オプション戦略のご紹介

ワンタップでビットコインが買える取引所

ワンタップでビットコインが買える取引所
出金先のウォレットの選択で、先ほど登録したSTEPNの送金先の「SOL」を選択します。

仮想通貨の取引所の手数料を徹底比較!積立や送金時の手数料まで解説

仮想通貨の手数料を比較

こういったアプリは批判されることが多いが、自分は使ってみて確かに最初は使い難いと思ったけどそれは自分の理解力の無さとわかった。 それにLINEでの初歩的な問い合わせに対しても、とてもわかりやすく説明をしてくれる上に返信も早い。 事の流れが理解が出来てからはとにかく便利で早くスムーズに取引できると思う。 自分としては入出金の早さも含め、このアプリにして正解だったと思う ただ難点は注文ボタンを押すと約定エラー表示で進まなくなり、何度も押す羽目になりチャートの乱高下している時に当たってしまうとチャンスを逃すことがある事と、通算損益がわかると初心者にもありがたいですね

引用元:Google Play : DMMビットコイン 仮想通貨取引ならDMMビットコイン

使いやすいかどうかは比較したことないので分かりませんが、普通に使えます。 改善要望として、PCで書いたトレンドラインが見れたら使いやすい点と、指値、逆指値のラインがチャート上で調整できるといいかな?という希望があるので☆4です。 PCとアプリ共に水平線が引けないのが残念(私が使いこなせてないだけ?)

引用元:Google Play : DMMビットコイン 仮想通貨取引ならDMMビットコイン

2位:GMOコイン

ワンタップでビットコインが買える取引所
入金手数料即時入金:無料
振込入金:振込手数料は顧客負担
出金手数料出金:無料
大口出金:400円
送金手数料無料
取引手数料販売所:無料
取引所:
Maker:-0.01%
Taker:0.05%
取扱銘柄数21

GMOコインは、入出金手数料や送金手数料などが無料で利用できる利便性の高い取引所です。

GMOコインでは、リアルタイムで入金ができる「即時入金サービス」も手数料無料で利用できます。仮想通貨は24時間365日相場が変動しているため、時間や曜日に関係なくリアルタイム入金ができる点は投資家にとって嬉しいメリットです。

また、200万円を超える大口出金については、1回につき400円の手数料がかかるので、まとまった資金を移動させる際は注意しましょう。

GMOコインのレビュー

【良い所】 ・初心者~中級者には使い易い ・チャートがある程度細かく表示され状況把握は出来る ・他仮想通貨アプリのように、アプリでは特定の事が出来ないなどは特にない
【悪い所】 ・移動平均線の数字範囲が狭すぎて使えない ・レジサポラインを引いた際に、他の時間軸と共有化されない(かなり致命的)
【総合評価】 ・ある程度やっていくと悪い所の2点がかなり致命的に感じる。初級者には☆5、上級者には☆3で、総合☆4。送金手数料が安く、板ルールも初心者向け仕様なので、最初どこを作るか迷ったらここで、腕が上がったら増やしていく感じでいいと思います。

引用元:Google Play : ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)ウォレット GMOコイン

3位:Coincheck(コインチェック)

入金手数料銀行振込:無料(振込手数料は顧客負担)
コンビニ入金:770円~
クイック入金:770円~
出金手数料407円
送金手数料0.0005 BTC
取引手数料販売所:無料
取引所:無料
取扱銘柄数18

第3位のCoincheck(コインチェック)は、取引所形式の取引も手数料無料で利用できます。仮想通貨の取引には、「販売所形式」と「取引所形式」の2種類があり、取引所形式のトレードでは手数料がかかることが多いです。しかし、Coincheck(コインチェック)は取引所と販売所のどちらの形式でも手数料無料で取引が行えます。

取扱銘柄も18種類と多いため、「マイナーコインを取引所形式でトレードしたい」という投資家にとっても、使い勝手が良い取引所といえるでしょう。

Coincheckのレビュー

色々と手数料が掛かります。 コインを購入する方法が2種類あり『販売所と取引所』 販売所で購入すると手数料が取られます。 取引所で購入すると手数料はかかりませんが、非常に分かりにくい場所にあります。 色々なサイトで無料無料言っていますが騙されました。 ただチャット機能が付いていて教えてくれた方が居たので★2です。

引用元:Google Play : コインチェック-ビットコイン/仮想通貨(暗号資産)取引アプリ

4位:bitFlyer(ビットフライヤー)

入金手数料クイック入金手数料(住信SBIネット銀行からの場合):無料
クイック入金手数料(住信SBIネット銀行以外からの場合):330 円(税込)/件
出金手数料三井住友銀行あての場合:220円~
三井住友銀行以外あての場合:550円~
送金手数料0.0004 BTC
取引手数料販売所:無料
取引所:約定数量 × 0.01 ~ 0.15%(単位: BTC)
取扱銘柄数15

bitFlyer(ビットフライヤー)では、住信SBIネット銀行や三井住友銀行など提携先の銀行を利用することで、コストを抑えながら仮想通貨を取引できます。

また、最低取引単位も「0.ワンタップでビットコインが買える取引所 00000001BTC」となっているため、ビットコインを1円単位で購入できる点も大きな魅力です。もちろんビットコインに限らず、他の銘柄についても1円単位で購入できます。「仮想通貨に興味があるけど、いきなり大きな資金での投資はこわい」という人は、まずbitFlyer(ビットフライヤー)で少額から投資を始めてみてはいかがでしょうか。

ビットフライヤーのレビュー

少額投資可能な不具合の少ないアプリ 仮想通貨はこれからの投資先として十分な可能性を感じている。 コツコツ積み上げて行きたいので末永くバージョンアップと顧客サービスを充実させて欲しいです。

引用元:Google Play : bitFlyer ウォレット ビットコインなどの仮想通貨取

5位:BIT POINT(ビットポイント)

入金手数料即時入金サービス:無料
銀行振込:無料(振込手数料は顧客負担)
出金手数料振込手数料実費分は顧客負担
送金手数料無料
取引手数料無料
取扱銘柄数13

第5位のBIT POINT(ビットポイント)は、即時入金サービスや送金手数料が無料である点に加えて、取引手数料が無料である点が大きな特徴です。BIT POINTの取扱銘柄は13種類と、特別多くはありませんが、エイダやジャスミー、ディープコインなど国内取引所では珍しいマイナーコインを複数取り扱っています

BIT POINTのレビュー

まずこのアプリというか販売所が、売り買いのスプレッドがかなり狭くて指値分からんでも利益出やすそう
webでも取引しようと思ったら、webバージョンは指値も出来るっぽかった。普通によき。
普通に手数料が安いから、今のうち使いまくるわ
改善要求の対応もなかなかスピード感あった。頑張ってほしい。

引用元:App Storeプレビュー : BITPOINT(ビットポイント)

ビットポイント自体はいいのに、もったいない
アプリでは販売所しかないので使えないと思っていましたが、web版ではbitpoint proという取引所での取引を提供していました。(アプリからは気づかない)
手数料が安いことや、逆指値などもおけて優秀だと感じました!!
アプリは資産の確認にしか使いません。
せっかくweb版のproの方で板取引しているのだから本当にもったいないです。
取引所の板取引をアプリでもできるようにすればもっと利用しますね。それだけで☆5になります。
運営さんよろしくお願いします。

引用元:App Storeプレビュー : BITPOINT(ビットポイント)

仮想通貨の手数料は主に4種類

236520

  1. 日本円の入出金手数料
  2. 仮想通貨の送金手数料
  3. 売買にかかる取引手数料
  4. ワンタップでビットコインが買える取引所
  5. スプレッド

1.日本円の入出金手数料

入出金手数料は、取引所の口座から日本円を入出金する際にかかる手数料です。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)では入出金ともに手数料無料で利用できますが、Coincheck(コインチェック)では銀行振込入金以外の入出金には手数料がかかるなど、取引所によって異なります

中には、提携先の銀行を利用すると手数料が優遇される場合もあるため、自分が利用している銀行口座と相性が良い取引所を選ぶのもひとつの方法です。

2.仮想通貨の送金手数料

仮想通貨取引所を利用する際は、円建てではなく仮想通貨のまま送金を行うこともあります。たとえば、他の取引所にてビットコイン建てで他の仮想通貨を購入する場合は、その取引所の口座あてにビットコインを送金するといったこともあります。

複数の取引所と資金移動を頻繁に行う予定がある場合は、送金手数料についてもあらかじめ確認するとよいでしょう。

3.仮想通貨の売買にかかる取引手数料

取引手数料は、仮想通貨の売買取引の都度、発生する手数料です。「取引所形式」と「販売所形式」によりそれぞれで取引手数料が定められており、中には「販売所形式」しか取り扱っていない取引所も存在します。

取引手数料は、取引のたびにかかるものであるため、「短期間でトレードを繰り返す」といった手法を取る場合は、なるべく手数料を安く抑えなければなりません。取引所形式のトレードでも手数料無料としている取引所もあるため、複数の取引所を比較して検討しましょう。

4.ワンタップでビットコインが買える取引所 スプレッドと手数料の違い

仮想通貨の取引には、目に見えない「スプレッド」という手数料も考慮する必要があります。スプレッドとは、売値と買値の差額のことであり、投資家が実質的に負担する手数料です。

販売所形式の取引では、取引手数料を無料としている取引所も多くありますが、実際はスプレッドを投資家が負担しています

そのため、複数の取引所で口座開設をしておき、その都度スプレッドの開き具合を見ながら利用する取引所を選ぶとよいでしょう。

仮想通貨取引の手数料を安く抑えるための取引所選びと方法を紹介!

236521

手数料を抑える取引所選びのポイント2点

ポイント①銀行によっては入出金手数料がお得になる!

仮想通貨取引所によっては、提携先の銀行口座を利用することで入出金手数料がお得になるケースがあります。

たとえばGMOコインは、銀行振込による入金は振込手数料を負担する必要がありますが、提携銀行から「即時入金」を利用すれば手数料は無料です。即時入金の提携先は、GMOあおぞら銀行や楽天銀行、住信SBI銀行などで、三菱UFJ銀行やみずほ銀行などのメガバンクでも利用できます。

ポイント②海外取引所は手数料が安い

海外取引所は、国内の取引所に比べて取引手数料が安いことが特徴です。海外取引所で有名な「Bybit」では、現物取引の手数料が一律0.1%となっています。「VIPランク」と呼ばれるユーザーランクが上がれば、さらに手数料が安くなる仕組みとなっているため、取引をするほどお得に利用できることが魅力です。

ただし、海外取引所でのトレードでは、日本円からの買い付けができないため、国内取引所で仮想通貨を購入して送金する必要があります。また、金融庁から認可を受けていない取引所での取引は、リスクが大きくなることにも注意が必要です。

取引手数料を抑えるための2つの取引方法

①個人間取引の取引所を使う

仮想通貨の取引には、「取引所形式」と「販売所形式」の2種類がありますが、手数料を抑えられるのは「取引所形式」でのトレードです。

販売所形式では手数料が無料となっていますが、実質的にはスプレッドを投資家が負担しています。取引所形式では手数料はかかるものの、スプレッドと比較すると安価に取引しできることがほとんどです。

ただし、取引所形式でのトレードは投資家同士の取引となるため、最初は「取引の流れが難しい」と感じることもあるかもしれません。そのため、最初は販売所形式でのトレードから始めて、慣れてきたら徐々に取引所形式へ移行していくとよいでしょう。

②価格変動が激しい時はスプレッドが広がりやすいので注意

販売所形式での取引は、取引所が定める「スプレッド」を実質的な手数料として負担します。FXではスプレッドを原則固定としている会社も多くありますが、仮想通貨取引におけるスプレッドは市場に合わせて変動することが一般的です。

そのため、価格変動が大きいときや、市場に影響する大きなニュースが出たときなどは、スプレッドが一時的に広がることもあります。スプレッドが広がると予期せぬ約定価格で注文が成立してしまうこともあるため、価格変動が激しいときは取引を控えるなど注意が必要です。

仮想通貨によって手数料は異なる

236522

仮想通貨取引における手数料は、銘柄によっても異なります。ここでは、ビットコインとイーサリアムを例に、各取引所の手数料を比較してみましょう。

ワンタップバイをはじめよう(54日目の実績)

ワンタップバイ_171225

ワンタップバイ_171220-2

12/19に、村田製作所<6981>を3801円で損切りした後の還付金が41円入っていました。

ワンタップバイ_171220

本日のワンタップバイ損益詳細 ワンタップでビットコインが買える取引所
銘柄 前営業日 本日
ニトリHD<9843> ▲31円 ▲114円
ファーストリテイリング<9983> +463円 +445円

はじめて53日目の今日の含み益は+331円となりました。


松井証券_171220

本日のNISA損益詳細 ワンタップでビットコインが買える取引所
銘柄 前営業日 本日
日本郵政<7974> ▲100円▲600
12/20は、終値で1298 円と▲600 円でした 。

本日のワンタップバイ・NISA合計損益詳細 ワンタップでビットコインが買える取引所 ワンタップでビットコインが買える取引所
銘柄 投資額 評価額 損益
ニトリHD<9843> 5000円 4886円 ▲114円
ファーストリテイリング<9983> 4000円 4445円 +445円
現金 1746円 1746円 ±0円
日本郵政<7974> 170000円 129800円 ▲40200円
NISA口座配当金 0円 2500円 +2500円
合計 180904円 143377円 ▲37527円
現金投資額からの差額 180376円 143377 ▲36999円

今日は▲4万円から、+3001円回復しています!!
必ずワンタップバイで4万円を回復できるまで増資していきます!!

本日の終値で、22891.72(▲23.72)で今日も 日経平均株価は、22000円超えです!
ワンタップバイをはじめるなら今です!!!

【STEPN】暗号資産SOLを国内取引所Liquid by FTXで購入して送金するやり方

※本記事の画像は、2022年3月時点のLiquid by FTX及びSTEPNのスマホアプリとPCサイトを元に作成しています。
※今後アップデート等により、記事内の画像と実際のアプリ・PCサイトの表示が異なる場合がありますので、予めご了承ください。
※なお、Liquid by FTXの一部画像に旧社名「Quoine株式会社」と旧取引所名称の「Liquid by Quoine」と表記されている場合がありますが、現在の社名は「FTX Japan株式会社」、名称は「Liquid by FTX」となります。

国内暗号資産取引所「Liquid by FTX」概要

FTX Japan株式会社は、2017年9月に金融庁(関東財務局)より、暗号資産交換事業者として第一号登録を受け、暗号資産 ワンタップでビットコインが買える取引所 / 仮想通貨取引プラットフォーム「Liquid by FTX(リキッドバイエフティーエックス)」の開発・運営を行っています。

ワンタップでビットコインが買える取引所
設立 2014年11月25日
資本金 約25億円
取扱通貨 10種類
(BTC,ワンタップでビットコインが買える取引所 ETH,SOL,FTT,XRP,BCH,LTC,XLM,BAT,QASH)
取引手数料(クイック販売所) 無料※別途スプレッド負担あり
取引手数料(取引所現物取引) 無料~0.1%
SOLの場合0.05%~0.1%
入金手数料(日本円・暗号資産) 無料
出金手数料 日本円:700円
SOL(ソラナ): 無料

「Liquid by FTX」の口座開設方法

  • メールアドレス登録
  • 本人情報登録
  • 本人確認書類の提出
  • 2段階認証設定

メールアドレス登録

入力したメールアドレス宛に確認メールが送付されます。

Liquid by FTXから届いたメール内の「本人情報を登録する」をタップします。

本人情報登録

「このまま入力を続ける」をタップします。
※アプリで開くをタップしても結局ウェブサイトに戻ることになるので、ウェブサイトのまま進めた方が効率的です。

「個人口座」を選択のうえ、「パスワード」を設定して「次へ」をタップします。

画面の案内に従い氏名・住所などの必要事項を入力のうえ、注意事項などにチェックを入れて「次へ」をタップします。

本人確認書類の提出

利用規約を確認して、「同意して次へ進む」をタップします。

提出する本人確認書類を選択のうえ、注意事項の欄にチェックを入れ「次へ進む」をタップします。

審査が完了すると以下のようなメールが送られてきます。

2段階認証設定

続いて2段階認証設定を行っていきます!
メールアドレスとパスワードのみの設定の場合は、他のサイトからパスワードが漏洩したときなどに不正アクセスされる可能性があります。

あなたの大切な資産を守るためにもパスワードだけではなく、もう1つの認証方法を設定しておきましょう!

一度、Liquid by FTXのウェブサイトに戻り、セキュリティのページを表示します。
ページ下部のシークレットコードをコピーします。

先ほどダウンロードした「Google Authenticator」を開き、「開始」をタップします。

「セットアップキーを入力」をタップします。

「アカウント」には、後から見たときにLiquid by FTX用のものだとわかるように任意の名前をつけます。
「キー」には、Liquid by FTXのウェブサイトでコピーしたキーを貼り付けます。
「追加」をタップします。

「Google Authenticator」のホーム画面に戻り、「Liquid by FTX」が追加されていることを確認します。
「Liquid by FTX」の下に表示されている6桁の数字をコピーします。

もう一度Liquid by FTXのウェブサイトのセキュリティのページに戻り、先ほどコピーした6桁の数字を貼り付けて「有効にする」をタップします。

設定に成功すると以下の画面が表示されるので、「閉じる」をタップします。

ウェブサイトのセキュリティのページで、2段階認証が有効になっていることを確認します。

「Liquid by FTX」での暗号資産SOLの買い方

アプリをダウンロード

まずはLiquid by FTXのスマホアプリをダウンロードしていきます。
iPhoneの方はAppStore、Androidの方はGooglePlayで「Liquid by FTX」と検索して、アプリをダウンロードします。

「次へ」をタップします。

「ログインする」をタップします。

「メールアドレス」「パスワード」を入力して、「ログインする」をタップします。

先ほど設定したGoogle Authenticatorを起動して、6桁の数字をコピーして貼り付けます。

Liquid by ワンタップでビットコインが買える取引所 FTXのアプリを開く際のパスコードを設定します。

日本円の入金手続き

ログインしたら画面左上の三本線をタップします。

「入金」をタップします。

「JPYを入金する」をタップします。

振込先を確認して、普段利用している銀行からLiquid by FTXに振込を行います。

銀行から振込が完了して、Liquid by FTXに反映されると以下のようなメールが届きます。

「SOL」の購入手続き

Liquid by FTXでは、「 クイック販売所 」と「 取引所 」のどちらかで「SOL」を購入することができます。

ここでは簡単に購入できる「 クイック販売所 」でSOLを購入する方法を解説していきますね!

「 販売所 」と「 取引所 」の違いについては、以下の記事で説明していますので参考にしてみてくださいね!

参考 【知らぬ間に損してるかも?】ビットコイン購入にかかる手数料の落とし穴【◯万円も違う】

この前コインチェックで口座開設したけど、 販売所と取引所って何が違うの? とにかくお得にビットコインを買える方法が知りたい! こんなお悩みありませんか? こんにちは! じん .

「取引所(ホーム)」をタップします。

「クイック販売所」→「受け取り」の順番でタップします。

「SOL(ソラナ)」をタップします。

取引内容を確認して、「戻る」をタップします。

「取引履歴」をタップします。

画面上部のメニューバーをタップして、「SOL」を選択します。

先ほど購入した数量が確認できました。

「Liquid by FTX」からSTEPNにSOLを送金する方法

まず、Liquid by FTXアプリへのSTEPNのWalletの登録を行い、その後に実際に送金手続きを行います。

STEPNのアプリを開き、画面上部のボックスをタップします。

「Wallet」をタップします。

パスコードを入力します。

「SOL」をタップします。

「Receive」をタップします。

「COPY ADDRESS」をタップします。

Liquid by FTXのアプリに戻り、「出金」をタップします。

上部の通貨を「SOL」に切り替えて、「SOLを出金する」をタップします。

出金先のWalletとして、STEPNのWalletを登録する必要があります。
「ウォレットを登録する」をタップします。

ラベルにはSTEPNのものとわかるように好きなように入力してください。
アドレスには、先ほどSTEPNのアプリでコピーしたものを貼り付けます。

先ほど設定したGoogle Authenticatorを起動して、6桁の数字をコピーして貼り付けます。

Liquid by FTXから「確認トークン」が記載されたメールが送られてきます。
メール本文に記載されているトークンをコピーして、Liquid by FTXのアプリに貼り付けます。
「次へ」をタップします。

「確認」をタップします。

出金先のウォレットの選択で、先ほど登録したSTEPNの送金先の「SOL」を選択します。

出金するSOLの数量を入力して、「出金する」をタップします。

「はい」をタップします。

先ほど設定したGoogle ワンタップでビットコインが買える取引所 Authenticatorを起動して、6桁の数字をコピーして貼り付けます。

「確認」をタップします。

登録したメールアドレス宛に「SOL出庫について確認のお願い」というメールが届きます。
内容を確認して問題がなければ、メール下部の「SOLの出庫を開始」をタップします。

ウェブサイトにリンクして、以下のページが表示されます。
数分でSOLが出金されて、STEPNのWalletに着金します。

Liquid by FTXで出金処理が完了すると以下のメールが送られてきます。

STEPNのWalletを確認して、送金したSOLが着金していることを確認します。

STEPNでスニーカーを買ってみよう

STEPNにSOLを入金出来たらスニーカーを買っていきましょう!
スニーカーを買うためには「Wallet」に入っているSOLを「Spending」に移す必要があります。
「Wallet」画面で「Transfer」→「To Spending」とタップしていきます。

  • From:Walletを選択
  • To:Spendingを選択
  • Asset:SOLを選択
  • Amount:Spendingに移動したい数量を入力

「Spending」に移動したSOLが反映されていることを確認します。

あとは自分の好きなスニーカーを買うだけです!
スニーカーは以下の4種類があります。 ワンタップでビットコインが買える取引所 スニーカーのタイプによって、獲得できる報酬の効率(表の右側)が変わってきます。

暗号資産SOL(solana)を国内取引所Liquid ワンタップでビットコインが買える取引所 by FTXで購入して送金するやりまとめ

本記事では、 暗号資産SOL(solana)を国内取引所Liquid ワンタップでビットコインが買える取引所 by FTXで購入して送金するやり方を解説してきました!

【完全無料】コインチェックで口座開設する3つのステップ【超・初心者向け】

本記事では、コインチェック への入金の手順について説明しています。 ワンタップでビットコインが買える取引所 できるだけ投資コストをおさえてビットコインを買いたい方は、ぜひ最後まで読んでみてください☝️ɲ .

  • この記事を書いた人

【完全無料】ビットフライヤーで口座開設する5つの手順【初心者向け】

口座開設は完全無料! 安いタイミングを逃す可能性もあるので、早めに口座を作っておくといいですよ🙆‍♀️ いつでも買えるように、早めに口座開設し .

【ビットフライヤー】スマホで簡単!手数料無料で口座へ入金する方法

本記事では、ビットフライヤー への入金の手順について説明しています。 できるだけ投資コストをおさえてコインを買いたい方は、ぜひ最後まで読んでみてください! 口座開設がまだの方は、『【完全無料 .

【コインチェック】スマホで簡単!ビットコインを買う2つの方法

『販売所』『取引所』何が違うの? コインチェックには、『販売所』と『取引所』という2つの購入場所があります。 販売所:コインチェックからコインを購入 取引所:ユーザー同士で直接売買 それぞれのメリット .

【コインチェック】スマホで簡単!手数料無料で口座へ入金する方法

本記事では、コインチェック への入金の手順について説明しています。 できるだけ投資コストをおさえてビットコインを買いたい方は、ぜひ最後まで読んでみてください☝️ɲ .

仮想通貨デビューならコインチェック!口座開設するメリット・デメリットは?

はじめての仮想通貨取引。 まわりに使ってる人がいないと、聞く人もいないし不安ですよね😅 でも、口座開設する前にメリットとデメリットを知っておけば、安心して取引することができますよ&#x .

【ビットコイン】500円から始める仮想通貨投資【コインチェック】

仮想通貨

2022年7月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

今回はビットコインの取引を始める方法を紹介します。

今回は、
「仮想通貨に興味はあるけど、どうやって取引するの?」
という方に向けて、僕が実際に始めたやり方をお伝えできればと思います。

コインチェックで口座を開設すれば簡単に買えます。

口座開設と言っても難しくはなく、オンラインによる手続きでサクッとできます。

口座を開設したら、欲しいコインの枚数を決めて購入」するだけ。

■コインチェックで口座開設する

なぜコインチェックなの?

本記事では日本で利用者が多い「コインチェック」というサービスを紹介します。

さらに、500円からビットコインを購入できるので、リスク少なくスタートすることが可能です。

PCでコインチェック公式サイトにアクセス

口座開設(無料)はこちら」のボタンを押して登録画面に行きます。

新規登録ボタンをクリック

メールアドレス確認

電話番号認証

個人情報の入力

提出書類をスマホのカメラアプリで準備できるので楽です。

スマホに「コインチェック」のアプリをインストールします。

アプリのインストールは、サイトのQRコード、もしくはアプリのストアにて「コインチェック」で検索すれば出てきます。

アプリをインストールしログインしたら本人確認の手続きを進めます。

ここで気を付けないといけないのは、
「住所は都道府県から、本人確認書類に記載されているものと同じように入力する」
という事です。

二段階認証

  1. スマホに「Google認証システム」というアプリをインストールします。(ストアで検索すれば見つけられます)
  2. パソコン画面に戻ります
  3. コインチェックPCサイトの取引画面左の、歯車マークをクリック
  4. 二段階認証」をクリック

キーは、二段階認証に設定したスマホを紛失した時など、トラブルの際に必要になるので、自分だけが分かる所にメモなどを残しておきましょう

  1. Google認証アプリを起動します
  2. 右下の「+」ボタンをタップ
  3. ワンタップでビットコインが買える取引所
  4. 「QRコードをスキャン」をタップ
  5. 先ほどのPCサイトのQRコードをスキャン

入金や出金など全てのサービスが受けられるようになります。

■入金口座を確認する

本人確認が終了したら、いつでも入金できるように入金口座を確認しておきましょう。

左メニューにあるウォレット日本円の入金より確認できます。

■利用する際に気を付けたい点

仮想通貨の売買をする場所は、 取引所販売所 という2種類があります。

取引所 はユーザー間で「売りたい人」と「買いたい人」が直接取引をする場です。

販売所 で買うと相場で買うよりも割高になる傾向にあります(スプレッドという実質の手数料)。

それに対し 取引所手数料無料でやり取りできます。

ビットコインの 取引をする際は取引所でやり取りをするようにしましょう。

買うタイミングが難しいという方は、Coincheckつみたてというサービスを利用すれば毎月決まった金額分のビットコインを購入することもできます。

【DefiLlama】DeFiプロジェクトのオススメ情報サイト【仮想通貨】

今回はDeFiプロジェクトの情報サイトを紹介したいと思います。 DeFiを触っていると情報やサービスの多さを感じると思います。 選択肢が多いと悩みが増えるのがニンゲンというもの。 ・DeFiにはたくさんのサービス・プロジェクトがある ・ありすぎてよくわからない ・チェーンもたくさんあるしもう.ワンタップでビットコインが買える取引所

【MetaMask】「メタマスクがつながらない」を解決する

こんにちは咲矢です。 今回はメタマスクが、BSCに突然繋がらなくなった場合の解決策を紹介します。 結論から言うと、解決方法は「RPC URL」を変えてみることです。 詳しく見ていきましょう。 Polygonチェーンも同様にRPC URLを変更することで対応できる場合があります。記事の最後で.

【4ステップ】メタマスクのインストール方法【MetaMask】

今回の内容ははメタマスクのインストール方法です。 Google Chromeを例に、メタマスク拡張機能のインストール方法を画像つきで解説します。 4ステップで簡単にできるのでぜひ挑戦してみてください。 また、最後にカンタンな使い方も解説していますので、インストールした.

【Chrome】Plugのインストール方法【Wallet】

こんにちは咲矢です。 今回はPlugの導入方法について紹介します。 Plugはブラウザ拡張機能として提供されている仮想通貨ウォレットです。 新時代のメールサービスといわれている「Dmail」に必要なウォレットです。 Google Chromeを例にインストールから設定方法まで解説してい.

【OpenSea】NFTを購入してみよう【使い方】

こんにちは咲矢です。 先日、初のNFTアートを購入しました。 今回はその経験をもとに、OpenSeaの使い方、NFTの買い方について紹介したいと思います。 【この記事でわかること】 ・Polygonチェーンを利用する方法 ・OpenSeaでPolygonチェーンのNFTを購入する方法 ぼく.

【Polygon】ガス代用のMaticを手に入れる

こんにちは、咲矢です。 今回はPolygonネットワークでガス代のMaticがまったくないために、持っている仮想通貨を動かせなくなってしまった場合の解決手段を紹介したいと思います。 この記事でわかること ・Polygonネットワークでガス代の初期付与がされずに、詰んでしまった場合の救済手段 ・As.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる