オプション取引の基本

国内と海外のバイナリーオプションの相違点

国内と海外のバイナリーオプションの相違点
難民の子どもたち

海外で購入したスマホを日本で使いたい!気になる法律の制限

日本で電波通信を利用するスマートフォンは、基本的にこの技適マークのある機種でなければなりません。国内で購入できる一般的なスマートフォンであれば、技適マークがあると考えて問題ないでしょう。しかし、海外で購入したスマートフォンの場合には、技適マークがないケースも存在します。あらかじめ技適マークの有無を確認しておきましょう。
※詳しくはこちら > 総務省 電波利用HP「技適マーク、無線機の購入・使用に関すること」

2016年5月の法改正

2016年5月21日に、「電気通信事業法等の一部を改正する法律」が施工されました。これにより、海外で購入した技適マークのないスマートフォンでも、条件つきで電波通信を使用できるようになりました。その条件とは、 「FCC認証」や「CEマーク」などのマークがつけられ、定められた技術基準を満たした機種であること です。つまり、新たに定められた基準を満たしていれば、海外で購入したスマートフォンに日本のSIMを挿入して利用することができるということになります。

使えないことはないが、法改正はあくまで観光客向け

2016年5月の法改正は、あくまで 外国人観光客へ向けた改正 でした。しかし、法律上は“外国人でなければならない”といった制限がないため、日本人が海外のスマートフォンを使えないことはありません。ただし、WiFiなどの無線LANやBluetoothなどの機能に関しては、 技適マークがない場合には90日間以内の使用に限られています 。どちらもスマートフォンの快適な利用のために欠かせない機能です。あくまで観光客向けの法改正ということで、日本で技適マークのないスマートフォンを使い続けるのには、難しいかもしれません。
※詳しくはこちら > 総務省 国内と海外のバイナリーオプションの相違点 電波利用HP「海外から持ち込まれる携帯電話端末・BWA端末、Wi-Fi端末等の利用」

技適マークのチェックを忘れずに

海外で購入した技適マークのないスマートフォンは、2016年5月の法改正によって、日本で電波通信ができるようになりました。ただし、そこにはさまざまな条件がある上、日本で使い続けるのにはやや無理があると言えるでしょう。法改正はあくまで外国人観光客向けのものなので、 海外で購入したスマートフォンは、日本で使い始める前に技適マークの有無を確認しておくと安心 です。

Money Z(マネーゼット)

Money Z

XM Trading(エックスエム)の口コミと評判!安全に利用できる3つの理由を徹底解説

「XM Trading(エックスエム)を利用する前に口コミが知りたい」 「XM Trading(エックスエム)を使うメリットってなにかな?」 と思っている方はいませんか? FX取引をおこなってみたいけど、FX業者が多くてどれを選べばいいのかわからないですよね。 では、XM Trading(エックスエ 国内と海外のバイナリーオプションの相違点 […]

  • 2022年6月14日

Titan FX(タイタンエフエックス)の口コミと評判!信頼されている理由も徹底解説

「Titan FX(タイタンエフエックス)はほかのFX業者とは何が違うの?」 「Titan FX(タイタンエフエックス)にはどんな特徴があるの?」 と疑問に思っている方はいませんか? Titan FX(タイタンエフエックス)を使ってみたいけど、ほかのFX業者もたくさんありどれを選べばいいのか迷ってし […]

    国内と海外のバイナリーオプションの相違点
  • 2022年6月14日

Trade View(トレードビュー)の口コミと評判!安全性が高い3つの理由も徹底解説

「Trade View(トレードビュー)を利用する前に口コミが知りたい」 国内と海外のバイナリーオプションの相違点 「Trade View(トレードビュー)を使うメリットってなにかな?」 と思っている方はいませんか? FX取引をおこなってみたいけど、FX業者が多くてどれを選べばいいのかわからないですよね。 では、Trade View(トレー […]

  • 2022年6月14日

FBS(エフビーエス)の口コミと評判!レバレッジ最大3,000倍のFX業者は安全?

「海外FXを始めたいけど、FBS(エフビーエス)ってどうなの?」 「FBS(エフビーエス)を利用するメリットはあるの?」 と思っている方はいませんか? 海外FXを始めたいけれど、FX事業者がたくさんあってどれを選べばいいのかわからないですよね。 また、安全に取引を続けるためには、信頼性や安心性のある […]

  • 2022年6月14日

【2022年】海外FX業者おすすめランキング12選!初心者向け人気FX口座を徹底比較

この記事を読んでいるあなたは、 初心者におすすめの海外FX業者を知りたい 多くのプロが使っている稼ぎやすい海外FX業者を知りたい 海外FXと国内FXの違いや、税金関連について知りたい 上記のように考えているかもしれません。 国内と海外のバイナリーオプションの相違点 今回は、そんなあなたに向けて「初心者にもおすすめできる海外FX業者や自分に合 […]

  • 2022年6月14日

iFOREX(アイフォレックス)の口コミと評判!ボーナスの受け取り方や安全な理由を解説

「海外FXを始めたいけど、iFOREX(アイフォレックス)ってどうなの?」 「iFOREX(アイフォレックス)にはどんな特徴があるんだろう?」 上記のように考えている方はいませんか? 国内と海外のバイナリーオプションの相違点 また、海外FXに興味があるけど、信頼できてトラブルのない業者で取引したいという方も多いでしょう。 今回の記事では、海 […]

  • 2022年6月14日

Exness(エクスネス)とは?特徴や評判、口座開設方法や注意点を解説

この記事を読んでいるあなたは、 Exness(エクスネス)の特徴や評判について知りたい Exness(エクスネス)の口座を開設する際の流れを知りたい Exness(エクスネス)国内と海外のバイナリーオプションの相違点 を利用する際の注意点を知りたい 上記のように考えているかもしれません。 今回は、そんなあなたに向けて「Exness(エクスネ […]

  • 2022年6月14日

IronFX(アイアンFX)国内と海外のバイナリーオプションの相違点 とは?特徴や評判、口座開設方法や注意点を解説

この記事を読んでいるあなたは、 IronFX(アイアンFX)の特徴や評判について知りたい IronFX(アイアンFX)の口座を開設する際の流れを知りたい 国内と海外のバイナリーオプションの相違点 IronFX(アイアンFX)を利用する際の注意点を知りたい 上記のように考えているかもしれません。 今回は、そんなあなたに向けて「IronFX(ア […]

    国内と海外のバイナリーオプションの相違点
  • 2022年6月14日

Tickmill(ティックミル)とは?特徴や評判、口座開設方法や注意点を解説

この記事を読んでいるあなたは、 Tickmill(ティックミル)の特徴や評判について知りたい Tickmill(ティックミル)の口座を開設する際の流れを知りたい Tickmill(ティックミル)を利用する際の注意点を知りたい 上記のように考えているかもしれません。 今回は、そんなあなたに向けて「Ti […]

  • 2022年6月14日

IS6FX(旧is6com)とは?特徴や評判、口座開設方法や注意点を解説

この記事を読んでいるあなたは、 国内と海外のバイナリーオプションの相違点 IS6FX(旧is6com)の特徴や評判について知りたい IS6FX(旧is6com)の口座を開設する際の流れを知りたい IS6FX(旧is6com)を利用する際の注意点を知りたい 上記のように考えているかもしれません。 今回は、そんなあなたに向けて「IS6FX(旧i […]

難民条約とは?日本と加盟国の問題点についてわかりやすく解説

笑顔の難民の子どもたち

笑顔の難民の子どもたち

難民条約とは?

難民条約の第1条

難民の子どもたち

難民の子どもたち

国際連合の条約

なぜ難民条約は結ばれたのか

世界人権宣言

国際会議の様子

国際会議の様子

難民の歴史と現状

国境を超える難民

国境を越える難民


UNHCRによる2018年のデータ( 注12 )によると、UNHCRの支援対象者は7080万人にのぼり、過去最高人数を更新しました。難民の約半数は18歳未満の子どもです。より一層の支援が必要な状態なのです。

難民条約の課題

難民条約の第33条

国内避難民キャンプ

国内避難民キャンプ

難民への理解

難民条約の加盟国はどれくらい?

世界で146カ国(2018年時点)

難民は世界で7000万人を超えた

南スーダン難民キャンプの様子

南スーダン難民キャンプの様子

UNHCR「グローバル・トレンズ 2018」 難民に関する 8 つの重点ポイント
プレスリリースより

ウガンダでは、5 歳未満の難民の子ども 2800 人が家族とはぐれている。

難民 5 人のうち 4 人の避難生活が 5 年以上、5 人に 1 人は 国内と海外のバイナリーオプションの相違点 20 年、
もしくはそれ 以上にもおよぶ。

108 人に 1 人が難民、国内避難民、庇護申請者に。
10 年前は 160 人に 1 人。

難民条約から知る、私たちにできること

南スーダンから避難してきた子どもたちとワールド・ビジョンの岡田スタッフ

南スーダンから避難してきた子どもたちとワールド・ビジョンの岡田スタッフ

難民支援にご協力ください

環境を整える:学校建築・修復、学用品の提供、教育についての啓蒙活動など
危険な状況から守る:子どもたちが安全に過ごせる場所の運営、地雷啓発活動
学びの機会を提供する:学校運営、補習授業やレクリエーション活動の実施など

学校で学ぶ難民の子ども

学校で学ぶ難民の子ども

Money Z(マネーゼット)

Money Z

XM Trading(エックスエム)の口コミと評判!安全に利用できる3つの理由を徹底解説

「XM Trading(エックスエム)を利用する前に口コミが知りたい」 「XM Trading(エックスエム)を使うメリットってなにかな?」 と思っている方はいませんか? FX取引をおこなってみたいけど、FX業者が多くてどれを選べばいいのかわからないですよね。 では、XM Trading(エックスエ […]

  • 2022年6月14日

Titan FX(タイタンエフエックス)の口コミと評判!信頼されている理由も徹底解説

「Titan FX(タイタンエフエックス)はほかのFX業者とは何が違うの?」 「Titan FX(タイタンエフエックス)にはどんな特徴があるの?」 と疑問に思っている方はいませんか? Titan FX(タイタンエフエックス)を使ってみたいけど、ほかのFX業者もたくさんありどれを選べばいいのか迷ってし […]

  • 2022年6月14日

Trade View(トレードビュー)の口コミと評判!安全性が高い3つの理由も徹底解説

「Trade View(トレードビュー)を利用する前に口コミが知りたい」 「Trade View(トレードビュー)を使うメリットってなにかな?」 と思っている方はいませんか? FX取引をおこなってみたいけど、FX業者が多くてどれを選べばいいのかわからないですよね。 では、Trade View(トレー […]

  • 2022年6月14日

FBS(エフビーエス)の口コミと評判!レバレッジ最大3,000倍のFX業者は安全?

「海外FXを始めたいけど、FBS(エフビーエス)ってどうなの?」 「FBS(エフビーエス)を利用するメリットはあるの?」 と思っている方はいませんか? 海外FXを始めたいけれど、FX事業者がたくさんあってどれを選べばいいのかわからないですよね。 また、安全に取引を続けるためには、信頼性や安心性のある […]

  • 2022年6月14日

【2022年】海外FX業者おすすめランキング12選!初心者向け人気FX口座を徹底比較

この記事を読んでいるあなたは、 初心者におすすめの海外FX業者を知りたい 多くのプロが使っている稼ぎやすい海外FX業者を知りたい 海外FXと国内FXの違いや、税金関連について知りたい 上記のように考えているかもしれません。 今回は、そんなあなたに向けて「初心者にもおすすめできる海外FX業者や自分に合 […]

  • 2022年6月14日

iFOREX(アイフォレックス)の口コミと評判!ボーナスの受け取り方や安全な理由を解説

「海外FXを始めたいけど、iFOREX(アイフォレックス)ってどうなの?」 「iFOREX(アイフォレックス)にはどんな特徴があるんだろう?」 上記のように考えている方はいませんか? また、海外FXに興味があるけど、信頼できてトラブルのない業者で取引したいという方も多いでしょう。 今回の記事では、海 […]

  • 2022年6月14日

Exness(エクスネス)とは?特徴や評判、口座開設方法や注意点を解説

この記事を読んでいるあなたは、 Exness(エクスネス)の特徴や評判について知りたい Exness(エクスネス)の口座を開設する際の流れを知りたい Exness(エクスネス)を利用する際の注意点を知りたい 上記のように考えているかもしれません。 今回は、そんなあなたに向けて「Exness(エクスネ […]

  • 2022年6月14日

IronFX(アイアンFX)とは?特徴や評判、口座開設方法や注意点を解説

この記事を読んでいるあなたは、 IronFX(アイアンFX)の特徴や評判について知りたい IronFX(アイアンFX)の口座を開設する際の流れを知りたい IronFX(アイアンFX)を利用する際の注意点を知りたい 上記のように考えているかもしれません。 国内と海外のバイナリーオプションの相違点 今回は、そんなあなたに向けて「IronFX(ア […]

  • 2022年6月14日

Tickmill(ティックミル)とは?特徴や評判、口座開設方法や注意点を解説

この記事を読んでいるあなたは、 Tickmill(ティックミル)の特徴や評判について知りたい Tickmill(国内と海外のバイナリーオプションの相違点 ティックミル)の口座を開設する際の流れを知りたい Tickmill(ティックミル)を利用する際の注意点を知りたい 上記のように考えているかもしれません。 今回は、そんなあなたに向けて「Ti […]

  • 2022年6月14日

IS6FX(旧is6com)とは?特徴や評判、口座開設方法や注意点を解説

この記事を読んでいるあなたは、 IS6FX(旧is6com)の特徴や評判について知りたい IS6FX(旧is6com)の口座を開設する際の流れを知りたい IS6FX(旧is6com)を利用する際の注意点を知りたい 上記のように考えているかもしれません。 今回は、そんなあなたに向けて「IS6FX(旧i […]

米ドル/円は、135円付近のオプションの
攻防を経て140円へ。豪ドル/円は100円台が
ターゲット、RBAがタカ派スタンスに変化

米ドル/円&米10年債利回り 日足

米ドル/円は135.00円にバリアオプションの噂。134.90~135.00円での攻防が繰り返されるか

そうした中、マーケットの噂になっているのが、135.00円のバリアオプション。バリアオプションがある場合、しばらく134.90~135.00円での攻防を繰り返します。

しかしこのところ、米10年債と米ドル/円のトレードがうまくはまっているヘッジファンド勢が135.00円のバリアオプションをノックアウトさせようと虎視眈々と狙っているとの噂もあります。

米ドル/円 月足

そのため、前述のバリアオプションも含め、135.00~10円水準は一定のレジスタンスラインとなります。

ただ今週(6月6日~)の米CPIをきっかけに、米10年債利回りが続伸すると、呼応して米ドル/円も上昇し、結果、135.00円のバリアオプションが決壊する可能性も高いので、引き続き、米10年債利回りと米ドル/円の動向に注目です。

2022年後半のFX作戦会議&セミナー+【初心者限定】FXトレーダー養成講座

豪ドル/円は上値余地が拡大。100円台が視野に入ってきた

きっかけは6月7日(火)のRBA (オーストラリア準備銀行[豪州の中央銀行]) 理事会でした。

その要因は、RBAのスタンスの変化。

今回、RBAは声明で「安定的」という言葉を削除し、「今後、数カ月にわたって豪州の金融情勢を正常化する過程でさらなるステップを踏む」と示唆したことが、豪ドルを底堅くしています。

モルガン・スタンレーのエコノミストは、7月と8月に0.50%、9月から11月に0.25%の追加利上げを行い、年末までにRBAの「より正常な」水準である2.6%まで引き上げる可能性があると見ているようです。OIS (金利先物市場) では年末までに、政策金利が3.00%を超えている事を織り込み始めています。

これは豪ドル/米ドルの上昇要因となりますが、ただFRB (米連邦準備制度理事会) も今月(6月)、来月(7月)と0.50%の利上げをする予定なので、対米ドルでのインパクトは大きくありません。

豪ドル/円は、米ドル/円と豪ドル/米ドルを合成した通貨ペア(米ドル/円レート×豪ドル/米ドルレート=豪ドル/円レート)ですので、豪ドル/円の上値余地は拡大するはずです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる