超初心者向け

海外FXのトレンド相場とは

海外FXのトレンド相場とは
2022年6月16日3時頃に行われたFOMCのFF金利発表時のチャート

FXのニューヨーク時間とは?オススメの手法や注意点を解説

2001年アメリカ同時多発テロ時のUSD/JPY 2014年イスラム国の拡大時のUSD/JPY 2022年ロシアのウクライナ侵攻時のUSD/JPY

戦略2.取引はニューヨーク市場の開場から翌1時までが勝負

ニューヨーク時間外とニューヨーク時間中のEUR/USDボラティリティ(夏時間)

ニューヨーク時間のおすすめ手法は3つ

  1. トレンドフォロー(順張り)
  2. 経済指標トレード
  3. ニューヨークボックス手法

手法1.トレンドフォロー(順張り)

  • 上昇トレンドなら「押し目買い」
  • 下降トレンドなら「戻り売り」

トレンド有効なエントリー
上昇トレンド押し目買い
下降トレンド戻り売り
トレンドと有効なエントリー

ニューヨーク時間中の押し目買い

ニューヨーク時間中の戻り売り

FXの押し目とは?押し目買い・戻り売りのオススメ手法を解説 FXの押し目買いと戻り売りで大きな値幅を取り切るトレードができるようになりたい! 押し目と戻り目は何となく分かるけど、さらに押したり戻されたりしそうで不安……。 F…

手法2.経済指標トレード

  • 雇用統計(失業率)
  • フェデラル・ファンド金利(FF金利)
  • ISM製造業景気指数

2022年6月16日3時頃に行われたFOMCのFF金利発表時のチャート

手法3.ニューヨークボックス手法

  1. 15分足に設定
  2. 海外FXのトレンド相場とは
  3. ニューヨーク時間直前の7時間前の高値・安値でボックスを形成
  4. ニューヨーク時間開始後に、2のボックスをブレイクした方向へエントリー
  5. エントリー後、利確は30pips、損切りは20pipsに設定

ニューヨークボックス手法

海外FX業者 Land-FXのおすすめのインジケーター

海外FX業者 Land-FXのおすすめのインジケーター

平均0.035秒の高速約定。 業界最高レベルの低スプレッドが魅力 サポート力/日本語対応 人気・注目度 入出金のしやすさ 信頼性 プロモーション VIP対応 総合点 40点/60点 最大レバレッジ 海外FXのトレンド相場とは スキャルピング ゼロカットシステム 自動売買EA ロスカット 500倍 可能 あり 可能 30% 取引.

海外FX業者 Land-FXのおすすめのインジケーター

この記事では「LAND-FXの口座開設手順」について、写真付きで詳しく解説しています。 海外FXのトレンド相場とは LAND-FX(ランドFX)で口座開設をしようとしている方は、この記事通りに登録していけば迷うことなく正しい登録が可能になりますので是非活用してください。 それでは早速「LAND-FXの口座開設手順」について説明.

LAND FXは、無制限のレバレッジが使える数少ない海外FX業者です。当然、高いレバレッジが使えますので少ない金額からの投資が可能です。 では、少ない金額から投資できることにはどのようなメリットがあるのでしょうか?そこで今回は、少額投資のメリットやデメリットについて紹介をします。 LAND FXが少.海外FXのトレンド相場とは

インジケーターの種類

ここまで、Land FXの特徴について解説してきましたが、実際に取引を行うにあたって、どのように分析を行って取引を行えば良いのかわからないという方も多いと思います。

まず、インジケーターには「トレンド系」と「オシレーター系」の2種類に分けられます。

現在の価格が「買われすぎ」もしくは「売られすぎ」といった相場の過熱感を確認する
「買われすぎ」や「売られすぎ」と判断されたら、相場が転換しやすい
トレードスタイルが「逆張り」の方に使われやすい
(例: RSI、MACD、ストキャスティクス、CCIなど)

以上のとおり、トレンド系とオシレーター系はトレードスタイルによって、使うべきインジケーターが異なります。 海外FXのトレンド相場とは

そのため、トレードやチャート分析を行うにあたって、どのインジケーターを使えば良いかわからない方のために、おすすめのインジケーターについて解説します。

おすすめのインジケーター

まずは、トレンド系でおすすめのインジケーターについて解説します。

  • 移動平均線
  • ボリンジャーバンド
  • 一目均衡表

移動平均線

移動平均線は、最も有名なインジケーターで、とても重要度が高いテクニカル指標となります。

  • 上昇トレンド…移動平均線よりもローソク足が上にいる
  • 下降トレンド…移動平均線よりもローソク足が下にいる
  • レンジ…移動平均線が横向きでローソク足が上下に行き来している

また、長期の移動平均線と短期の移動平均線など複数の移動平均線を組み合わせると、相場の転換点を予測するのに活用できます。

  • ゴールデンクロス…長期の移動平均線が短期の移動平均線を、下から上に抜けていく状況のことをいい、「買い」のエントリー根拠とされます
  • デッドクロス…長期の移動平均線が短期の移動平均線を、上から下に抜けていく状況のことをいい、「売り」のエントリー根拠とされます

ボリンジャーバンド


ボリンジャーバンドは、アメリカのジョン・ボリンジャーによって開発されたインジケーターです。

ボリンジャーバンドの中心線は、移動平均線として見られ、その上下に±1σ~±3σのバンドが存在します。

  • ±1σで価格が推移する確率:68.3%
    ±2σで価格が推移する確率:95.5%
    ±3σで価格が推移する確率:99.7%

また、ボリンジャーバンドを使う際には、以下のことも知っておくと便利です。

  • ボリンジャーバンド拡大時
    ボリンジャーバンドが拡大していると、強いトレンドが発生している状況となります。
    強いトレンドが発生しているときは、ボリンジャーバンドに沿いながらローソク足が推移する「バンドウォーク」という現象が発生しやすいとされています。
  • ボリンジャーバンド収縮時
    ボリンジャーバンドが収縮している間は、レンジ相場と判断します。
    レンジ相場の場合は、ボリンジャーバンドにタッチしたあとの反発を狙って逆張りで取引するのが一般的です。

ボリンジャーバンドは、順張りと逆張りの両方を視野に入れて使うことができる、とても便利なインジケーターです

一目均衡表

一目均衡表は、ペンネーム「一目山人」という人が開発したインジケーターです。

  • 転換線と基準線のクロス
    転換線(赤)が基準線(水色)を下から上に抜けていく状況を「買い」、上から下に抜けていく状況を「売り」のエントリー根拠とされます。
  • 海外FXのトレンド相場とは
  • 雲と遅行スパン
    遅行スパン(緑)とローソク足がクロスすると、強いトレンドが発生する予兆となる

一目均衡表は「基準線」「転換線」「遅行スパン」「雲」など一見複雑そうに見えますが、慣れれば、様々な分析が行える便利なインジケーターです。

RSIは相場の過熱感から「買われすぎ」「売られすぎ」を表すインジケーターです。

  • 70%以上 買われすぎ
    30%以下 売られすぎ
    50%付近 もみ合い

RSIがとくに有効とされているのが「レンジ相場」です。
レンジ相場では単純に「70%以上で売り、30%以下で買い」といった判断で利益を得ることが可能です。

トレンド発生時は、70%以上や30%以下といった状況で判断せず、「上げ止まり」や「下げ止まり」を明確に確認してからエントリーするようにしましょう。

MACD

MACDは、相場の転換点を判断するのに役立つインジケーターです。

  • MACDをシグナルラインが下から上に抜けたら「買い」
  • MACDをシグナルラインが上から下に抜けたら「売り」

また、MACDが0より上に山を作っている場合は上昇局面、MACDが0より下に山を作っている場合は下降局面といった見方もできます。

平均0.035秒の高速約定。 業界最高レベルの低スプレッドが魅力 サポート力/日本語対応 人気・注目度 入出金のしやすさ 海外FXのトレンド相場とは 信頼性 プロモーション VIP対応 総合点 40点/60点 最大レバレッジ スキャルピング ゼロカットシステム 自動売買EA ロスカット 500倍 可能 あり 可能 30% 取引.

海外FX業者 Land-FXのおすすめのインジケーター

この記事では「LAND-FXの口座開設手順」について、写真付きで詳しく解説しています。 LAND-FX(ランドFX)で口座開設をしようとしている方は、この記事通りに登録していけば迷うことなく正しい登録が可能になりますので是非活用してください。 それでは早速「LAND-FXの口座開設手順」について説明.

LAND FXは、無制限のレバレッジが使える数少ない海外FX業者です。当然、高いレバレッジが使えますので少ない金額からの投資が可能です。 では、少ない金額から投資できることにはどのようなメリットがあるのでしょうか?そこで今回は、少額投資のメリットやデメリットについて紹介をします。 LAND FXが少.

おすすめの組み合わせ


ここまで、おすすめのインジケーターを紹介してきましたが、各インジケーターには当然弱点もあります。

そのため、その弱点を補うためにも、インジケーターを組み合わせて使うことが望ましいです。 そこで、有効性の高い組み合わせを紹介します。

  • 移動平均線+MACD
  • ボリンジャーバンド+RSI
  • MACD + RSI

移動平均線+MACD

この組み合わせは、移動平均線で相場の方向性を確認し、MACDでエントリーのタイミングを分析するというものになります。

そこで反応が早いMACDを組み合わせることで、より早くエントリーすることができます。

注目すべきポイントは移動平均線のゴールデンクロスとMACDの上抜けです。このシグナルを確認し、エントリーできれば、利益を大きく伸ばすチャンスとなるでしょう。

ボリンジャーバンド+RSI

つぎにボリンジャーバンドとRSIの組み合わせです。

  • ボリンジャーバンドが±2σや±3σにタッチ
  • RSIが70以上もしくは30以下

この方法は逆張りといわれ、2つの条件を満たすタイミングで反発する可能性が高いと考え、それをトレード根拠として考えます。 海外FXのトレンド相場とは

MACD + RSI

MACDは、すでに解説したとおり、単体でも「買い」や「売り」のポイントを分析することが可能です。 海外FXのトレンド相場とは

  • RSIが20付近で、MACDがシグナルラインとクロスで「買い」
    RSIが80付近で、MACDがシグナルラインとクロスで「売り」

この基準で相場を見ることができれば、ダマシに合う確率を減らせます。

まとめ

ここまでLand FXの特徴とおすすめのインジケーターについて解説してきました。

また、MT4やMT5がつけることから、様々なインジケーターを用いてトレードすることができます。そこで、今回解説したおすすめのインジケーターを活用して、トレードしてみてください。

また、今回説明したインジケーター以外にも、多数のインジケーターが使えるので、自分に合ったインジケーターを見つけてみてもいいでしょう。

平均0.035秒の高速約定。 業界最高レベルの低スプレッドが魅力 サポート力/日本語対応 人気・注目度 入出金のしやすさ 信頼性 プロモーション VIP対応 総合点 40点/60点 最大レバレッジ スキャルピング ゼロカットシステム 自動売買EA ロスカット 500倍 可能 あり 可能 30% 取引.

海外FX業者 Land-FXのおすすめのインジケーター

この記事では「LAND-FXの口座開設手順」について、写真付きで詳しく解説しています。 LAND-FX(ランドFX)で口座開設をしようとしている方は、この記事通りに登録していけば迷うことなく正しい登録が可能になりますので是非活用してください。 それでは早速「LAND-FXの口座開設手順」について説明.

LAND FXは、無制限のレバレッジが使える数少ない海外FX業者です。当然、高いレバレッジが使えますので少ない金額からの投資が可能です。 では、少ない金額から投資できることにはどのようなメリットがあるのでしょうか?そこで今回は、少額投資のメリットやデメリットについて紹介をします。 LAND FXが少.

トレード手法を素早く判断するために!レンジ相場とトレンド相場の判断基準を解説

Business Brokerage Forex - mohamed_hassan / Pixabay

Stock Market Chart Phone Stocks - sergeitokmakov / Pixabay

sergeitokmakov / Pixabay

トレンドが一服したらレンジが発生し、レンジ幅を抜けたらまたトレンドが発生する。これを繰り返してチャートが形作られていきます。

レンジとは

一定の幅で上下を繰り返しているので、レンジ相場であることに気づくことができれば、上限・下限での逆張りを繰り返すことで利益を上げることができます。

逆に順張りトレードを行おうとすると少し上がっては戻ってくるを繰り返すので、ほとんど利益を上げられないどころか何度も損切りを食らって爆損してしまうこともあります。

トレンドとは

トレンドが発生している時は押し目買い・戻り売りを狙った順張りが安定して利益を出しやすく、かつ大きな利益を期待できるのが特徴です。

トレンド相場でも逆張りトレードは可能ですが、トレンド方向に一気に値が動く可能性があり損切りタイミングを誤ると一瞬で大きな損失を出してしまう恐れがあります。

相場の見極め方

Male Pose Model Man Youth Person - Engin_Akyurt / Pixabay

Engin_Akyurt / Pixabay

では、実際に今の相場がレンジなのかトレンドなのかをどのように判断すればよいでしょうか?

移動平均線を利用する

最もポピュラーと言ってよいインジケーターは移動平均線です。移動平均線の形を見ることで、レンジ相場なのかトレンド相場なのか判断ができます。

移動平均線は長期・中期・短期の3本セットで表示されているかと思いますが、この3本の動きで相場を判断していきます。

トレンドが発生している場合、長期・中期・短期の線が交わることなく上昇・下降します。更に、一定の幅を保って上昇・下降している場合トレンドが安定して継続していることを意味するので、比較的長期に亘ってトレンドが継続する可能性があります。

一方、レンジ相場では長期・中期・短期線が交互に交わりながら水平方向に移動します。移動平均線が横向きになり、どうも方向感に欠けるなと感じたら、レンジに突入した可能性があります。

ボリンジャーバンドを利用する

トレンドが発生している時は上か下に大きく値が動くので、ボリンジャーバンドは拡大します

レンジの場合は一定の幅で上下に動くだけであり、価格の変動がないためボリンジャーバンドは縮小します。

この拡大・縮小を見極めることで、現在の相場がレンジかトレンドかを判断することができます。

相場を見極める上での注意点

Businessman Founding Financing Plan - geralt / Pixabay

geralt / Pixabay

と高を括ってしまうのは危険です。相場を見極める上での注意点についても解説していきたいと思います。

複数の時間足で確認すること

決しておろそかにしてはいけないこと、それは「複数の時間足で相場を確認すること」です。

上記の画像は豪ドル円の1分足です。移動平均線も長期~短期が交錯しており、水平方向に移動しています。上限・下限もはっきりしており、レンジ相場であることが分かるでしょう。

しかし、先ほどのチャートは10分足で見ると丸で囲んだ範囲です。その前を見ると、直近の安値からトレンドが転換し、上昇トレンドが発生していることが分かります。

10分足でのチャートが頭に入っていると上昇トレンドが一服し、一時的なレンジが発生していると判断できます。

これが理解できていれば、レンジ上限での売りよりもレンジ下限からの買いの方が安全であるということが分かるわけです。

ところが、これを1時間足で見ると驚愕の事実が発覚します。実は1時間足でははっきりと下降トレンドが形成されているのです。

10分足で確認した上昇トレンドは安値からの一旦反発である可能性があります。現在の価格は下降トレンドの上限付近です。ここから戻し売りが優勢となる可能性も非常に高いです。

10分足では直近の高値を更新しているので、情報トレンドと確信をもって取引した結果、1時間足の戻り売りを食らって大きな損失を被る可能性があります。

取引の根拠となる時間足を決定した後も、上の時間足で相場を確認し、上昇・下降の余地があるのかを確認することが非常に重要です。

Go-Go-FXブログ

Business Brokerage Forex - mohamed_hassan / Pixabay

トレード手法

トレード手法を素早く判断するために!レンジ相場とトレンド相場の判断基準を解説

Death Darkness Dark Hood Hooded - PublicDomainPictures / Pixabay

初心者

スワップで不労所得のウハウハ生活は幻?本当は怖い新興国通貨のスワップ狙い

初心者

【初心者でも簡単にお小遣い稼ぎ】高確率で勝てる?仲値を狙ったFXのトレード手法を徹底解説!

Financing Business Dollars - geralt / Pixabay

投資/FX

【FX初心者必見】FX初心者が安定的に利益を出すための手法を徹底解説!!

Businessman Founding Financing Plan - geralt / Pixabay

初心者

【FXスイングトレードは勝てない?】スイングトレードで勝てない原因とトレードのコツを解説!

American Flag Flag America - wonderwoman627 / Pixabay

ファンダメンタル

ドルの取引をするなら覚えておきたい!アメリカに関する重要な経済指標5選

Baseball Usa Lol - 12574863 / Pixabay

投資/FX

初心者こそ大きく勝ちを狙え!利益を出しやすいスイングトレードのススメ

Money Bank Finance Save Piggy - VisionPics / Pixabay

トレード手法

地道にコツコツと資金を増やそう!スワップポイント狙いのトレードについてコツを解説

Money Cash Euro Business Finance - VisionPics / Pixabay

投資/FX

【FXで億万長者】お小遣いを元手に億り人?海外FXで大成功したトレーダーの実績をご紹介!

仮想通貨ブームにより億り人という言葉が流行りましたね。 一般人からしてみれば、億を超えるお金を手にすることは夢のようです。それだけのお金があれば人生が変わることでしょう。 しかし、1億円というお金を手に入れることは非常に困難です。一生宝く.

初心者

【初心者でも簡単にお小遣い稼ぎ】高確率で勝てる?仲値を狙ったFXのトレード手法を徹底解説!

相場を読みやすい手法として東京時間の仲値を狙った取引が広く知られており、初心者の方にもおすすめのトレードです。 仲値狙いのトレードは使用できる局面が限られていますが、比較的高確率で利益を得ることが可能です。 本記事では、仲値についての解説.

Businessman Founding Financing Plan - geralt / Pixabay

初心者

【FXスイングトレードは勝てない?】スイングトレードで勝てない原因とトレードのコツを解説!

スイングトレードは多くのサイトで「初心者にお勧めのトレード手法!」と紹介されていることが多いですよね? しかし、実際にスイングトレードの行った方の中には スイングトレードマジで無理。全く勝てる気がしない という方もいらっしゃると思います。と.

Sound Wave Noise Frequency Waveform - TheDigitalArtist / Pixabay

投資/FX

【FX初心者向け】これでレンジ相場も怖くない!レンジ相場で取引を行う際のコツ7選

Financing Business Dollars - geralt / Pixabay

投資/FX

【FX初心者必見】FX初心者が安定的に利益を出すための手法を徹底解説!!

Big Ben Tower London England City - mathewbrowne / Pixabay

トレード手法

高確率で利益を取れる?FXにおけるロンドンフィキシングでのトレード手法を解説

月末のイベントであるロンドンフィキシングはFXにおいてトレードチャンスの一つです。 ロンドンフィキシングにおいては為替が特定の動きをしやすくなるため、それに合わせてトレードを行うことで高い勝率でのトレードを行うことも可能です。 海外FXのトレンド相場とは 本記事では、.

Business Time World Time - geralt / Pixabay

トレード手法

時間がない兼業トレーダーでも問題なし!隙間時間で利益を上げたい取引時間のクセを解説

FXのいいところは月曜朝~土曜の朝まで24時間取引が可能であるという事です。 取引時間帯に制限がないため、主婦やサラリーマンなどまとまった時間が取れない兼業トレーダーでも空き時間を利用したトレードができるというのは非常に魅力的です。 とは言.

Business Brokerage Forex - mohamed_hassan / Pixabay

トレード手法

トレード手法を素早く判断するために!レンジ相場とトレンド相場の判断基準を解説

相場にはレンジとトレンドの2種類があります。 常にレンジとトレンドを繰り返しながら相場は動いていきますが、相場の状態によってトレード方法や注文タイミングが異なります。 そのため、現在の相場がレンジなのかトレンドなのかを見極めることはトレード.

Stock Trade Finance Business - AhmadArdity / Pixabay

トレード手法

慣れてしまえばバシバシ利益を生み出せる!逆張りトレードのエントリポイントを解説

逆張りとは、発生しているトレンドとは敢えて反対方向にポジションを持つトレード方法です。 トレンドとは反対方向にポジションを持つため、失敗すると大きな損失を発生させてしまう恐れがあります。 しかし逆張りをうまく使いこなすことができれば、順張.

Man Entrepreneur Competence Vision - geralt / Pixabay

トレード手法

覚えてさえしまえば安定して利益を出しやすい!FX初心者にお勧めな順張りトレードについて

FXにおいて、トレンドが発生している方向にエントリを行うトレード方法を順張りと呼びます。 順張りは相場の流れに逆らわずトレードを行うため、うまくトレンドに乗ることができれば安定して大きな利益を出すことも可能です。 しかし、より損失を少なく、.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる