オプション取引方法

キャッシュマネジメント入門

キャッシュマネジメント入門
1965年10月27日川崎で生まれる。
血液型はAB型。
小学生の時に東京・板橋へ引越。
高校まで、軟式野球に熱中した。
埼玉大学経済学部に5年在籍。
在籍時はクラシック・ギターに没頭。
演奏会で独奏をする。

キャッシュフロー計算書入門 無料メール講座全3回

この無料メールセミナーを受講された場合、
柴山会計ラーニング(株)発行の無料メールマガジン「柴山会計レポート」および下記無料メールマガジンへ代理登録されます。
・時事問題で楽しくマスター!使える会計知識 ID:0000133281 発行者:柴山政行
(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
:http://www.mag2.com/m/0000133281.html

キャッシュフロー計算書入門 無料メール講座 第1回の抜粋

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
無料メールセミナー
キャッシュ・フロー計算書の入門(全3回) ☆ 第1回
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ キャッシュマネジメント入門
テーマ「貸借対照表の限界と、キャッシュ・フロー計算書の役割」
こんにちは。
柴山会計ラーニング株式会社の柴山です。
今日から、3回(3日間)にわたって、キャッシュ・フローの入門知識
を学習していきます。
利益とキャッシュの違いを、よ?く、理解してくださいね(笑)
では、さっそく始めましょう!! キャッシュマネジメント入門
1.そもそも、「キャッシュ(資金)」って、なに?
キャッシュ(資金)とは、現金と現金同等物(※)の総称です。
(※)現金同等物…簡単に換金できる短期投資(3ヶ月以内の期間の
定期預金など)で、株式・債券などの価格変動が
激しいものを除きます。
現金同等物の例としては、銀行預金や郵便貯金などをイメージしてい
ただければよいでしょう。その他の細かいところは、無視してもOK!
================================
☆ キャッシュ・フロー計算書の主役は、「資金」です。
資金とは、現金と現金同等物のことです。
================================
2.貸借対照表の2期比較と、それを補うキャッシュ・フロー計算書
貸借対照表は、ご存知の方も多いと思いますが、企業の持つ財産を、
左右対称に表示した財務諸表です。
右側(貸方)には、資金の出し手である債権者や株主への帰属分を
あらわします。

左側(借方)には、資金の受け手である企業の所有する資産
を、具体的に、縦一列で、現金に近い順に並べて表示します。
(流動性配列法といいます。)
(事例)簡略な貸借対照表の2期比較(単位:万円)
貸借対照表(去年) → 貸借対照表(今年)
――――――――――――― ―――――――――――――
現 金 20|負 債 40 現 金 38|負 債 34
売掛金 35|資本金 50 売掛金 48|資本金 50
建 物 45|留保利益10 建 キャッシュマネジメント入門 物 44|留保利益46☆
―――| ――― ―――| ―――
計 100| 計 100 計 130| 計 130
=== === === ===
| ↑
・―――――――――――――――・
☆(一年で増えた利益=純利益は36)
これだけ見ると、会社は、一年で36万円の利益を獲得し、
それに見合った額の資産(財産)を増やしたり、負債(借金など)
を減らしたりしていますね。
もちろん、資産には、現金のほかに、売掛金などの金銭債権や、
商品在庫・建物などの現物財産もあります。
そのうち、現金は、合計で去年より18万円増えたことはわかり
ますね。
でも、それだけです。 キャッシュマネジメント入門
上記の貸借対照表の2期比較だけでは、現金に関する次のような
詳細な情報が、明らかにできません。
☆現金(≒資金)18万円の増加の詳細な内容は?????☆
1 本業から、どれだけの資金を獲得したのか?
2 将来のための投資活動に、どれだけの資金を投入したのか? キャッシュマネジメント入門
3 上記1と2の資金活動の結果、どれだけ資金が不足して銀行
から融資を受けたのか?
あるいは、資金が余って、返済したのか?

キャッシュ・フロー計算書は、このように、2期比較で判明した資金
の増減額を、こまかく検討するために作成される財務諸表なのです。
================================
☆ キャッシュ・フロー計算書は、2期比較の貸借対照表における
資産の増減のうち、現金に関する増減を、3つの活動内容に区分
して、詳細に表示することを目的としています。
================================
3.キャッシュ・フロー計算書のポイント
キャッシュ・フロー計算書は、2期比較の貸借対照表における資金の
増減を、3つの活動内容に区分して表示することが目的です。
【図示】 キャッシュマネジメント入門 キャッシュマネジメント入門
活動の内容 貸借対照表 損益計算書
――――――― ―――――― ――――――

1営業活動 本来の営業目的 売掛金、商品 売上高、
買掛金など 売上原価など
2投資活動 設備投資、株式 固定資産、 ―
有価証券など
3財務活動 融資、資本 借入金、社債 ―
資本金など


上記1から3の、それぞれの資金収支を合計すると、2期比較の貸借
対照表における、資金の増加高と一致します。 キャッシュマネジメント入門
けっきょくは、「利益があがっても、それがすべて、現金以外の資産
に姿を変えてしまうようでは、会社の資金繰りは、ぜんぜん楽にならな
いんだ」ということを、正しく理解しましょう。
だから、会社によっては、「利益が上がっても、納税資金や配当金の
支払いのための資金を、決算対策として、毎年、銀行から当然のごとく
借り入れる」という、悪しき慣習が断ち切れない場合もあるのですね。
「利益があるのに、なんで現金は残らないの?」 キャッシュマネジメント入門 キャッシュマネジメント入門
これは、経営者なら、どこかで一度は抱く疑問です。
このような問いに対して、

「それは、会計理論で、『発生主義』という考え方を採用しているから
だよ」なんていう説明では、会計学を知らない経営者は、納得しません。
そこで、キャッシュ・フロー計算書の出番、となるわけなんですね。
================================
☆ キャッシュ・フロー計算書における3つの活動区分は、
営業活動・投資活動・財務活動です。 キャッシュマネジメント入門
================================

この無料メールセミナーを受講された場合、
柴山会計ラーニング(株)発行の無料メールマガジン「柴山会計レポート」および下記無料メールマガジンへ代理登録されます。
・時事問題で楽しくマスター!使える会計知識 ID:0000133281 発行者:柴山政行
(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
:http://www.mag2.com/m/0000133281.html

無料メールセミナー著者プロフィール

1965年10月27日川崎で生まれる。
血液型はAB型。
小学生の時に東京・板橋へ引越。
高校まで、軟式野球に熱中した。
埼玉大学経済学部に5年在籍。
在籍時はクラシック・ギターに没頭。
演奏会で独奏をする。

キャッシュフロー計算書入門 無料メール講座全3回

この無料メールセミナーを受講された場合、
柴山会計ラーニング(株)発行の無料メールマガジン「柴山会計レポート」および下記無料メールマガジンへ代理登録されます。
・時事問題で楽しくマスター!使える会計知識 ID:0000133281 発行者:柴山政行
(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
:http://www.mag2.com/m/0000133281.html

キャッシュフロー計算書入門 無料メール講座 第1回の抜粋

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
無料メールセミナー
キャッシュ・フロー計算書の入門(全3回) ☆ 第1回
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
テーマ「貸借対照表の限界と、キャッシュ・フロー計算書の役割」
こんにちは。
柴山会計ラーニング株式会社の柴山です。
今日から、3回(3日間)にわたって、キャッシュ・フローの入門知識
を学習していきます。
利益とキャッシュの違いを、よ?く、理解してくださいね(笑)
では、さっそく始めましょう!!
1.そもそも、「キャッシュ(資金)」って、なに?
キャッシュ(資金)とは、現金と現金同等物(※)の総称です。
(※)現金同等物…簡単に換金できる短期投資(3ヶ月以内の期間の
定期預金など)で、株式・債券などの価格変動が
激しいものを除きます。 キャッシュマネジメント入門
現金同等物の例としては、銀行預金や郵便貯金などをイメージしてい
ただければよいでしょう。その他の細かいところは、無視してもOK!
================================
☆ キャッシュ・フロー計算書の主役は、「資金」です。
資金とは、現金と現金同等物のことです。
================================
2.貸借対照表の2期比較と、それを補うキャッシュ・フロー計算書
貸借対照表は、ご存知の方も多いと思いますが、企業の持つ財産を、
左右対称に表示した財務諸表です。
右側(貸方)には、資金の出し手である債権者や株主への帰属分を
あらわします。

左側(借方)には、資金の受け手である企業の所有する資産
を、具体的に、縦一列で、現金に近い順に並べて表示します。
(流動性配列法といいます。)
(事例)簡略な貸借対照表の2期比較(単位:万円)
貸借対照表(去年) → 貸借対照表(今年)
――――――――――――― ―――――――――――――
現 金 キャッシュマネジメント入門 20|負 債 40 現 金 38|負 債 34
売掛金 35|資本金 50 売掛金 48|資本金 50
建 物 45|留保利益10 建 物 44|留保利益46☆
―――| ――― ―――| ―――
計 100| 計 100 計 130| キャッシュマネジメント入門 計 130
=== === === ===
| ↑
・―――――――――――――――・
☆(一年で増えた利益=純利益は36)
これだけ見ると、会社は、一年で36万円の利益を獲得し、
それに見合った額の資産(財産)を増やしたり、負債(借金など)
を減らしたりしていますね。
もちろん、資産には、現金のほかに、売掛金などの金銭債権や、
商品在庫・建物などの現物財産もあります。
そのうち、現金は、合計で去年より18万円増えたことはわかり
ますね。
でも、それだけです。
上記の貸借対照表の2期比較だけでは、現金に関する次のような
詳細な情報が、明らかにできません。
☆現金(≒資金)18万円の増加の詳細な内容は?????☆
1 本業から、どれだけの資金を獲得したのか?
2 将来のための投資活動に、どれだけの資金を投入したのか?
3 上記1と2の資金活動の結果、どれだけ資金が不足して銀行
から融資を受けたのか?
あるいは、資金が余って、返済したのか?

キャッシュ・フロー計算書は、このように、2期比較で判明した資金
の増減額を、こまかく検討するために作成される財務諸表なのです。
================================
☆ キャッシュ・フロー計算書は、2期比較の貸借対照表における
資産の増減のうち、現金に関する増減を、3つの活動内容に区分
して、詳細に表示することを目的としています。
================================
3.キャッシュ・フロー計算書のポイント
キャッシュ・フロー計算書は、2期比較の貸借対照表における資金の
増減を、3つの活動内容に区分して表示することが目的です。
【図示】
活動の内容 貸借対照表 損益計算書
――――――― ―――――― ――――――

1営業活動 本来の営業目的 売掛金、商品 売上高、
買掛金など 売上原価など
2投資活動 設備投資、株式 固定資産、 ―
有価証券など
3財務活動 融資、資本 借入金、社債 ―
資本金など


上記1から3の、それぞれの資金収支を合計すると、2期比較の貸借
対照表における、資金の増加高と一致します。
けっきょくは、「利益があがっても、それがすべて、現金以外の資産
に姿を変えてしまうようでは、会社の資金繰りは、ぜんぜん楽にならな
いんだ」ということを、正しく理解しましょう。
だから、会社によっては、「利益が上がっても、納税資金や配当金の
支払いのための資金を、決算対策として、毎年、銀行から当然のごとく
借り入れる」という、悪しき慣習が断ち切れない場合もあるのですね。
「利益があるのに、なんで現金は残らないの?」
これは、経営者なら、どこかで一度は抱く疑問です。
このような問いに対して、

「それは、会計理論で、『発生主義』という考え方を採用しているから
だよ」なんていう説明では、会計学を知らない経営者は、納得しません。
そこで、キャッシュ・フロー計算書の出番、となるわけなんですね。
================================
☆ キャッシュ・フロー計算書における3つの活動区分は、
営業活動・投資活動・財務活動です。
================================

この無料メールセミナーを受講された場合、
柴山会計ラーニング(株)発行の無料メールマガジン「柴山会計レポート」および下記無料メールマガジンへ代理登録されます。
・時事問題で楽しくマスター!使える会計知識 ID:0000133281 発行者:柴山政行
(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
:http://www.mag2.com/m/0000133281.html

無料メールセミナー著者プロフィール

1965年10月27日川崎で生まれる。
血液型はAB型。
小学生の時に東京・板橋へ引越。
高校まで、軟式野球に熱中した。
埼玉大学経済学部に5年在籍。
在籍時はクラシック・ギターに没頭。
演奏会で独奏をする。

キャッシュフロー計算書から会社を読み解く よくわかるキャッシュフロー計算書入門 <Eラーニング> 経営分析に不可欠なキャッシュフロー計算書の読み方を実データで実践的に習得します。

よくわかるキャッシュフロー計算書入門

1st Lecture キャッシュフロー計算書って何?
ごく日常で使われるようになった「キャッシュフロー」。では「キャッシュフロー計算書」とはどんなものなのでしょうか
●そもそも決算書とは?
●キャッシュフロー計算書が導入された理由
●キャッシュフローとキャッシュの違い
●企業活動を3区分に分ける
●損益計算書と何が違うのか
●資金繰表とキャッシュフロー計算書の違い
●会社におけるキャッシュフロー計算書の重要性
●キャッシュフロー計算書と貸借対照表の関係
●フリーキャッシュフローって何?
●キャッシュフロー計算書を公開している会社とは?

2nd Lecture 営業キャッシュフローの見方 キャッシュマネジメント入門
キャッシュフロー計算書の3区分の一番上にある「営業キャッシュフロー」について見てみましょう
●営業キャッシュフローとは?
●運転資本って何?
●在庫が増えるとキャッシュフローが悪くなる?
●売上債権が増えるとキャッシュフローが悪くなる?
●仕入債務が増えるとキャッシュフローがよくなる?
●減価償却費が増えるとキャッシュフローがよくなる?
●引当金を設定するとキャッシュフローがよくなる?

3rd Lecture 投資キャッシュフローの見方
キャッシュフロー計算書の3区分の2番目、「投資キャッシュフロー」について見てみましょう
●投資キャッシュフローとは?
●設備投資するとどうなるのか?
●設備を売却するとどうなるのか?
●設備投資と減価償却費の関連は何か?
●投資キャッシュフローからその会社のスタンスがわかる

4th キャッシュマネジメント入門 Lecture 財務キャッシュフローの見方
「キャッシュフロー計算書」の3区分の3番目、「財務キャッシュフロー」について見てみましょう
●財務キャッシュフローとは?
●借金をしたり、借金を返すとどうなるか?
●資本金を増やすとどうなるか?
●配当金を支払うとどうなるか?
●自己株式を取得するとどうなるか?
●株価が動くとキャッシュフローに影響する?

5th Lecture いろいろなキャッシュフロー計算書のパターンを見てみる
キャッシュフロー計算書にもいろいろなパターンがあります。その特徴から、会社の現状と方向性を読み取りましょう
●見るべきポイントは?
●投資優先タイプ
●伝統的な会社のタイプ
●これから成長するベンチャー企業タイプ
●成長過程にある企業のタイプ
●成熟して稼いでいる会社のタイプ
●借金返済優先タイプ
●金余りの状態になっている会社のタイプ
●衰退する会社のタイプ

6th Lecture キャッシュフロー計算書を使った経営分析指標
キャッシュフロー計算書を使った経営分析指標で、どのような経営状態がわかるのかを理解しましょう
●全体を見る総合指標とその使い方
●総合指標のデュポンモデルによる分解
●インタレストカバレッジレシオの使い方
●設備投資の妥当性を分析する
●投資全体の妥当性を分析する
●銀行がよく使う債務償還年数とは? キャッシュマネジメント入門 キャッシュマネジメント入門
●株価とキャッシュフローの関係を見るPCFR
●実践・キャッシュフロー計算書を読む!
●まとめ~キャッシュフロー経営へ

南 俊基氏(みなみ としき)

南 俊基氏(みなみ としき)

早稲田大学政治経済学部経済学科卒業、慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了。監査法人トーマツにて、財務調査を中心に会社更生法監査、事業再編等を担 当。その後、ソニーグループの経営戦略コンサルティング会社にて原価管理体制の構築、グループ会社再編等の財務戦略の立案、また財務省理財局にて財政投融 資調査業務に従事。上場バイオベンチャーの役員を経て現職。メーカー、医療機関、バイオベンチャー等に対して、財務戦略、コスト管理、事業再編に関するコ ンサルティングを行っている。併せて、会計・財務等の企業研修を数多く手がけている。公認会計士、税理士、日本証券アナリスト協会検定会員。

キャッシュマネジメント入門
開催日時 講師が担当する他の講座
2022年9月28日(水) 原価計算と管理会計の基礎知識
2022年9月22日(木) 決算書からの企業分析入門
2022年8月22日(月) 事業計画作成と収支予測の基本
2022年7月27日(水) 事業成長に必要な利益を生む仕組みの作り方

日経ビジネススクール オンライン講座 事務局
TEL 03-6812-8679 FAX 03-6812-8755
Eメール:[email protected]
受付時間:営業日の9:キャッシュマネジメント入門 30~17:30 <営業日>土日祝、国民の休日、年末年始(12/28~1/4)を除く日

コースコード XAP10101
受講料(消費税込み) 19,800円(税抜価格18,000円)
確認テスト すべてのLectureに各1回
レポート キャッシュマネジメント入門 なし
使用するアプリケーションソフト Microsoft® Word、Microsoft® Excel、Adobe® Reader®
標準受講時間 6時間

動作環境※
●PC OS キャッシュマネジメント入門 × ブラウザー
Microsoft® Windows® 10 × Google Chrome キャッシュマネジメント入門 最新版、Microsoft Edge 最新版、Firefox 最新版

企業会計入門コース

学習のゴール

  • 簿記の基本知識から管理のための会計まで、社会人必須の会計常識を習得。
  • 会社の“成績表”ともいうべき財務諸表を読む力を習得。
  • 原価計算の基本を理解し、“儲け”に対する感覚が向上。

コースの特色

  • 図表やイラストを多用した丁寧な解説。
  • 財務諸表の見方や使い方を、2色刷りのテキストで具体的に指導。
  • 重要用語の解説とステップアップ式のレッスンにより、初心者でも無理なく学習が可能なテキスト。

教材構成

コースの概要

受講対象者

執筆・監修

カリキュラム詳細

第1単位 簿記は企業会計の第一歩!

ACO 企業会計入門コース-1

第2単位 企業会計の基本原理を学ぶ

ACO 企業会計入門コース-2

第3単位 財務諸表の見方と使い方

ACO 企業会計入門コース-3

第4単位 管理のための会計がある

ACO 企業会計入門コース-4

受講者の声

特別受講料はJMAM HRM CLUB(J.H.倶楽部会員)に適用になります。
※法人経由でのお申込みの場合に限りますので、ご了承ください。

図解入門ビジネス 最新アセットマネジメントの基本と仕組みがよ~くわかる本[第2版] (単行本)

図解入門ビジネス 最新アセットマネジメントの基本と仕組みがよ~くわかる本[第2版]

第3章 アセットマネジメントに求められる行動規範
3-1 アセットマネジメントと受託者責任
3-2 成長戦略のインベストメント・チェーン
3-3 日本版スチュワードシップ・コード
3-4 スチュワードシップ・コードに基づく具体的な活動
3-5 信頼を醸成するコーポレートガバナンス・コード
3-6 コーポレートガバナンスが企業価値に与える影響
3-7 金融商品の販売における国民の安定的な資産形成の課題
3-8 フィデューシャリー・デューティに基づく顧客本位の業務運営
コラム 情報の開示は選ばれる時代へのシフト

第4章 投資の基本~リスクとリターンの考え方~
4-1 キャッシュマネジメント入門 キャッシュマネジメント入門 投資とは? 投機と投資の違いとは?
4-2 投資の期待リターンは長期で考える
4-3 日常のリスクと投資のリスクの違い
4-4 本質的なリスクと固有のリスク
4-5 リスクの把握~平均分散法~
4-6 見えるリスクと見えないリスク、テールリスク
コラム 低リスクで高いリターンを謳う投資商品は、古今東西、行き詰まっている

第5章 運用に息づく現代ポートフォリオ理論
5-1 複数の資産に分散投資するのはリスクを抑えるため
5-2 分散投資は価格の動きの違う組み合わせで効果が高まる
5-3 リスクを抑えることは投資効率を高める
5-4 なぜアセット・アロケーションが大切なのか
5-5 最適資産配分と効率的(有効)フロンティア
5-6 年金などの資産におけるポートフォリオ
5-7 ロボアドバイザー、ゴール・ベースド・アプローチによるポートフォリオ
5-8 ポートフォリオの評価
コラム 私たちはなぜ、高い収益性を最優先にせず、効率的な投資を目指すのか?

第6章 投資対象のコア資産 株式と債券の投資評価
6-1 アセットマネジメントが扱う投資資産の広がりと分類
6-2 債券にとって重要な信用力による分類
6-3 伝統的な金融資産の代表格、株式と債券の特性
6-4 キャッシュフロー分析と現在価値
6-5 債券のリスクを管理するうえで大切なデュレーションの概念
6-6 株式の価値を測る代表的な考え方、配当割引モデル
6-7 企業の成長性と株価を比較する株価収益率
6-8 企業価値と株価を比較する株価純資産倍率
6-9 資本と利益の関係を見る株主資本利益率
コラム 企業を評価するうえでの内部要因と外部要因

第7章 代替(オルタナティブ)投資
7-1 代替(オルタナティブ)投資に求めるもの
7-2 代替(オルタナティブ)投資の代表格、ヘッジファンド
7-3 代替資産として定着したリート(不動産投資信託)
7-4 注目が高まる低流動性資産
7-5 低流動性資産の代表格、プライベート・エクイティ
7-6 多様な社会基盤へと対象が広がるインフラ投資
7-7 インフレヘッジとしてのコモディティ(商品)
コラム ファンドの選択が難しい低流動性資産への投資

第8章 投資対象としての金融商品
8-1 投資スキームと金融商品 キャッシュマネジメント入門 キャッシュマネジメント入門
8-2 金融商品の代表格、投資信託のスキームと魅力
8-3 取引所に上場された投資信託、ETF
8-4 ラップアカウントはお金の運用を丸ごと任せる商品
8-5 金融商品としてのヘッジファンド
8-6 ファンド・オブ・ファンズは投資目的によって活きるスキーム
コラム どうして投資信託はこんなに多いの?

第9章 アセットマネジメントの中心的存在・運用会社
9-1 運用会社の役割
9-2 運用会社の業務範囲
9-3 運用会社の組織と意思決定
9-4 運用会社の特徴は投資哲学にある
コラム メッセージ性の強い投資哲学を持った独立系の運用会社が注目される

第10章 運用に関わるプレーヤーたち
10-1 運用会社の良識あるブレイン、エコノミストとストラテジスト
10-2 アナリストの目的と役割
10-3 アナリストが分析に用いる情報と分析手法 キャッシュマネジメント入門
10-4 企業との対話とフェア・ディスクロージャー・ルール
10-5 債券の信用力を評価するクレジットアナリスト
10-6 データ分析を駆使するクオンツアナリスト
10-7 運用におけるリーダー、ファンドマネージャーの役割
10-8 ファンドマネージャーに求められる資質
10-9 ファンドマネージャーの設計図を実現させるトレーダー
10-10 運用を監視するミドルオフィス
10-11 決済と価格の算出を担うバックオフィス
コラム アセットマネジメントは高度に役割分担した専門家集団

第11章 運用会社を取り巻く存在
11-1 金融商品販売の主役、銀行と証券会社
11-2 信託銀行は隠れた金庫番
11-3 運用機関としての生命保険会社
11-4 確定拠出年金を支える運営管理機関
11-5 債券取引になくてはならない格付け会社
11-6 キャッシュマネジメント入門 受託者責任を担う評価会社の役割
コラム 顧客に近い立場で商品提案を行うIFA、金融サービス仲介業

第12章 パッシブ運用とアクティブ運用の特徴
12-1 パッシブ運用とアクティブ運用の特徴
12-2 市場は効率的か否か
12-3 ポートフォリオにおける銘柄数と個別銘柄の影響
12-4 パッシブ運用のリターンは安定して良好
12-5 急速に伸びるパッシブ運用
コラム なぜバブルは発生するのか?

第13章 パッシブ運用とアクティブ運用の投資手法
13-1 市場と同じポートフォリオを目指す、完全法と準完全法
13-2 計量的な手法による最適化法
13-3 グルーピングにより代表銘柄を抽出する層化抽出法
13-4 トップ・ダウン・アプローチとボトム・アップ・アプローチ
13-5 バリュー投資とグロース投資
13-6 債券の主要な投資戦略の1つ、金利戦略
13-7 キャッシュマネジメント入門 信用リスクを活かすクレジット戦略
13-8 数量的な運用モデルに従いポートフォリオを運用するクオンツ運用
13-9 ヘッジファンドの投資手法
コラム パッシブ運用の選択において大切な運用目標の指数

第14章 複数の資産を組み入れるポートフォリオ
14-1 複数の資産を組み入れる運用
14-2 複数の資産を固定的な割合で組み入れるパッシブ型の運用
14-3 ライフサイクルに則して資産配分を変動させるターゲット・デート・ファンド
14-4 市場環境において資産配分を変動させるタクティカル・アセット・アロケーション
14-5 リスクの影響を均等に配分するリスクパリティ戦略
コラム 複雑な運用ほどコストもかかる

第15章 新たに注目されている投資手法
15-1 スマートベータの特徴
15-2 スマートベータの代表的な指数
15-3 アクティブ運用とパッシブ運用の隙間を埋めるスマートベータ
15-4 ESGとESG投資
15-5 国連責任投資原則とESG投資の広がり
15-6 ESG投資の種類
15-7 ESG投資とSDGs(国連の持続可能な開発目標)
コラム 運用の陰でニーズが増大する指数(インデックス)提供会社

第16章 国民の資産形成とアセットマネジメント
16-1 国民の資産形成の現状と課題、変化の兆し
16-2 資産形成のための「長期・分散・積立投資」
16-3 今後の成長が期待される確定拠出年金
16-4 人生100年時代、資産防衛と資産取り崩しへの課題
16-5 注目を集めるファイナンシャル・ジェロントロジー
コラム ナッジ(Nudge)とファンセオリー(Fun Theory)

第17章 アセットマネジメント・ビジネスの課題と展望
17-1 AIがアセットマネジメントの仕事を奪う?
17-2 フィンテックがアセットマネジメント・ビジネスに与える影響
17-3 富裕層から小口化、確定給付型年金から拠出型への広がり
17-4 個人向けサービスのネットワーク化による影響
17-5 資産運用ビジネスへの対応が求められる銀行
17-6 グローバル化によるリターンの同質化と新たな投資機会の模索
17-7 アセットマネジメント・ビジネスへの社会的要請の高まり
コラム アセットマネジメントに身を置く人に求められるもの

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる