取引のメリット

逆三尊よりもダブルトップ

逆三尊よりもダブルトップ
買いポジション

逆三尊よりもダブルトップ

tankikette

FX手法概要

エントリーパターン

tenzoko

sokokeisei

買いポジション

tenjyokeisei

売りポジション

これらを作った時にポジションを持つようにする。特に「逆三尊」「三尊」パターンは勝率が良いので、注意してチャートを見るポイント。

entry

損切りや利益確定のポイント

kessai

だからこそ逆指値注文の設定は、機械になったつもりで確実にやらなくてはならない。

利益確定ポイント は、5分足での目立った高値や安値に設定をする。これも、下手な感情が入らないように指値注文をした方がベスト。ただし、ネックラインブレイクは是非狙ってもらいたい。

これで、自動的に 「利大損小」 のFX取引が実行できる。

kessai

FXの無駄なポジションが激減する

hanten

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

本書では 「2人の億トレーダー」 が実際に使用するFX手法を 「8つ」 紹介しております。

逆三尊よりもダブルトップ

tankikette

FX手法概要

エントリーパターン

tenzoko

sokokeisei

買いポジション

tenjyokeisei

売りポジション

これらを作った時にポジションを持つようにする。特に「逆三尊」「三尊」パターンは勝率が良いので、注意してチャートを見るポイント。

entry

損切りや利益確定のポイント

kessai

だからこそ逆指値注文の設定は、機械になったつもりで確実にやらなくてはならない。

利益確定ポイント は、5分足での目立った高値や安値に設定をする。これも、下手な感情が入らないように指値注文をした方がベスト。ただし、ネックラインブレイクは是非狙ってもらいたい。

これで、自動的に 「利大損小」 のFX取引が実行できる。

kessai

FXの無駄なポジションが激減する

hanten

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

本書では 「2人の億トレーダー」 が実際に使用するFX手法を 「8つ」 紹介しております。

【FX】相場に頻出???どのテクニカル分析とも併用して使える最強の「ロールリバーサル」とは?

テクニカル分析

  • ロールリバーサルとはなにか
  • ロールリバーサルの使い方
  • なぜロールリバーサルが発生するのか

ロールリバーサルとは?

つまり、 ロール(逆三尊よりもダブルトップ 役割)のリバーサル(転換) です。

ロールリバーサルとよく言われていますが、僕としては、今まで意識されていたラインをブレイクしてワンタッチしに戻ってくるという意味で「 ブレイクワンタッチ 」という呼び方の方がしっくりくるのでこれからの説明では、ブレイクワンタッチと呼んで解説していきますのでご理解下さい😓

  • ロールリバーサルはレジスタンスとサポートのロール(役割)がリバーサル(転換)するという意味で、レジサポ転換されている
  • ロールリバーサルが起こることによって相場状況が一変し、ブレイクした方向にトレンドが発生しやすくなる。

ロールリバーサルの使い方

  • 水平線でのブレイクワンタッチでは水平線がブレイクされエネルギーをためるために一旦戻ってきたときにヒゲや下位足でチャートパターンが現れてからエントリーすると優位性の高いエントリーとなる!
  • 日足、週足レベルの長期足で意識されている水平線みつけることができると絶好のブレイクワンタッチのエントリーチャンスとなる!

ロールリバーサルはなぜ発生するの?

ここまで記事を読んでブレイクワンタッチの基本と使い方はわかったけど、「なぜブレイクしたのに戻ってくるの( ゚Д゚y)y . 」と疑問に思った方も少なからずいると思います。

その答えは 相場の需給 にあります。

ロールリバーサルは他のテクニカル分析と併用しやすい

【FX】三尊・逆三尊とは?基礎知識やエントリー方法、本質までを初心者でも分かりやすく解説します!

みなさんこんにちは!しゅんぴちです。 今回は代表的なチャートパターンである三尊、逆三尊について解説していきます。 Aさん 三尊・逆三尊って何? Bさん 三尊・逆三尊はどういう成り立ちなの? Cさん 三尊・逆三尊.

【FX】三角保ち合いとは?種類と正しい使い方を解説します!

みなさんこんにちは!しゅんぴちです。 今回はテクニカル分析の三角保ち合いについて解説していきます! この記事では、 Aさん 三角保ち合いってなに? 逆三尊よりもダブルトップ Bさん 三角保ち合いにはどんなパターンがあるの? Cさん.

【FX】移動平均線とは?設定方法や使い方を解説します!

【FX】フィボナッチ・エクスパンション、フィボナッチ・リトレースメントの使い方を解説します!

みなさんこんにちは!しゅんぴちです。 今回はテクニカル分析のフィボナッチについて解説していきます! Aさん フィボナッチってなに? Bさん フィボナッチはどうやって使うの? このようなことで困っていませんか? .

【FX】失敗しないトレンドラインの引き方! これで勝率アップ⤴⤴⤴

皆さんこんにちは!しゅんぴちです。 この記事ではトレンドラインとは何か、トレンドラインの引き方、トレンドラインの活用方法まで、初心者でもわかりやすくトレンドラインのすべてを解説していきます。 この記事を最後まで読めば、トレンド.

ダブルトップ、ダブルボトムとは?

図1.ダブルトップ

図1は 上昇トレンドが崩れてくるときによく起きる現象 である。
相場が下降に向かう最初のサインとして表れやすい。

ネックラインを陰線の実態がブレイクしたら、相場はやや下目線となりやすい。

図2.ダブルボトム

図2は 下降トレンドが崩れてくるときによく起きる現象 である。
相場が上昇に向かう最初のサインとして表れやすい。

ネックラインを陽線の実態がブレイクしたら、相場はやや上目線となりやすい。

ダブルトップ、ダブルボトムはトレンドの終わりに来やすい

上昇ダウの終わり時は最初の注目点として、高値切り下げを見る。

逆に、 下降ダウの終わり時は最初の注目点として、安値切り上げを見る。

ただし、 ダブルトップやダブルボトムのネックラインを実体がブレイクしたからといって、必ずトレンドが終わるとは限らないので注意!

上位足の相場状況や他の判断材料を考慮して判断する!

似たようなチャートパターン

ダブルトップやダブルボトム以外にも、トリプルトップやトリプルボトム、 三尊 (ヘッド&ショルダー、インバース・ヘッド&ショルダー)といったパターンもある。

ストキャスティクスって何? 使いかたと計算方法

ストキャスティクスは一定期間の一番高かった値段と安かった値段の値幅に対して、現在の株価が、どのくらいの位置いるのかということを数値化したもので、「売られすぎ」なのか「買われすぎ」なのかを知りたいときに役立ちます。RSIと同じく“逆張り指標”として横ばい相場のときに使います。

ストキャスティクスの計算方法

ストキャスティクスは複数のラインを使うことが特徴です。
各ラインの計算式は以下のとおりです。

「 %K (パーセントK)」は短期オシレータのラインです。
過去9日間の高値から安値までの値幅を100%として、現在の終値が安値から何%の位置にいるのかを表します。高値更新中なら100%、逆に安値更新中なら0%になります。(ちなみに%Kのパラメータは9日が一般的ですが、5日や14日を使うこともあります。)


「 %D (パーセントD)」は中期オシレータのラインです。
%Kの分子を直近3日間合計したものを、直近3日間合計した分母で割ったものを百分比で表します。過去3日間の%Kを移動平均化するイメージで、%Kよりはなだらかな線になります。

「 Slow%D (スローパーセントD)」は長期オシレータのラインです。
過去3日分の%Dを3で割って平均したもので、%Dよりももっとなだらかな線になります。
(%DとSlow%Dで設定される期間は3日がよく使われますが、何日に設定するかは人それぞれです。)

「ファストストキャスティクス」と「スローストキャスティクス」

どうやって使う?

ストキャスティクスの基本的な3つの活用法をご紹介します。

①最もシンプルな使いかたは%Kや%Dが、80以上の水準から80を切ったら売り、20以下の水準から20を超えたら買いと判断します。

②2本のラインが交わるタイミングを利用する方法です。ここではエッジバンドを仮に30と70とします。
70以上の水準で%Kが%Dを下回ったら売りシグナル、30以下の水準で%Kが%Dを上回ったら買いシグナルと判断します。

一方、 30以下の水準で、株価が安値更新、ストキャスティクスが前回安値を下回らずに切りあがった場合の買いシグナル、これをコンバージェンス(収束買い)といいます。
この売買シグナルは、トレンド転換をとらえるために非常に重要ですが、少々判断しにくいといった短所があります。
そのため、ほかのテクニカル指標を併用してシグナルを読むことが必要となります。

逆行現象って?

横ばい相場が続いていれば、ストキャスティクスの売買シグナルはうまく機能します。しかし、トレンドが発生し大きく上昇すると、誤った売りシグナルを発することもあります。

ジョージ・レーン氏の提唱する2つの活用法

さきほどご紹介したストキャスティクスの3つの基本法よりも、精度が高いといわれている、開発者のジョージ・レーン氏が提唱する2つの活用法をご紹介します。

①スパイク・トップとスパイク・ボトム
エッジバンドを85と15に設けます。
85の水準を上方から下回ったら売りシグナル(スパイク・トップ)、15の水準を下方から上回ったら買いシグナル(スパイク・ボトム)とします。これは鋭角的な天井(逆V字天井)や底値(V字底)に有効です。

②ガービッジ・トップとガービッジボトム
エッジバンドを70と30に設けます。
70以上の水準で%Kが%Dを2度下回ったら売りシグナル(ガービッジ・トップ)、30以下の水準で%Kが%Dを2度上回ったら買いシグナル(ガービッジ・ボトム)と判断します。これは3波動(N字)で天井や底値を形成するパターンに有効といえます。

ストキャスティクスを実際に使ってみよう (1) 単独で

それでは実際のチャートで使ってみましょう。
ここでは、ストキャスティクスは9日ベースを用いて、%Dを使用しています。

ストキャスティクスを実際に使ってみよう(2) ガービッジ・トップ

次は、%Kと%Dの交差を用いたガービッジ・トップのご紹介です。
このケースでも、パラメータは9日ベースを用いています。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる