FXトレーダーブログ

主なテクニカル指標

主なテクニカル指標
1000円から日米株にスマホで投資できる!IPOに1株から申込可能。キャンペーンも開催

日本経済指標【雇用統計】

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer、NTTデータエービック、ICE Data 主なテクニカル指標 Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。掲載しているFX会社の評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。また、ランキングの評価項目は各カテゴリの比較ページに掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「 証券取引等監視委員会への情報提供 」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

アマゾンやアルファベット、米有名企業が株式分割。投資家が注意すべき点は?

PayPay証券

1000円から日米株にスマホで投資できる!IPOに1株から申込可能。キャンペーンも開催

ファンディーノ

株式投資型クラウドファンディング・ファンディーノ

IPOやバイアウトを目指す急成長企業に数万円から投資可能!ESG企業の募集案件も多数

株式投資の最新ニュース

  • 2022/7/12022.7.1 マーケットレポート【PCEデフレーターを受けたインフレ鈍化の期待が高まる】
  • 2022/7/12022年7月1日 PCEデフレーター発表。インフレ鈍化見られ米国債金利は急低下
  • 2022/6/30ウォルマート、次世代フルフィルメントセンター開設へ。ネット注文の発送迅速化図る
  • 2022/6/30アップル、後払いサービス向け融資や与信担う子会社設立へ。BNPL市場の競争激化必至か
  • 2022/6/30欧州証券市場監督局 ESGファンド監督とグリーンウォッシュ対応示したブリーフィング公表

株式投資の人気コラム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チームは、株式投資に関する知識が豊富なメンバーが株式投資の基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」

JST_USD テクニカル分析

Trading in financial instruments and/or cryptocurrencies involves high risks including the risk of losing some, or all, of your investment amount, and 主なテクニカル指標 may not be suitable for all investors. Prices of cryptocurrencies are extremely volatile and may be affected by external factors such as financial, regulatory or political events. Trading on margin increases the financial risks. Before deciding to trade in financial instruments or cryptocurrencies you should be fully informed of the risks and costs associated with trading the financial markets, carefully consider your investment objectives, level of experience, and risk appetite, and seek professional advice where needed. Marketing66 would like to remind you that the data contained in this website is not necessarily real-time nor accurate. The data and prices on the website are not necessarily provided by any market or exchange, but may be provided by market makers, and so prices may not be accurate and may differ from the actual price at any given market, meaning prices are indicative and not appropriate for trading purposes. MArketing66 and any provider of the data contained in this website will not accept liability for any loss or damage as a result of your trading, 主なテクニカル指標 主なテクニカル指標 or your reliance on the information contained within this website. It is prohibited to use, store, reproduce, display, modify, transmit or distribute the data contained in this website 主なテクニカル指標 without the explicit prior written permission of MArketing66 and/or the data provider. All intellectual property rights are reserved by the providers and/or the exchange providing the data contained in this website. MArketing66 may be compensated by the advertisers that appear on 主なテクニカル指標 the website, based on your interaction with the advertisements or advertisers.

株のおすすめチャート分析ソフト・アプリを比較&ランキング

ネット証券のオススメチャート分析ソフト

取扱商品が多い 【手数料】 株式取引手数料は様々な証券会社の中でも安いほうです。 主なテクニカル指標
【注文方法】 基本的な注文方法が可能であり、ツールなども使いやすいですね。
【対応チャネル】 PC、スマホ、電話などがあり特に不便ではないです。
【情報サービス】 取り扱う銘柄が豊富なので付随して情報量も多いです。自分で利用する際は多少整理が必要ですね。
【取扱商品】 この証券会社の最大の魅力だと思います。外国株の取り扱いも多く、国内株も多数取り扱っているので、この会社一つで足りるほどです。
【サポート】 電話サービスなどは丁寧でした。説明も問題なしですね。
【IPO】 IPOの取り扱いもあり、比較的多いです。
【総評】 取り扱う商品が多いのが特に魅力です。他の証券会社には無いものも多いですね。

主なテクニカル指標 第2位 SBI証券

おすすめポイント

SBI証券はネット証券最大手で、総口座開設数500万(2020年2月現在)を突破しており、 国内のネット証券では最も人気と支持がある ネット証券です。

取引手数料が主要ネット証券の中では最安値水準なので、少額から取引を始めたい初心者に特に人気があります。さらに、1日定額コースで 約定代金50万以下の手数料が無料 になりました!

チャート種類 テクニカル指標 取引ツール・サービス
7種類 27種類 多機能チャート

テクニカル指標・チャート足の数もテクニカル分析を行うには十分な数が揃っていますし、SBI証券の 公式サイト上で使う 事ができますので、自分のPCが無い場合でも、ネットに繋がる環境さえあれば、 主なテクニカル指標 職場や出先でも好きな時にチャートを確認 する事ができます。

口コミ・評価



男性/30代/会社員 株経験: 5年年 -->

女性/30代/主婦 株経験: 3~5年 -->

女性/40代/主婦 株経験: 3~5年 -->

第3位 松井証券

おすすめポイント

チャート種類 テクニカル指標 取引ツール・サービス
12種類 28種類 ネットストックスマート

口コミ・評価



男性/30代/会社員 株経験: 5年年 -->

チャート画面が見やすい 初めて株式投資を行う人に特におすすめの証券会社です。株を購入するのに一番バカにならないのが「手数料」。松井証券では【現物取引】だと、1日の売買代金の合計が「10万円以内ならば(売買にかかる)手数料は無料」。10万円以下の銘柄を長期保有する場合、手数料を考える必要はありませんね。
当日で売買完了させる【1日信用取引】だと「手数料は無料」。これは買って売って(売って買って)を繰り返して取引する場合に便利。(ただし条件によってプレミアム手数料がかかるケースはある)。
そして実際取引する上で使い勝手が良いのが「チャート画面」。横4縦7銘柄。自動運転・セキュリティ・ドローンなど自分でグループ(タブ)を作成して、切り替えて表示させられます。板画面(気配ボード)では上下にそれぞれ3本・5本・10本ずつと変更が可能。複数銘柄を並べていても、1銘柄表示区域の大きさが小さすぎず、値動きが分かりやすく丁度良い大きさ!1分足・5分足・1時間足・日足で切り替えが可能です。
また、個別チャート画面では、「売買した場所に(買いと売りの)マークが表示」されますので、自分がどこでポジションを取ったのかを分析するのに役立てられます。どのパソコンやスマホからでもブラウザで見られる為に、インターネットが見られれば使用できます。
もちろんスマホ用・Windowsパソコン用の専用ソフトもあります(2019年7月現在、Mac用のソフトはありません)が、ブラウザで完結できる為、私はブラウザでチャートを表示させたまま、取引はスマホアプリで行っています。
ちなみに1つのブラウザアプリで同時にチャートと板を表示出来ない仕様な為、私は「違うブラウザ(2つの異なるブラウザアプリ)」を並べて、チャート画面用ブラウザ・板画面用ブラウザとして使用しています。
そしてデイトレユーザーには特に重要な「更新時間」。松井証券は「リアルタイムで更新されます」。証券会社によっては1秒更新だったりするので、取引が瞬間的に多くなる(大きく価格が飛ぶ)取引開始直後・引け直前などは、リアルタイムでチャートが動かないと怖くてやってられません。
私は10数社の証券会社を契約しておりますが、「チャート画面」では松井証券が一番便利だと感じています。
あえてデメリットを言えば、未単元株の取引が出来ない(売りのみ可能)ことくらいかな。口座維持手数料は「無料」な為、チャートを見る為だけでも口座開設しない手はないと思います!

女性/30代/主婦 株経験: 3~5年 -->

約定金額20万円までならとても安い 手数料が1日の約定金額20万円まで無料なので、相場が安いときに20万までの株式を日々少しずつ買うことができます。相場が高い時は少しずつ売れば手数料がかからないのでお得に取引できます。20万を超える金額を取引するには他社と比べると手数料は高めに設定されています。
株価ボート、注文方式などは分かりやすいレイアウトです。年間取引報告書も無料で郵送してもらえます。

男性/30代/会社員 株経験: 3~5年 -->

おすすめできる証券会社です。 松井証券ですが、一日の約定代金が合計10万円まで手数料無料であることが特に評価されています。
初心者の方や少額で取引したいという方におすすめです。
またIPOや立会外分売に申し込めることや、投信工房など独自のサービスが多いことも魅力です。
取引ツールも初心者から上級者まで使いやすい仕様となっています。また、スマホアプリの機能も充実してますので、メインとしてもおすすめできる証券会社だと思います。

APE_USDC テクニカル分析

Trading in financial instruments and/or cryptocurrencies involves high risks including the risk of losing some, or all, of your investment amount, and may not be suitable for all investors. Prices of cryptocurrencies are extremely volatile and may be affected by 主なテクニカル指標 external factors such as financial, regulatory or political events. Trading on margin increases the financial risks. Before deciding to trade in financial instruments or cryptocurrencies you should be fully informed of the risks and costs associated with trading the financial markets, carefully consider your investment objectives, level of 主なテクニカル指標 experience, and risk appetite, and seek professional advice where needed. Marketing66 would like to remind you that the data contained 主なテクニカル指標 in this website is not necessarily real-time 主なテクニカル指標 nor accurate. The data and prices on 主なテクニカル指標 the website are not necessarily provided by 主なテクニカル指標 any market or exchange, but may be provided by market makers, and so prices may not be accurate and may differ from the actual price at any given market, meaning prices are indicative and not appropriate for trading purposes. MArketing66 and 主なテクニカル指標 any provider of the data contained in 主なテクニカル指標 this website will not accept liability for any loss or damage as a result of your trading, or your reliance on 主なテクニカル指標 the information contained within this website. It is prohibited to use, store, reproduce, display, modify, transmit or distribute the data contained in this website without the explicit 主なテクニカル指標 prior written permission of MArketing66 and/or the data provider. All intellectual property rights are reserved by the providers and/or the exchange providing the data contained in this website. MArketing66 主なテクニカル指標 may be compensated by the advertisers that appear on the website, based on your interaction with the advertisements or advertisers.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる