FXのチャートの見方

FXトレーダーに聞いた

FXトレーダーに聞いた
FX相場のリアルタイム情報

Exnessのキャッシュバック口座を提供します

といった感じで最近で言うと有名なBTCトレーダーもちょこちょこ使ってるなという印象の業者です。
規模で言えば日本人に有名なXMやTitanFXよりでかいです。まあデカけりゃいいってもんでもないけど、選ばれてデカくなれるのにも理由はあるよねって話。
個人的にはスプレッドが広がりやすい以外はいい感じです。
今後のアップデートについてもちょこちょこ話を聞いてますが、近いうちに日本で覇権をとるブローカーになると個人的には思ってます。

キャッシュバック方法とキャッシュバック率について

キャッシュバックはExnessのシステム側で自動で行われるので漏れがあったりすることもありません。安心してください。

口座の累計取引lot or FXトレーダーに聞いた 影響力によってランクがわかれており、キャッシュバック率が変動します。(lotの集計は毎月末日に行い、翌月1日から反映させます)
長くトレードを続ければ誰でも上を目指せるようにしました。一度ランクが上がれば降格もしません。

あと表に書いてます が、ツイッターのフォロワーの多いインフルエンサーは最初からいい条件で取引可能です。
またこれとは別で、一定以上フォロワー(1000人~)いる方で、宣伝してくれる方も最初から90-95%でキャッシュバックします。応相談で。

*note公開日から7/10までの間、開設者は特別にランクをプラチナ(キャッシュバック率80%)からスタートさせます。

キャッシュバック口座開設方法

Exnessの口座を開設したことがない場合

1.こちらからExnessのHPにアクセスし、Exnessの好きな種類の新規口座開設を実施。(ソーシャルトレード口座はキャッシュバック対象外ですので注意)

Exnessの口座を開設したことがある場合

1.こちらからExnessのHPにアクセスし、既存の口座とは別のメールアドレスにて好きな種類の新規口座開設を実施。(追加口座作成ではなく、別のメールアドレスで新規口座開設)

【FXで億万長者】お小遣いを元手に億り人?海外FXで大成功したトレーダーの実績をご紹介!

Money Cash Euro Business Finance - VisionPics / Pixabay

Islamic Islam Muslim Finance Money - ryuzakiahmad / Pixabay

ryuzakiahmad / Pixabay

このレバレッジに関して、日本ではFXに関する規制が存在し最大25倍までしかレバレッジをかけることができません。そのため大きく負けない代わりに大きく勝つこともできません。

ところが、海外の業者は日本の規制が対象となっておらず、25倍を超えるレバレッジをかけることができる業者がほとんどです。

数百倍~数千倍のレバレッジをかけることができる業者も存在し、これらの業者を利用してハイレバレッジ(ハイレバ)な取引を行うことで 少ない元手を爆発的に増やす ことが可能なのです。

海外FXは超ハイリスクハイリターン

ハイレバ取引は少ない元手で一気に資金を増やすことが可能ですが、当然その分一瞬で資金がなくなってしまうリスクがあります。

海外FXに挑戦する場合はあくまで なくなってもよい余剰資金 でトレードするようにしましょう。

  • 高いレバレッジをかけることで、元手を何千~何万倍にも増やすことが可能
  • 非常にリスキーなトレードなので、 失ってもよい余剰資金 でトレードすること

海外FXで億り人になった人たち

Broker Trading Stock Exchange Happy - Tumisu / Pixabay

Tumisu / Pixabay

ケース① まんぼう氏の場合

海外FXでの億り人として有名なのがまんぼう氏です。まんぼう氏は2017年の1年間になんと10万円を3億円まで増やしています。

2014年10月時点:借金400万円

借金のいきさつはパチンコ・スロット・FXだったそう。一発逆転を夢見るも無残に散りゆくパチンカスの典型ですね。

2015年:自己破産する

2015年の元旦に自己破産したことを報告しています。1年の初めが自己破産とは心が痛い。。。

で、免責確定後すぐに相場復帰を果たします。後々億り人になると知らなければ 首根っこ捕まえてでも大人しくさせてやろう かという感じです。

その後も当然勝負をかけては負け、を繰り返し金もやる気もないという人生のどん底を味わいます。

2017年:奇跡が起こる⇒まさかの億り人

7月末には8,000万円を突破、8/1に1億円を突破しなんと12月には3億円を突破します

なぜここまで稼ぐことができたのか?途中細かい損切りは幾度となく行っていますが、大勝負をことごとく勝ち切っているんですね。

小さく負けて大きく勝つ。 これが2017年には神がかり的に成功できたため、一気に億り人になることができました。

[海外FXの億]100万円を1億円にしたハイレバトレード 海外FXの億を儲けた億トレーダーについて解説して行きます。 100万円を1億円にしたトレーダーの実体験やハイレバトレードの手法についても紹介します。 実際に億を出金し…

ケース② ぷりこさんの場合

え?ちょっと何言ってるか分からない?では解説していきましょう。

ボーナス8,402円から260万円に

業者によっては入金時に入金額に応じたボーナスが付与されます。ボーナスを出金することはできませんが、通常の資金と同じようにトレードを行うことが可能です。

このドル円ショートで得た利益を更に全ツッパし、どんどんポジションを積み重ね、最終的に260万円の利益を確定します。

160万円を出金、残り100万円を1,000万円に

160万円を出金し、残り100万円で再度勝負に出たぷりこさん。当然ポジションは全ブッパし、フルレバでポジションを持ったまま週末を迎える。数百万動くかもしれない状況で普通に週末持越しできるなんて精神がすごいですね。

XMトレーダーつかさの保有ポジション7月5日火曜日。

FX相場のリアルタイム情報



FXGT.com サーバーさくさくで快適トレードができる!仮想通貨取引は365日できてどんな通貨ペアでもレバレッジ1000倍。
Gem Forex 2週間に1回入金100%ボーナス、稀に200%ボーナスもある。
iFOREX 昔と違ってスプレッドが狭くなった老舗の海外FX業者。
TradeView スキャルパー向け口座あり。最狭スプレッドではあるがレバレッジ200倍とロスカット水準100%で国内法人口座を意識してる。
IS6FX 完全に日本人を意識してる海外FX業者。

Exnessのキャッシュバック口座を提供します

といった感じで最近で言うと有名なBTCトレーダーもちょこちょこ使ってるなという印象の業者です。
規模で言えば日本人に有名なXMやTitanFXよりでかいです。まあデカけりゃいいってもんでもないけど、選ばれてデカくなれるのにも理由はあるよねって話。
個人的にはスプレッドが広がりやすい以外はいい感じです。
今後のアップデートについてもちょこちょこ話を聞いてますが、近いうちに日本で覇権をとるブローカーになると個人的には思ってます。

キャッシュバック方法とキャッシュバック率について

キャッシュバックはExnessのシステム側で自動で行われるので漏れがあったりすることもありません。安心してください。

口座の累計取引lot or 影響力によってランクがわかれており、キャッシュバック率が変動します。(lotの集計は毎月末日に行い、翌月1日から反映させます)
長くトレードを続ければ誰でも上を目指せるようにしました。一度ランクが上がれば降格もしません。

あと表に書いてます が、ツイッターのフォロワーの多いインフルエンサーは最初からいい条件で取引可能です。
またこれとは別で、一定以上フォロワー(1000人~)いる方で、宣伝してくれる方も最初から90-95%でキャッシュバックします。応相談で。

*note公開日から7/10までの間、開設者は特別にランクをプラチナ(キャッシュバック率80%)からスタートさせます。

キャッシュバック口座開設方法

Exnessの口座を開設したことがない場合

1.こちらからExnessのHPにアクセスし、Exnessの好きな種類の新規口座開設を実施。(ソーシャルトレード口座はキャッシュバック対象外ですので注意)

Exnessの口座を開設したことがある場合

1.こちらからExnessのHPにアクセスし、既存の口座とは別のメールアドレスにて好きな種類の新規口座開設を実施。(追加口座作成ではなく、別のメールアドレスで新規口座開設)

XMトレーダーつかさの保有ポジション7月5日火曜日。

FX相場のリアルタイム情報



FXGT.com サーバーさくさくで快適トレードができる!仮想通貨取引は365日できてどんな通貨ペアでもレバレッジ1000倍。
Gem Forex 2週間に1回入金100%ボーナス、稀に200%ボーナスもある。
iFOREX 昔と違ってスプレッドが狭くなった老舗の海外FX業者。
TradeView スキャルパー向け口座あり。最狭スプレッドではあるがレバレッジ200倍とロスカット水準100%で国内法人口座を意識してる。
IS6FX 完全に日本人を意識してる海外FX業者。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる