バイナリー オプション 日本

ボリンジャーバンドの凄い使い方を解説する

ボリンジャーバンドの凄い使い方を解説する
トム

トレンドの波動を捉えるzigzagの使い方!順張りで使うコツとは?

インジケーター解説

ジグザグを表示させたチャート画像


ダウ理論の「押し安値」「戻り高値」を見つけるために非常に便利なインジケーター


です。
トレンドに点在している「波の頂点」を自動で検出&結んでくれるので、トレンドの転換点やエントリーの判断材料として非常に便利。
トレンドフォローを主体に取引している方にこそオススメしたいインジケーターです!(・∀・)

ジグザグ(zigzag)で出来ること

ジグザグをチャートに表示させた画像

ジグザグは、予め決められた範囲内で高値・安値をラインで結んでくれるインジケーターです。

「ジグザグ(Zigzag)=ダウ理論の押し安値・戻り高値を見つけてくれるチョベリグなインジケーター」と覚えていまいましょう(´ー`)

ジグザグが出来上がるまで|計算方法を図解

  1. Depth=一定以上の値幅を更新しているコト
  2. Backstep=一定以上の期間を超えているコト
  3. Deviation=折り返した値幅が直前ラインの一定以上の割合であること
  • Depth=12
  • Backstep=3
  • Deviation=5

↑このような設定数値にすると「値幅が12以上、ロウソク足が3本以上並んだ後、価格が直前のラインの5%以上折り返したら頂点を付ける」とう順番でジグザグを形成します。

(80)「ボリンジャーバンド極秘裏技手法」対応マルチタイムボリンジャーバンド

141030money_hack_23_1-thumb-640x360-80825

0

USD/JPY5分足チャートです。 ボリンジャーバンドの凄い使い方を解説する

チャート画面に右上に表示しているBB1~BB4で
各ボリンジャーバンドの表示/非表示が出来ます。
上記チャート画面では全てがOFFになっていますので
ボリンジャーバンドは非表示状態です。

1

USD/JPY5分足チャートです。

右上のBB1~BB4全てをONにすると
4種類のボリンジャーバンドが表示されます。
(文字の所をクリックするのON/OFFが切り替わります)
BB1は5分足の1σのボリンジャーバンド、
BB2は5分足の2σのボリンジャーバンド、
BB3は15分足の2σのボリンジャーバンド、
BB4は1時間足の2σのボリンジャーバンドになります。

2

USD/JPY5分足チャートです。

BB2とBB4をONにしたチャートです。
「ボリンジャーバンド極秘裏技手法」内の
マルチタイムボリンジャーバンド手法で使用するパターンです。

3

USD/JPY5分足チャートです。

BB1とBB3をONにしたチャートです。
「ボリンジャーバンド極秘裏技手法」内の
鉄板バンドウォーク手法で使用するパターンです。

「ボリンジャーバンド極秘裏技手法」をお求め頂いた方には
有効なボリンジャーバンドの組合せになっております。
このインジケーターは
5分足のみの設定ですので、他の時間足では有効に使えませんのでご注意下さい。m(__)m

「「ボリンジャーバンド極秘裏技手法」対応マルチタイムボリンジャーバンド」はこちら

------------------------------------------------------------
利用規約
当方はご利用者に対し全商品の内容および全商品を通じてご利用者に提供するコンテンツ、情報等が完全、正確、確実、有用であること、 著者と同じような利益が出ること等を、保証するものではありません。当方は、ご利用者が全商品を利用したこと、 または利用できなかったことによって発生した損害、損失、不利益等に対し、一切責任を負いません。 また、投資対象の取引には価格変動のリスク等を伴うため、損失を被る可能性があります。場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があるため、ご自身の責任において、取引を行うことになります。取引業者によっては売買手数料がかかります。本サービスに関連してご利用者と当方の間で訴訟の必要が生じた場合、訴額の如何にかかわらず金沢地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。
------------------------------------------------------------

FX 2週間で元手3万円を160万円にした方へインタビュー

トム

クロイツさん

トム

クロイツさん

トム

クロイツさん

トム

クロイツさん

トム

クロイツさん

今回紹介させてもらった クロイツさんも当ブログのインジの設定を一部使ってもらっています!

当ブログのテクニカル解説をまとめた記事 を作成しました。
初心者の方でも順番に読んで頂ければ、FXや株、仮想通貨トレードで使用されるテクニカルについて理解頂ける内容になっています。

口座登録者にFX手法パスワード公開とDiscord招待!

当ブログから XM、Tradeview Forex、iFOREX、TitanFX、XLN(エクセレントトレード)に登録頂いた方 にはFXの手法を下記の記事で公開しています。(どれかひとつでOKです)

トレードの教科書セカンド

突然ですが、あなたは下の項目に当てはまる所はありませんか?

突然ですが、あなたは下の項目に当てはまる所はありませんか? ▼

これらの悩みを解決できるノウハウを
トレードの教科書 セカンド 【あや環】に全て盛り込みました!

あなたが、上の項目に1つでも当てはまる場合
今は、大切なお金を使ってトレードする
レベルではありません。

このようになっている原因は
トレードの基礎の1つである
『環境認識』が出来ていないからです。

何事も基礎が重要です。
いくら知識を詰め込んでも、
バランスが取れてない状態では崩れやすいものです。

FXの成績は、 トレード前の準備の仕方 で決まります。
環境認識を習慣化してトレード前の準備の仕方を変えれば、 成績は必ず変えられます。

この『トレードの教科書 セカンド【あや環】』は
下のような押し目買い・戻り売りトレードの環境認識のやり方を学ぶものです。

チャート

トレードの手順の3つのポイント

①トレンドの方向性を見抜く(大局の流れ)

②レートが伸びるポイントを見抜く(中局の流れ) ボリンジャーバンドの凄い使い方を解説する

③エントリータイミングを計って、トレードをする(小局の流れ)

多くの方は
いきなり③をやるので負けてしまうのです。

本来は、①→②→③の順に
丁寧に『環境認識』をしていくことで
安定して勝つことができるようになるでしょう。

『環境認識力』とは?

『環境認識力』とは?

「環境認識」と「検証」について

「環境認識」と「検証」について

そうやって『環境認識力』を身につけることによって念願の 勝てる手法 を手に入れた後はそれを実際のトレードでうまく再現するために『検証』が必要です。

こんにちは、あやです。

勝ち組への一歩!を進みましょう

それが、今回の「環境認識プログラム=【あや環】」です。

1分で自動で環境認識ができるインジケーターをお渡しします

このAYAインジケーターを作動するだけで、自動で複数の時間足の環境認識をし、勝ちやすい場面を見つけ出します。
難しい作業、面倒な作業は一切不要で、 このインジケーターを使えば、今は売ればいいのか、買えばいいのかが分かります。

私が何年もの間、手動で行ってきた環境認識をそっくりそのまま再現しました。環境認識が苦手なあなたに特別にプレゼントします。

【推奨環境】
CPU性能→Pentium4以上(できればCorei5以上)
Main Memory→4G以上推奨 OS→Windows 8、8.1、10
※3年以内に発売された一般的なスペックのPCであればほとんど問題はありません。

オンラインコンサルでサポート

オンラインコンサルでサポート

【あや環】に参加して、分からないまま終わることが無いように心掛けています。
私と関わって下さったあなたに 「勝ち組になってほしい」 この思いが届きますように..

返金保証付きにて、販売します

特はあってもリスクはありません 返金保証付き

この【あや環】は、私の自信作です。
【あや環】を受講したあなたのスキルがアップして
あなたの口座資金が増えていく未来が見えます。
そこまでの自信があるので
今回 180日間 という信じられない返金保証をつけることにしました。

この【あや環】は、全額保証付きです。
内容にご満足いただけなかった場合には
参加されてから6か月以内にメンバーズサイトの「お問い合わせフォーム」にて
連絡いただければ、コンテンツ代金の全額を返金します。


あなたに得はあっても
リスクはほぼありません。

自信が無いものにこんなに長い返金保証を付けることができると思いますか?
私を信じて参加してくださったあなたを裏切りたくありません。
あなたは低リスクです。飛び込んできてくださいね。

たった1度【あや環】を学んだら毎月プラスで終えられるようになりました!

  • 買いなのか売りなのかが分かるようになった!
  • ぐんぐんローソク足が動いて、含み益が増えていく場面をよく見るようになった!
  • チャートに張り付かなくても良いので家族との時間が増えた!
  • 含み損で眠れない日々から解放され、ストレス無くぐっすり眠れるようになった!
  • 毎月出金できるようになった!
  • 自由に使えるお小遣いが劇的に増えた!
  • 月間利益を出せるようになった!
  • 老後の心配をしなくても良くなった!

今までの「環境認識セミナー」の集大成!

このような圧倒的なリクエストにお応えし
特に、評判の良かった部分をより深く掘り下げ、
質問が多かった部分や、8年の相場で培ったコツなど
補足説明をつけた状態でパッケージ化しました。

その名もズバリ
『【あや流 相場分析】企画』、略して『あや環』。

相場によって使えなくなってしまったり、すぐに錆び付いてしまうノウハウ、
もしくは再現性の低いノウハウでは、そもそもトレードできません。
私があなたにお伝えする環境認識とは、そういう類のものではありません。

【100年後も使える本質的なノウハウの塊】

約76本の動画 約900ページにも及ぶPDFファイル ボリューム満点の仕上がりであなたにお届けいたします。 チャート

FX初心者でも簡単に相場が読めるようになる

約76本の動画 約900ページにも及ぶPDFファイル ボリューム満点の仕上がりであなたにお届けいたします。

「複数の時間足チャート」を使い、
毎日の相場から利益を狙うための環境認識の攻略を
講義動画にてしっかりと網羅。

【あや環】の目次

あなたが【あや環】に参加する4つのメリット

メリット1 勝つための相場分析方法が分かる

当たりもしない予想屋のアナリストではなく
「チャートはどうやって見ればいいのか?」
実際のトレードで使える生きた相場分析方法を、あなたは学ぶことができます。

メリット2 どこでエントリーすれば良いのか「買い」なのか「売り」なのか迷わなくなる!

【あや環】では、優位性の高い場所はどこなのかを ボリンジャーバンドの凄い使い方を解説する
あなたに見極める方法をお伝えしますので

「今はエントリータイミングなのか?」
「どこまで相場が動けばエントリータイミングなのか?」
「売りなのか、買いなのか?」
「今の相場状況は、どの通貨ペアが勝ちやすいのか?」
「どの通貨ペアが勝ちやすいのか?」
「どのようにトレードのシナリオを構築すれば良いのか?」
が分かる力がつきます。

メリット3 トレード回数は少なく、利益は十分狙える!

メリット4 負けにくくなる

負けトレードの中に勝つためのヒントがあります。
「負け」つまりは「不要なトレード」を減らせば必然的に勝率は上がりますし
無駄な損失が無くなります。
あなたがこの【あや環】を学べばトレードする度に積み上げた利益を大きく減らすことなく、順調に増やしていくことができるでしょう。 ボリンジャーバンドの凄い使い方を解説する

参加者の声

勝率49%→勝率63%に上がりました!

GNK 岐阜 50代

FXは3年目になりますが、全然勝てないので諦めようと思っていた所でした。
環境認識や水平線についてもそれなりに学んできたので、
この「トレードの教科書セカンド」も正直買うのを迷いました。

実際はもっともっと深い内容で、
長く相場に関わっていないと分からないような本質的な内容で、
勝ちやすいエントリーポイントの見つけ方が分かるようになりました。

要所要所で、「参加者さんからの質問」というコーナーがあり、
難易度が高かったり、分かりにくかった箇所を
さらに踏み込んだ内容で解説してありました。
初心者の方でも理解できるレベルだと思います。

私自身は知識ばかりあっても稼げない
(だいたい勝率49%前後)の負けトレーダーでしたが、
この「トレードの教科書セカンド」のコンテンツを学んでから
勝率が63%まで上がりました。

月の収支はプラスになり、こんなことは初めてです。
お金が増えている!!!
諦めていたのに、本当に嬉しいです。感動です。

すぐに実践できる内容なのでありがたいです

ペペロンチーノさん 東京都 20代

一番良かったのは、第4回の水平線による相場分析法です。
内容の充実度が凄くてついていくのが必死でした。
何度も動画を見て、ノートに書いて、チャートで確認して、、、あれ?なんかめちゃ楽しいわ!ってなりました(*ノωノ)
リアルチャートでも確認できたりすると嬉しくなり、今回の【あや流 相場分析】企画に参加して良かったと思いました。
すぐに実践できる内容なのでありがたいです。
作成お疲れさまでした。これは限定販売ではもったいないというのが本音です。

文句なしのボリューム

ピヨちゃんさん 北海道 40代

当初、一気に学習を進めようとしておりました。
今回の企画は、私の予想を上回る充実ぶりでした。
それを充分に活かすために一つずつ確実に習得したくなりました。

現在、休みの日でも、外出できず家にこもっています。
この際、とことん取り組もうと思います。
コンテンツと価格について
相場分析企画なので環境認識だけのコンテンツと認識していました。

しかし、実際は、分析前のメンタルなどの事前準備の解説に始まり、
トレードの基本から応用、通貨ペア選択にエリオット波動と
十分すぎるボリュームに驚いています。

そのうえ、返金保証や補足動画まであるということですよネ。
一つずつ確実に習得すれば、勝てるようになると思います。
あやさんが勝ち続けている理由が公開されていて、とても貴重な教材になっていると思います。

【あや環】で成績が上がりました!!

Yさん 30代

実はこの【あや環】に参加する前まで もうFXを諦めようと思っていました。
負けて、負けて、、ゼロカットの嵐。

今は【あや環】に参加して本当に良かったと思っています。

あや先生!
本当に有難うございました。
「あや環」を始める前の自分とは全く別人のわたしがここにいます。

そしてなによりも、勝ちやすいトレードというものが体系的にわかってきたような気がします。
この「あや環」の教材が一番自分に合っていると思いました。
今回、あや環に参加させていただいて本当に良かったです。
最も自分に欠けていたものの宝箱のような存在です。

内容が充実していて本気で取り組まないとえらいことなりますね

宇宙さん 兵庫県 60代

初心者でも大丈夫とのことで、自分にも出来そうだと思い、あや環に参加させてもらいました。
環境認識というものを学んだことが無かったのですが、あやさんのメルマガを取るようになってから少しずつ大切さが分かってきたところで、 この企画の話があり参加させて頂きました。

最初は自分の環境認識など、ラフな感じだったので余裕ぶっこいていたら、第2章に進んだあたりから内容の濃さに驚かされ、第3章、 第4章と進むうちに「凄いものに出会ってしまった!」と感動!!
その後の章もボリュームMAX、充実度MAXでした。
「この商材は当たりだったな」と感じました。(上から目線ですみません)
とても貴重な教材になっています。

さすがプロの環境認識!でも真似できる手軽さがありがたい

ターさん 京都府 50代

あやさん、大変価値のある物を受講させていただき、ありがとうございます。
内容もやっぱりプロですね。自分では間違いなくこの環境認識には辿り着けなかったと思います。
さすが相場を熟知されている方ならではの洗礼された環境認識だな!という印象です。
とにかく目からウロコです!
もうこの環境認識なしでは私のトレードは成り立ちません。
あやさんがよくおっしゃる「環境認識しないと怖くてトレードできない」
まさにコレですね。
本当にありがとうございました!
今後もどうぞよろしくお願い致します。
値段も内容から考えたら破格でした。これからも色々教えて下さい。

よくあるお問合せ

「環境認識ってなに?」
「FXって何?」
「私にもできるの?」
「勝てるようになるの?」

【あや環】で行う環境認識方法は、スイングトレード、デイトレード、スキャルピング・・・
どんなスパンのトレードでも同様に生かすことのできるものです。

【あや環】はあくまでも相場分析の講義です。

相場分析をして、どこでトレードをすれば勝ちやすいか?の判断をして、 その後、トレードプランを作っていくための手助けをするものですので手法はお伝えしていませんが 特典として、【あや環】の環境認識でトレードした【あや環】手法のトレード解説PDFはお付けしていますので、 そちらを参考にしていただければと思います。

【あや環】ができるようになれば、今あなたがお使いの手法でも
勝率は上げることは十分に可能かと思います。

コンテンツは受講後すぐに全てのコンテンツをお届けします。
メンバーズサイトの方からご覧ください。
また、メンバーズサイトの閲覧は退会しない限り可能です。

パソコンがありません。
スマートフォンだけでも受講できますか?
どんな形式で学習を進めていけば良いですか? ボリンジャーバンドの凄い使い方を解説する ボリンジャーバンドの凄い使い方を解説する

ネット環境があり、スマートフォンやアイパッドがあれば受講いただけます。
※「AYA オリジナルインジケーター」を使用していただくには、MT4が稼働しているPCが別途必要になります。

どのインジケーターにも言えますが、PCのスペックが低いと動作が重くなります。
ただし、AYAオリジナルインジケーターに関しては、参加者さんから重くなったという声は一度も聞いておりません。
また、全ての通貨ペアの環境認識が可能です。

追伸1 勝ち組になるための覚悟を決めて下さい

通常この価格ではせいぜいPDF100ページ程度でしょう。
300ページあれば「凄いボリュームだな」と感じると思います。
しかし、【あや環】はそれを大きく上回る900ページまで作成し、
さらに動画も76本用意しました。

しかしそれでも、この【あや環】を手にしたら誰でも
勝てるようになるかというと、もちろんそうではありません。

この【あや環】をトレードの教科書のように
何度も何度も読んだり、観たりする必要があるでしょうし
そうなると1週間では成果を出すことはできません。


【あや環】を手にしたらまずはがむしゃらに、むさぼるように
勝つための知識を詰め込んでくださいね。

今ここで【あや環】を買わなかったら
あなたの29,800円というお金は減らないかもしれませんが、


「今」この瞬間のあなたの行動があなたの未来を作ります。

さぁ、【あや環】を手にして
自由な生活を手にしませんか?

追伸2 7つの豪華特典

【あや環】のメリットとデメリットを確認いただきました。

次に、【あや環】を手にしたあなたが、最短・最速で「勝ち組」になれるように
以下の豪華特典を7つプレゼントします。

豪華特典を7つプレゼント

特に、「各時間足の環境認識☆丸わかりチェックリスト」は
【あや環】の最重要ポイントである環境認識について
各時間足ではどこを確認すれば良いのかを
分かりやすく図解していますので

その他の特典も
勇気を持って【あや環】に飛び込んできてくれたあなたを
120%サポートできるような贅沢な内容になっています。

クレジットカード決済 最大5回払いまで対応!!

■4つの決済方法がお使いただけます。
(1)銀行振込
(2)クレジットカード決済(VISA,MASTER、AMEX、JCB、ダイナース)
(3)コンビニ決済
(4)BitCash

【投資に係るリスクおよび手数料について】
当商品で提供する情報は、投資の知識に関する学習・研究のための情報提供を目的としたもので投資助言を行うものではありません。

また、当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。
FXは価格変動リスクを伴うため、場合によっては損失を被る可能性があります。
FXには取引業者の売買手数料がかかります。

リー・エインズリー(前編)―デリバティブを奏でる男たち【29】―

急落する代表的な米成長株


出所:日足、いずれもNY市場の価格、単位はドル

◆マーベリックとは

加えて、美術品店から6つのアート&クラフト店を買収し、全国的な芸術品と工芸品の小売業者に成長させて売却。これらで巨万の富を築いたようです。ところが、脱税で内国歳入庁(IRS、Internal Revenue Service)から、証券詐欺で証券取引委員会(SEC、Securities and Exchange Commission)から起訴され、賠償金を一部支払った後の2014年に破産してしまいました。今ではテキサス州北部のダラスにある老人ホームで静かな余生を送っているとのこと。ちなみに、彼の娘クリスティアナは、電気自動車大手テスラの最高経営責任者(CEO)であるイーロン・マスクの弟キンバルと結婚しました。

テスラも代表的な米成長株


出所:日足、単位はドル

◆エインズリーのマーベリック

このコラムの著者

MINKABU PRESSに関連するコラム

アクセス増減率ランキング

おすすめ情報

小次郎講師テクニカルコラム

  • 第1回、ファンダメンタル分析とテクニカル分析
  • 第2回、トレンド系分析とオシレーター系分析
  • 第3回、トレンドラインとチャネルライン、その1
  • 第4回、トレンドラインとチャネルライン、その2
  • 第5回、移動平均線 その1、『 移動平均線の役割 』
  • 第6回、移動平均線 その2、『 グランビルの法則 』前編
  • 第7回、移動平均線 その3、『 グランビルの法則 』後編&『 移動平均乖離率 』
  • 第8回、移動平均線 その4、『 移動平均線の複数使い ボリンジャーバンドの凄い使い方を解説する 』前編
  • 第9回、移動平均線 その5、『 移動平均線の複数使い 』中編
  • 第10回、移動平均線 その6、『 移動平均線の複数使い 』後編
  • 第11回、移動平均線 その7、『 指数平滑移動平均線の重要性 』
  • 第12回、MACD(移動平均収束拡散法) その1
  • 第13回、MACDその2、オリジナルMACDの本質!
  • 第14回、MACDその3、MACD最大の買いシグナルとは?
  • 第15回、MACDその4、MACD2とは?
  • 第16回、MACDその5、MACDの売りサイン買いサイン =前編=
  • 第17回、MACDその6、『MACDの売りサイン買いサイン』 =中編= そしてMACD活用の最大の極意!
  • 第18回、MACDその7、『MACDの売りサイン買いサイン』 =後編= ダイバージェンシー!
  • 第19回 MACDその8、『MACDの複数使い』いよいよMACD最終回!
  • 第20回 ストキャスその1、『買われすぎ売られすぎシグナルに騙されるな!』
  • 第21回 ストキャスその2、『ファーストストキャスとスローストキャスとは?』
  • 第22回 ストキャスその3、『ストキャスの大黒柱、%Kを極める!』
  • 第23回 ストキャスその4、『ストキャス名脇役、%D、Slow%Dを極める!』
  • 第24回 ストキャスその5、『パラメーターの調整!』
  • 第25回 ストキャスその6、『ストキャスティクスの正しい使い方!』
  • 第26回 ストキャスその7、『ストキャスティクスの具体的仕掛け時と騙しへの対応!』
  • 第27回 ストキャスその8、『ストキャスティクスのダイバージェンス』
  • 第28回 ストキャスその9、『スパイクトップ・スパイクボトム、ガービッジトップ・ガービッジボトム』
  • 第29回 ストキャスその10、『ストキャスティクス最終回、ブルベア・セットアップとは?』
  • 第30回 一目均衡表その1、『一目均衡表の歴史。そして5つの線を覚えよう!』
  • 第31回 一目均衡表その2、『5つの線の計算式を理解し、半値線をマスターしよう!』
  • 第32回、一目均衡表その3、「三役好転を中心に世間一般的に言われる一目均衡表の買いシグナル売りシグナルを検証。」
  • 第33回、一目均衡表その4、「半値線を極める!」
  • 第34回、一目均衡表その5、「転換線を極める!」
  • 第35回、一目均衡表その6、「基準線を極める!」
  • 第36回、一目均衡表その7、「一目均衡表最大の売買シグナル、均衡表の好転・逆転とは?前編」
  • 第37回、一目均衡表その8、「一目均衡表最大の売買シグナル、均衡表の好転・逆転とは?中編、もみあい相場での仕掛け方」
  • 第38回、一目均衡表その9、「一目均衡表最大の売買シグナル、均衡表の好転・逆転とは?後編、均衡表の好転・逆転の本質!」
  • 第39回、一目均衡表その10、「先行スパン2を極める。先行スパンが先行する理由!」
  • 第40回、一目均衡表その11、「先行スパン1を極める。」
  • 第41回、一目均衡表その12、「一目均衡表最大の謎、『雲』を解析する!前編」
  • 第42回、一目均衡表その13、「一目均衡表最大の謎、『雲』を解析する!後編、雲のねじれの秘密!」
  • 第43回、一目均衡表その14、「一目均衡表で最も重要と言われる遅行スパンを徹底解説、前編」
  • 第44回、一目均衡表その15、「一目均衡表で最も重要と言われる遅行スパンを徹底解説、後編」
  • ボリンジャーバンドの凄い使い方を解説する
  • 第45回、一目均衡表その16、「一目均衡表の5つの線を使った総合分析、前編」
  • 第46回、一目均衡表その17、「一目均衡表の5つの線を使った総合分析、後編」
  • 小次郎講師のRSI(相対力指数)解説その1、「RSIの計算式は超簡単!」
  • 小次郎講師のRSI(相対力指数)解説その2、「RSIの計算式からわかること!」
  • 小次郎講師のRSI(相対力指数)解説その3,「RSIとストキャスの違いを知ろう!」
  • 小次郎講師のRSI(相対力指数)解説その4、「買われすぎ、売られすぎに騙されるな!」
  • 小次郎講師のRSI(相対力指数)解説その5、「ダイバージェンスの本当の意味を理解しているか?」
  • 小次郎講師のRSI(相対力指数)解説その6、「RSIの代表的シグナル、失敗したスイングって知ってますか?」
  • 小次郎講師のボリンジャーバンド解説その1、「ボリンジャーバンドの基礎知識」
  • 小次郎講師のボリンジャーバンド解説その2、「間違いだらけのボリンジャーバンド解説」
  • 小次郎講師のボリンジャーバンド解説その3、「標準偏差を制するものがボリバンを制する!」
  • 小次郎講師のボリンジャーバンド解説その4、「バンドワイズチャート、%bチャートの秘密」
  • 小次郎講師のボリンジャーバンド解説その5、「ミッドバンド研究」
  • 小次郎講師のボリンジャーバンド解説その6、「ボージとスクイーズを究めよ!」
  • 小次郎講師のボリンジャーバンド解説その7、「スクイーズによる仕掛けシグナル!」
  • 小次郎講師のボリンジャーバンド解説その8、「バンドワイズチャート!」
  • 小次郎講師のボリンジャーバンド解説その9、「%bチャート!」
  • 小次郎講師のボリンジャーバンド解説その10、「%bチャート!」後編
  • 小次郎講師のボリンジャーバンド解説その11、「ボリバンまとめ!」
  • 小次郎講師のボリンジャーバンド解説その12、「ボリバン極意の書!」
  • 小次郎講師のボリンジャーバンド解説その13、「ボリバン極意の書!続き」
  • 小次郎講師のボリンジャーバンド解説その14、「ボリバン極意の書!続き」
  • 小次郎講師の移動平均線大循環分析徹底解説、「チャート分析とは?」
  • 小次郎講師の移動平均線大循環分析徹底解説、「チャート分析とは?」
  • 小次郎講師の移動平均線大循環分析徹底解説、「資金管理編」
  • 小次郎講師の移動平均線大循環分析徹底解説、「大循環分析」
  • 小次郎講師の移動平均線大循環分析徹底解説、「大循環分析」
  • 小次郎講師の移動平均線大循環分析徹底解説、「大循環分析」
  • 小次郎講師の移動平均線大循環分析徹底解説、「まとめ」
  • 【特別寄稿】『小次郎講師に聞く、テクニカル分析を使いこなすための5つの極意!』セミナー参加者からの質問に答える。その1
  • 【特別寄稿】『小次郎講師に聞く、テクニカル分析を使いこなすための5つの極意!』セミナー参加者からの質問に答える。その2
  • 【特別寄稿】『小次郎講師に聞く、個人投資家が勝ち組になるための5つの極意!』セミナー参加者からの質問に答える。その1
  • 【特別寄稿】『小次郎講師に聞く、個人投資家が勝ち組になるための5つの極意!』セミナー参加者からの質問に答える。その2

ニュースアクセスランキング

関連サイト

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、大阪取引所、堂島取引所、S&P Global、S&P Dow Jones In dices、Hang Seng Indexes、bitFlyer、NTTデータエービック、ICE Data Services、JPX総研等から情報の提供を受けています。日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる