FXスマホアプリ

上昇トレンド入りの予兆

上昇トレンド入りの予兆
  • 伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (7月4日記)
  • 最高益【復活】銘柄リスト〔第2弾〕31社選出 <成長株特集>
  • トレンド追随【パラボリック陽転】低PER 11社選出 <テクニカル特集> 7月1日版
  • 10万円以下で買える、大幅増益&低PER 32社【スタンダード】編 <割安株特集>
  • 伊藤智洋が読むマーケット・シナリオ【週間展望】 7月3日版

5年後の業界地図(週刊ダイヤモンド 2022年7/9号)

はじめてのお客さまへ

「Part 1」円安・インフレ…新トレンドに乗れ! 「5年後」を勝ち抜ける株
日経平均「2026年に4万円」シナリオも 新トレンドで伸びる株の条件
ランキング 5期先の予想で選んだ 成長株80 割安株60 高配当株60
株価は将来を織り込んで動く!
レーザーテックや第一三共も登場 「大化け候補」ランキング80
割安株3位に楽天グループが登場 5年後の割安株&高配当株
ダウ平均「5年後5万ドル」が見込める理由 押し目到来の米国株10選!

「Part 2」注目13業種を徹底分析! 株価・給料・再編 5年後の業界地図
(1)ITベンダー 大手復権、新興DXは先行者利益喪失! 「二極化」不可避のIT業界
(2)電子部品 ”大化け期待”のダークホース2社の名も 「自動車シフト」の電子部品業界
(3)精密機器 超高収益キーエンスの一段の成長に期待大 精密機器業界「5年後」勢力図
(4)半導体 東京エレクトロン、ルネサス、ディスコ… 「供給過剰懸念」も期待大の理由
(5)不動産&住宅 三井不動産や大和ハウスが強気の中計 上昇トレンド入りの予兆 「本気を出した」大手に注目
(6)外食 マクドナルド、スシローは今後も伸びる コロナ禍以前との比較が鍵
(7)小売り (Interview)鈴木雅哉●MonotaRO取締役代表執行役社長
(7)小売り 10倍株量産セクターで勝つのは? 「海外展開力」の差で明暗
(8)金融 ”破壊者”SBIで混沌極める金融業界 銀行・証券が勝者になる条件
(9)総合商社 三菱商事vs伊藤忠「5年後の勝者」は? 資源高で首位攻防戦に異変
(10)運輸 鉄道はコロナ前水準の回復を狙う 上昇トレンド入りの予兆 海運は「軟着陸」がテーマに
(11)SaaS マネーフォワード、ラクス、フリー… 潜在市場と参入障壁に注目
(12)医療IT 独走エムスリーにJMDCが挑戦へ 医療データ利活用が急成長
(13)医療機器 オリンパスら優等生の5年後は? 「DX取り残され」危機に注意
(14)医薬品 「元王者」武田薬品は特許の崖に直面 第一三共が新薬開発で躍進へ
(Interview)南 壮一郎●ビジョナル代表取締役社長
平均給与が5年で100万円超アップ! 「年収爆増」の厳選大企業66社

「Part 3」大淘汰時代の生存戦略とは? 士業・コンサル・塾業界の未来図
(15)士業 士業に迫る”薄利少売”ジリ貧危機 生き残る士業の3パターン 横須賀輝尚●パワーコンテンツジャパン代表取締役
(16)コンサル 外資系戦略、BIG4、アクセンチュア… コンサル業界5年後の勝者は? 渡辺秀和●コンコードエグゼクティブグループ 代表取締役社長CEO
(17)学習塾 中受塾好調の裏で高校受験向けが苦戦 低年齢層&業態拡大が鍵

【News】
(Close Up)お友達委員が「インサイダー不問」判定! 上昇トレンド入りの予兆 JAならけん会長”続投”の真相
(Close Up)ロッテHD、玉塚新体制で2期ぶり黒字 会社提案とお友達人事に不満噴出

「政策マーケットラボ」
円安とトウモロコシが予兆? 日本を襲うスタグフレーション
新村直弘●マーケット・リスク・アドバイザリー共同代表

「Data」
(数字は語る)24.3% 製造業の国内売上高に占める輸出のシェア(2021年度実績見込み)●村瀬拓人

【連載・コラム】
巽 好幸/大人のための最先端理科
深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
牧野 洋/Key Wordで世界を読む
山本洋子/新日本酒紀行
Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
Book Reviews/オフタイムの楽しみ
Book Reviews/目利きのお気に入り
Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
井手ゆきえ/カラダご医見番
後藤謙次/永田町ライヴ!
From Readers From Editors
世界遺産を撮る

    上昇トレンド入りの予兆
  • ダイヤモンド社(著)
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

「週刊ダイヤモンド」シリーズ作品一覧(全1053冊)

5年後の業界地図(週刊ダイヤモンド 2022年7/9号)

上昇トレンド入りの予兆 実用 5年後の業界地図(週刊ダイヤモンド 2022年7/9号)

「Part 1」円安・インフレ…新トレンドに乗れ! 「5年後」を勝ち抜ける株
日経平均「2026年に4万円」シナリオも 新トレンドで伸びる株の条件
ランキング 5期先の予想で選んだ 成長株80 割安株60 高配当株60
株価は将来を織り込んで動く!
レーザーテックや第一三共も登場 「大化け候補」ランキング80
割安株3位に楽天グループが登場 5年後の割安株&高配当株
ダウ平均「5年後5万ドル」が見込める理由 押し目到来の米国株10選!

「Part 2」注目13業種を徹底分析! 株価・給料・再編 5年後の業界地図
(1)ITベンダー 大手復権、新興DXは先行者利益喪失! 「二極化」不可避のIT業界
(2)電子部品 ”大化け期待”のダークホース2社の名も 「自動車シフト」の電子部品業界
(3)精密機器 超高収益キーエンスの一段の成長に期待大 精密機器業界「5年後」勢力図
(4)半導体 東京エレクトロン、ルネサス、ディスコ… 「供給過剰懸念」も期待大の理由
(5)不動産&住宅 三井不動産や大和ハウスが強気の中計 「本気を出した」大手に注目
(6)外食 マクドナルド、スシローは今後も伸びる コロナ禍以前との比較が鍵
(7)小売り (Interview)鈴木雅哉●MonotaRO取締役代表執行役社長
(7)小売り 10倍株量産セクターで勝つのは? 「海外展開力」の差で明暗
(8)金融 ”破壊者”SBIで混沌極める金融業界 銀行・証券が勝者になる条件
(9)総合商社 三菱商事vs伊藤忠「5年後の勝者」は? 資源高で首位攻防戦に異変
(10)運輸 鉄道はコロナ前水準の回復を狙う 海運は「軟着陸」がテーマに
(11)SaaS マネーフォワード、ラクス、フリー… 潜在市場と参入障壁に注目
(12)医療IT 独走エムスリーにJMDCが挑戦へ 医療データ利活用が急成長
(13)医療機器 オリンパスら優等生の5年後は? 「DX取り残され」危機に注意
(14)医薬品 「元王者」武田薬品は特許の崖に直面 第一三共が新薬開発で躍進へ
(Interview)南 上昇トレンド入りの予兆 壮一郎●ビジョナル代表取締役社長
平均給与が5年で100万円超アップ! 「年収爆増」の厳選大企業66社

「Part 3」大淘汰時代の生存戦略とは? 士業・コンサル・塾業界の未来図
(15)士業 士業に迫る”薄利少売”ジリ貧危機 生き残る士業の3パターン 横須賀輝尚●パワーコンテンツジャパン代表取締役
(16)コンサル 外資系戦略、BIG4、アクセンチュア… コンサル業界5年後の勝者は? 渡辺秀和●コンコードエグゼクティブグループ 代表取締役社長CEO
(17)学習塾 上昇トレンド入りの予兆 中受塾好調の裏で高校受験向けが苦戦 低年齢層&業態拡大が鍵

【News】
(Close Up)お友達委員が「インサイダー不問」判定! JAならけん会長”続投”の真相
(Close Up)ロッテHD、玉塚新体制で2期ぶり黒字 会社提案とお友達人事に不満噴出

「政策マーケットラボ」
円安とトウモロコシが予兆? 日本を襲うスタグフレーション
新村直弘●マーケット・リスク・アドバイザリー共同代表

「Data」
(数字は語る)24.3% 製造業の国内売上高に占める輸出のシェア(2021年度実績見込み)●村瀬拓人

【連載・コラム】
巽 好幸/大人のための最先端理科
深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
牧野 洋/Key Wordで世界を読む
山本洋子/新日本酒紀行
Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
Book Reviews/オフタイムの楽しみ
Book Reviews/目利きのお気に入り
Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
井手ゆきえ/カラダご医見番
後藤謙次/永田町ライヴ!
From Readers From Editors
世界遺産を撮る

社外取締役(週刊ダイヤモンド 2022年7/2号)

実用 社外取締役(週刊ダイヤモンド 2022年7/2号)

【特集】社外取締役
上場3700社
9400人の序列

「Prologue」日本の社外取締役がバブル化
本邦初! 上場3700社9400人の社外取締役をランキング

「Part 1」堕ちた名門企業
自己保身とお手盛りガバナンスの実態 日産社外取3人組が阻む改革
みずほ社外取がトップ選定で漏らした本音 「また興銀か、まずいな」
2社兼務でくすぶる「利益相反」リスク トヨタ社外取が日立に軸足?
経営陣が暴走繰り返す根深い「持病」 東芝が株主派社外取を籠絡?
山口FG異例のトップ解任劇の引き金 前会長vs大物社外取の大激論
(Interview)ロナルド・ギルソン●スタンフォード大学名誉教授
総本山・東証の「ガバガバ」ガバナンス 大物社外取も改革どん詰まり

「Part 2」社外取締役ベスト&ワースト
社外取・報酬ランキング上位50人 トップは9000万円!
社外取「株主総会で不信任」ワースト50 メガバンク重鎮が上位入り
社外取「取締役会出席率」ワースト55 元早大総長、上位に入る
社外取「高齢&長期在任」ランキング 最高齢はなんと99歳!
赤字・解散価値割れ企業 それでも高報酬な社外取80社227人

「Part 3」社外取で読み解く名門財閥
ポスト「持ち合い」に見る結束と序列 三菱・三井・住友の社外取図解
社外取締役”指定席”撤廃の真相 キリンが「脱・三菱」

「Part 4」混迷の企業ガバナンス キーマン直撃
社外取締役「5社兼務」で日本一! ”大モテ”社外取を直撃!
東芝、東レ、曙ブレーキで検証 「学者社外取」は役立つのか
「『お飾り』なんかじゃない!」 上昇トレンド入りの予兆 上昇トレンド入りの予兆 現役の女性社外取が大反論
(Interview)松田千恵子●東京都立大学大学院経営学研究科教授
泥沼闘争が問う”追認”社外取の罪 親子上場企業vs物言う株主

「Part 5」社外取ランキング完全版
社外監査役・報酬ランキング上位100 トップは4700万円!


【News】
(Close Up)欧米に迫るスタグフレーションの影 物価抑制に景気の犠牲不可避
(Close Up)役員報酬を決める財務指標で最下位に 武田薬品、高額報酬の行方

【ウォール・ストリート・ジャーナル発】
FRBが崩壊させた「何でもバブル」
ビットコインの価値に暗雲、規制強化ほぼ確実

「政策マーケットラボ」
「良い円安 悪い円安」よりも深めるべきは「政策コスト」論
森田長太郎●SMBC日興証券チーフ金利ストラテジスト

「Data」
(数字は語る)90.7% 「事業戦略上必要なIT人材の量が不足している」と回答した企業(事業会社)の割合●榎並利博

【連載・コラム】
藤田一郎/大人のための最先端理科
深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
山本洋子/新日本酒紀行
牧野 洋/Key Wordで世界を読む
Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
Book Reviews/オフタイムの楽しみ
Book Reviews/目利きのお気に入り
Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
井手ゆきえ/カラダご医見番
後藤謙次/永田町ライヴ!
From Readers From Editors
世界遺産を撮る

特別広告企画(戦略的テレワーク)
特別広告企画(脱炭素)
This is.(JT)

決算書100本ノック!(週刊ダイヤモンド 2022年6/25号)

実用 決算書100本ノック!(週刊ダイヤモンド 上昇トレンド入りの予兆 2022年6/25号)

【特集】円安・資源高・インフレでどうなる企業業績!
決算書
100本ノック!

「Part 1」30分で理解! 世界一わかりやすい 財務3表(超)理解
大枠さえ押さえれば十分! PL、BS、CF楽チン把握術
PL 損益計算書
BS 貸借対照表
CF キャッシュフロー計算書

「Part 2」2022年夏版 決算最速反映 上昇トレンド入りの予兆 決算書100本ノック!
トヨタ”三冠”達成の絶頂に潜む死角とは 業界記者が「決算の舞台裏」解説
空運・海運 日本郵船ら最高益、ANAら連続赤字 物流バブル享受「空・海」格差
自動車 トヨタ・ホンダ・日産「CF投資余力」で予想 奇策”EV部門分社”の切迫度
ゼネコン・不動産 不動産が黒字なのに、ゼネコンは赤字 「請け負け」で工事損失が激増
MUFG 「連結純利益1兆円超え」に死角 銀行単体ボロボロの試練
SBI HD 北尾社長が仕掛ける強気再編論に潜む 借金増トライアングルの死角
三菱商事 利益目標達成も資産の”質”で見劣り 商社の王座奪還の余裕と難題
武田薬品工業 ファイザーら世界10指入りに黄信号 「創薬投資力」が劣る裏事情
パナソニック ”金欠病”でエクイティファイナンスへ IT上場に次ぐお宝事業候補 上昇トレンド入りの予兆
味の素 「有形固定資産回転率」悪化で露呈 絶好調決算の”アキレス腱”
NTT 「ドコモの次」はデータ完全子会社化? 持ち株”資金奪取”のカラクリ
証券 個人営業改革を競う2社を比べようにも… 野村・大和費用カバー率を試算
電力 資源高制し東電・中電に圧勝も”三日天下” 関西電力襲う「四重苦」の正体
三井不動産 昔は低評価だった大量在庫に救われた 最高益の立役者は「仕込み力」
日本製鉄 国内製鉄事業改革に続く一手は? ”逆張り”権益確保戦略が貢献

「Part 3」応用編 有事に横行! 粉飾決算を見抜くコツ
BSでは三つ、CFでは八つを覚えよう 企業の状態をざっくり見抜く方法
粉飾決算の手口と見抜くポイント 在庫などの急な変化に要注意

「Part 4」ランキング&チャートで先読み! 日本企業の「七大トレンド」


【News】
(Close Up)インサイダー認めるも農協ポストにご執心 上昇トレンド入りの予兆 JAならけん会長の「大胆保身術」

「特別インタビュー」
スシローが「脱・100円寿司」に先陣
値上げしても「客は戻る」
水留浩一●フード&ライフカンパニーズ社長CEO(最高経営責任者)

「ウォール・ストリート・ジャーナル発」
インフレ退治、重要なのはパウエル氏の考え
眠っていたウラン鉱山、エネルギー高騰で相次ぎ復活

「政策マーケットラボ」
円安・物価上昇に批判強まる 異次元緩和総括で必要な視点
井上哲也●野村総合研究所金融デジタルビジネスリサーチ部シニア研究員
「ゼロコロナ」とウクライナ問題 経済変調で「中国離れ」の兆し
野木森 稔●日本総合研究所調査部主任研究員

「Data」
(数字は語る)18.7% 米国の住宅価格の前年同期比伸び率(2022年第1四半期)●長井滋人


【連載・コラム】
渡部潤一/大人のための最先端理科
井手ゆきえ/カラダご医見番
深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
牧野 洋/Key Wordで世界を読む
山本洋子/新日本酒紀行
Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
Book Reviews/オフタイムの楽しみ
Book Reviews/目利きのお気に入り
Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
後藤謙次/永田町ライヴ!
From Readers From Editors
世界遺産を撮る

世界史・日本史・戦争・民族(週刊ダイヤモンド 2022年6/18号)

実用 世界史・日本史・戦争・民族(週刊ダイヤモンド 2022年6/18号)

【特集】ウクライナの後が分かる歴史入門
世界史
日本史
戦争・民族

「Part 1」歴史で読み解く激動世界
超人気の歴史系ポッドキャストが登場! 「コテンラジオ」が一気に解説する 歴史を学べば世界が見える
歴史がわかれば見える 激動世界・五つの未来
歴史×未来(1) 古代ギリシアの大国の攻防が示す 力のロシア・中国に日米欧が「負ける」?
歴史×未来(2) 日本も米国も多くを失った 傀儡国家で始まる泥沼 ウクライナ侵攻の展望
歴史×未来(3) 第1次世界大戦前夜の衝撃が再来? グローバル経済は2度目の終焉迎える
歴史×未来(4) 200年の隆盛はなぜ可能だったのか ローマ帝国にあって中国に欠けているもの
歴史×未来(5) 「もっとたたけ」の世論は高まるが… 経済制裁の鉄ついでロシアは戦意喪失するか
歴史思考をつかむブックガイド
(Interview)佐藤賢一●作家
(Interview)本村凌二●東京大学名誉教授

「Part 2」知らなかった日本史
(Interview)猪瀬直樹●作家、元東京都知事
外圧なければ変革も人材抜擢もない 日本史はこんなに「ぬるい」 本郷和人●東京大学史料編纂所教授
織田信長以上の「知恵者」は誰? 実はすごい戦国時代の経済

「Part 3」1時間で丸わかり 歴史が動いた8時代
1 ”覇権争い”の世界史 東西の最初の覇者は?
2 西にローマ、東に漢王朝 安定が崩れて群雄割拠に 上昇トレンド入りの予兆 上昇トレンド入りの予兆
3 イスラーム帝国の衝撃! 進撃を止めた西欧の国は?
4 「モンゴル帝国」出現前夜 諸民族が移動して王朝乱立
5 ヨーロッパが反撃に出るもアジアからモンゴル襲来!
6 大航海時代の海外進出は帝国主義の「下準備」?
7 パクス・ブリタニカ到来 欧米各国は帝国主義へ
8 覇権はアメリカへ移るも21世紀は凋落の兆候?

「Part 4」歴史力を生かす投資戦略
激動する世界で大事なお金を守る 歴史思考を資産に生かす
歴史的な物価上昇はまだまだ続く インフレ時代の資産配分 小松原宰明●イボットソン・アソシエイツ・ジャパン・チーフ・インベストメント・オフィサー
米大手軍事企業と取引ある銘柄を抽出 硝煙漂う時代に強い日本株 鈴木英之●SBI証券投資情報部長
年末には3万7000ドルまで上昇か 歴史的安値の米国株の行方 壁谷洋和●大和証券チーフグローバルストラテジスト

【News】
(Close Up)企業の”用心棒”にインサイダー疑惑 IRジャパンに強制調査の衝撃
(Close Up)「モノ言う株主」人事案巡り内紛が再勃発 東芝経営陣はもはや制御不能

【ウォール・ストリート・ジャーナル発】
米小型株に「売られすぎ」の声、買い場探る動きも
転職に有利なのは「リンクトイン」より今や「スラック」

「政策マーケットラボ」
超円安におびえる投資弱者日本 円相場の観察眼を正すポイント
田中泰輔●田中泰輔リサーチ代表、楽天証券グローバルマクロ・アドバイザー
円安報道は円安ピークの象徴 上値重いドル円相場の行方
日枝千代●クリプトキャピタル チーフ・リサーチ・オフィサー

「Data」
(数字は語る)2052年 2000年から20年における出生数の減少率(年間平均)が22年以降も継続した場合、出生数が50万人を割る年●小黒一正

【連載・コラム】
大隅典子/大人のための最先端理科
井手ゆきえ/カラダご医見番
深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
牧野 洋/Key Wordで世界を読む
山本洋子/新日本酒紀行
Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
Book Reviews/オフタイムの楽しみ
Book Reviews/目利きのお気に入り
Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
後藤謙次/永田町ライヴ!
From Readers From Editors
世界遺産を撮る

保険最強ランキング(週刊ダイヤモンド 2022年6/11号)

実用 保険最強ランキング(週刊ダイヤモンド 2022年6/11号)

【特集】最新
保険 最強ランキング
ムダをなくして家計を節約

「Part 1」最強! 生保商品11分野「ベスト・ワースト」ランキング
がん保険 引受基準緩和型医療保険 医療保険 生保商品の主役となった超激戦区 人気の医療・がんで首位交代
(Interview)野村洋一●メディケア生命保険社長
(Interview)増山尚志●はなさく生命保険社長
就業不能保険 収入保障保険 定期保険 一家の大黒柱の万が一に備えられる ”健康割”と”メンタル”に支持
(Column)認知症による資産凍結を回避 新たな「付帯サービス」が登場
認知症保険 介護保険 超高齢化社会のリスクに備える 国内生保の商品が大健闘
(Interview)石島健一郎●なないろ生命保険社長
変額保険 外貨建て保険 「ドルスマ」「バリアブルライフ」が連覇 商品選びの前にリスク検討を
少額短期保険 ニッチなニーズに応える新商品が続々 アイアルの妊婦保険が1位
(Interview)乙部辰良●SBIインシュアランスグループ会長兼社長
保険会社ランキング 顧客本位の商品開発やサービスを調査 王者はメット、最下位は?

「Part 2」生保「選別」
日本生命が突然の強権発動 大樹生命「自主独立」の終焉
(Interview)清水 博●日本生命保険社長
(Interview)吉村俊哉●大樹生命保険社長
少短会社ジャストインケースが大失態 「コロナ保険」で業界に冷や水
第一生命社長に”重過ぎる宿題” 「営業職員ガイドライン」攻防戦
(Interview)稲垣精二●第一生命保険社長 上昇トレンド入りの予兆
(Interview)永島英器●明治安田生命保険社長
(Interview)高田幸徳●住友生命保険社長

「Part 3」節税保険 宴の終焉
金融庁検査の中身と社員の大量退職 マニュライフ生命の断末魔!
(Column)マニュライフがはまり込んだ節税・乗り換え”禁じ手”の数々
(Column)「親会社を売れ!」に方針転換 マニュライフ子会社も内部崩壊

「Part 4」「損保エリート」の揺らぎ
子会社損保で新商品を実質棚上げ 東京海上に根付く”鉄則”
「出世したいなら、偏差値65の金太郎飴になれ!」東京海上の給料と出世のリアル OB覆面座談会
(Interview)広瀬伸一●東京海上日動火災保険社長
(Interview)白川儀一●損害保険ジャパン社長
(Interview)舩曵真一郎●三井住友海上火災保険社長
(Interview)新納啓介●あいおいニッセイ同和損害保険社長
自動車保険は2年連続で値下げ 「ドラレコ付き」で競争激化
最新版 自動車保険ランキング

「Part 5」追い詰められる損保代理店
あいおいの「中核代理店」がスタート 代理店の受け止め方は?
「手数料ポイント制度」を巡る争いが激化 損保vs損保代理店の深まる溝
(Column)生保の販売や代理店統合で成果が出始めたモーター部会

「Part 6」生保子会社が大激戦 「乗り合い代理店市場」
再び消耗戦の乗り合い代理店市場 200%超えの手数料が続々
(Column)ヤマダライフ保険の募集人使い捨ての実態
生保の優良代理店に業界が”お墨付き” 金融庁注目の業務品質評価
乗り合い代理店業界で初の事業統合 大型代理店2社の狙い
(Interview)猪俣礼治●ほけんの窓口グループ社長


【News】
(Close Up)豊通が国内最大級再エネ会社を完全子会社化 東電が”虎の子”を手放した裏事情
(Close Up)経産省が78候補地リスト公表も データセンター政策に冷めた目

【ウォール・ストリート・ジャーナル発】
【オピニオン】キッシンジャー対ソロス、ロシアで異論
冷める中国への愛、外資系企業に心情の変化

「政策マーケットラボ」 上昇トレンド入りの予兆
日銀の「不意打ち」リスクが高まる苦しい事情の内幕
加藤 出●東短リサーチ代表取締役社長
戦争、原油高…不確実性は「買い」だ 強気相場の到来を予想する根拠
ケン・フィッシャー●フィッシャー・インベストメンツ創業者

「Data」
(数字は語る)▲23% 2020年1月20~24日と比較した22年5月16~19日の午前7時30分~9時30分の時間帯における都営地下鉄の利用者数●川口大司

【連載・コラム】
小林快次/大人のための最先端理科
井手ゆきえ/カラダご医見番
深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
牧野 洋/Key Wordで世界を読む
山本洋子/新日本酒紀行
Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
Book Reviews/オフタイムの楽しみ
Book Reviews/目利きのお気に入り
Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
後藤謙次/永田町ライヴ!
From Readers From Editors
世界遺産を撮る

2022年、ロゴデザインのトレンド -最近のロゴに使われているデザインテクニックのまとめ

動画でXDを学ぶ総合学習プログラム「Adobe XD Trail」

蝶ネクタイの形はアウトラインの観点から見ると、無限大のシンボルを直線的な形で作成しています。専門用語で言うと、レムニスケート(Lemniscate)です。この用語をクライアントとの会話に含ませると、少しは信用されるでしょう。これらの組み合わせは 基礎と安定性を築き、2つの要素があわさることで魔法 が生まれます。2つの要素が合わさることでより強力になり、1つの知識が他の人と共有されます。見た目としては、何かにフォーカスを合わせた場所になり、反転させて読みやすくする場所でもあります。蝶ネクタイのように水平にすると無限の時間を表し、垂直にすると砂時計のように時間が終わりに近づいていることを表します。

一滴の重要性がわかるロゴ「Uvula: 口蓋垂」

その滴の形は何に見えますか? 油・バニラエッセンス・薬・涙。このトレンドをブランドストーリーに組み入れることで、非常にインパクトのあるロゴになります。ロゴのデザインで1滴、2滴の滴を使用することは新しいことではありませんが、液体や水を表現するのに最も簡単な方法の1つで、エコロジーや環境で有用です。今回のレポートで、デザイナーがその 一滴の重要性について異なる視点 から捉えていることがわかりました。

このロゴのトレンドは、喉の奥にぶら下がっている口蓋垂(こうがいすい)のように見えます。デザインのポイントは滴が重要視されており、情報量の多いフレームに収められ、クライアントのストーリーにコンテキストを与えるために準備されています。また、滴は貴重なもののように、その源と繋がっていることにも注目してください。たとえば、コンタクトやアレルギーの目薬、絞りたてのオレンジジュース、メラメラ燃えている炎など、 1つの滴がどのように影響を与えるか はあなたのデザイナーとしての力量しだいです。重力が作用し、滴が自由になると、すぐに反応が起こることを忘れないでください。

ライフラインを表現するロゴ「Rooters: 木の根」

上記のロゴのうち2つは、高度に組織化されたカオスと呼ぶにふさわしい視覚的なフィールド言語を作成しています。角度のある正投影法グリッドを用いて 自然のライフラインを表現 し、角度とスペースに一貫性を持たせるとともに、柄の中に目立った欠落がないように配慮されています。また、CとRのロゴも同様に自然のライフラインを表現するために、定型的なアプローチを使用しています。これらのロゴのそれぞれは自然が、あるいはクライアントが自然の生命を維持し、育てようとするあらゆる試みをしている可能性があることを示しています。 複雑なことは困難なことではなく、美徳であり生産的である ことを改めて認識できます。

圧力を反転させたロゴ「Reverse Stress: リバースストレス」

これこそが活字のあるべき姿でした。William Caslonの書体ファウンドリの職人はItalianというパロディフォントを作成し、圧力を反転させたところ、大騒動になりました。 グロテスクに膨れ上がった太い水平方向、とげのスパイクがあるような細い垂直方向 のフォントは、まさに異端に等しいものでした。しかし、それがポスター表示用フォントとして好評を得ると、他の書体ファウンドリも独自に改良を加えて追随しました。ある著名な社説では、これらのフォントを「タイポグラフィの怪物」と呼んでいます。ネタバレになりますが、その怪物は今でも生きていて、繁栄しています。

これらは目新しいフォントですが、圧力を反転させたウェイト配分は活字を快楽的、反学問的、禁断の喜びに変えました。ファン層が復活し、60年代や70年代のアーカイブや新たに熱狂的になった書体デザイナーたちからバリエーションが再分化しはじめました。そして、ビジュアルブランドの分野でも注目されている現在、重いトップと太いボトムのワードマークを踏まずに部屋を横切るのは難しいことです。このトレンドのロゴは保守的な企業に採用されることはないと思いますが、消費者ベースでは このブランドは楽しい時間を過ごすための相棒になりそう だと思われる存在になります。

自由や人間らしさを表現したロゴ「Loopers: 輪っか」

このブランディングの波は何が起こっているかを知っている人々にとっては 素晴らしいビジュアル資産 につながりましたが、この種の多くの人々はFOMOへの対抗策として「私も」餌食になりました。2022年のロゴのトレンドは、安全な側にとどまるための豊富なサンセリフを使用したもので支えられていますが、ユーモアのないMBAのような気まぐれで自己反抗のビジュアルジェスチャーも含まれています。

Angi、Upwork、Tailwindのロゴはすべて、 同じ太さのモノラインの流れるような線 を使用することで、精神の自由や人間らしさを表現しようとしていることがわかります。これらはすべて成功していますが、それ以外のストレートな文字の集まりの口火を切るように、1つのゆるやかな文字を取り入れた数多くのロゴの氷山の一角に過ぎません。しかし、このような自由に巻きつく直線的な文字が、今年いくつか独立した形で登場しました。モノグラムとストレートのワードマークの組み合わせや好評を博したキャンプのマークに見られるような、自由な精神を持つ者同士の再会を果たしたものもあります。

ワードマークとシンボルを組み合わせたロゴ「Over Arching: オーバーアーチ」

ワードマークとシンボルは必然的に同居し、パートナーシップのように互いに関連し、支え合う必要があります。時には、ワードマークがシンボルを独立させることもあり、ワードマークがシンボルを除いた他のロゴと一緒にぶら下がっているのを見ることもあります。2022年のロゴのトレンドでは慣習は別として、 ワードマークはあらゆる機会にシンボルを覆っています。 バッジが活字で囲まれているというよりも、文字の天蓋が対象の上に落とされ、特別なカーニングや技巧が施されているわけではありません。

このアーチ型の構成にはいくつかのバリエーションがありますが、通路やポータルのような印象を与えるものが多くあります。このマークの枠に囲まれた核は、 プロダクトの魂やクライアントの使命を覗く窓 である可能性もあります。これらの中にはArchwellのように封じ込められているものもありますが、そうでないものは比較的単色で、衝突する背景をホームとして機能させるようになっています。このロゴのトレンドはより現代的でありながら、バッジや紋章のような形を連想させ、個人的な親しみやすい関係というキャッシュも持ち合わせています。

有機的で重量が変化するロゴ「Whiplash: むちの動き」

前世紀初頭に一世を風靡したこのムーブメントは、60年代にはサイケデリックというカルチャーの申し子として勝利を収めようと躍起になりました。このトレンドは 有機的で重量が変化し、流れるような直線的な渦巻きが特徴的 で、急降下したり、伸びたり、静止することがあります。

このロゴのトレンドの美学を最もよく表しているのは、 刺激的な文字の形、カルトゥーシュ、そしてイラスト です。自然や生命体(動植物)へのオマージュは時代を問わず、このスタイルのバックボーンとなっています。60年代にはアシッドカラーと皮質振動のような軽快さがこのムーブメントに与えられましたが、現在ではそのパレットは彩度が劇的に低くなり、単一のビジュアルコンポーネントでスタイルを表現するようになっています。自然を擁護し続けるクラシカルな品格を抑制の効いたフォントと組み合わせて表現しています。このトレンドには高級品や隠れ家、その他の快楽主義的な欲求の宣伝であるかどうかにかかわらず、快適でありながら欲望に満ちた現実逃避が存在します。

本物らしさを表現したロゴ「Hand Dots: 手描きのドット」

デザイナーは何が本物であるか適切であるかを気にすることにこだわり、それがわたし達とクライアントにとって良いものになります。このトレンドは 完全にハンドメイドであり、不完全さを求めたもの です。率直に言って、人間には欠陥があり、それがセールスポイントになり得るからです。ハンドメイドの善し悪しは、主題に大きく依存されます。たとえば、手作りのワイパーやチェーンソーはそうではありません。しかし、手作りのトルティーヤが完全に丸くなくても、それはセールスポイントになります。

ここ数年、素朴な美しさを持つ手描きのロゴがブームになっています。このトレンドは ロゴの描き方ではなく、手描きや塗りのドットでトーンを表現すること です。魅力の一つは、ハーフトーンを模しているけど、ハーフトーンではないということです。各ドットはプロセスをシミュレートするために意図的に手作業で配置されています。このような不完全さが顧客体験と期待のトーンを設定します。そして、消費者に本当に大切にしてくれる人がいることを確信させるのです。

新しい字形で作成されたロゴ「Super Traps: スーパートラップ」

ある意味、この言葉自体が物語となっています。主人公にとって良いか悪いかはわかりませんが、最終的に誰かがその結果に首をかしげることを予想することができます。デザイナーは印刷時のインクの不具合に対応するためにタイポグラフィのアーティファクトに夢中になっています。その対策として、 インクトラップと呼ばれるネガティブスペース が小さな字形の隙間に組み込まれました。これにより、インクの拡散や溜まりは発生しても、元のデザインを完成させることができます。しかし、これはあくまでも時代の名残です。

たとえば、Bell 上昇トレンド入りの予兆 上昇トレンド入りの予兆 Centennialというフォントは、電話帳に5ポイントの極小文字を印刷するためにデザインされたものです。しかし、このフォントをデジタル処理で拡大したデザイナーに、わたし達は大きな関心を寄せています。アイデンティティデザイナーは、これまであまりに微細すぎて認識できなかった、洞窟のようなフォルムに魅了されたのです。このロゴのトレンドは、 トラップを無理やり押し込んだ新しい字形で作成 されるのが一般的ですが、この再発見は新鮮な技術的美学と目を引く驚きを提供し、結果としてトラップがこれまで意図した以上に大きく生きることに新しい信憑性をもたらしました。

テクニカルでありながら親しみやすいロゴ「Pinched: ピンチ」

2022年のロゴのトレンドは、文字通り 「より低コスト」 の新しい手法に注目が集まっています。

さらに進化した放射状のロゴ「VariRay: バーストレイ」

エネルギーと光のバースト(爆発)は魅力的で、これまで以上に次元が高いものになっています。従来の円形の構成は他の形状と比較すると見劣りするかもしれませんが、 線の太さに可変ステップを追加するテクニック は、ロゴに層状の透明感があるような錯覚を与えます。水面に浮かんだスイレンの葉のような豊かさと独創的な形を備えています。

これらの放射状のロゴの構成は直線的であるため、存在しないものと同じように存在するものが重要になります。そのため、ロゴが存在するフィールドの色と密接に結びつきます。最適なグロー効果を得るには、より暗いコントラストのベースにロゴを配置するしかありません。これはあなたの視点とデザインスキルによって、制限された欠点にもチャンスにもなる可能性があります。 勢い、成功、スピード、時間、明快など、あらゆる改善の変化や増加を示す ことができます。最後に、Pragmatikaのロゴに注目してみてください。この水晶玉のロゴは3つの消失点を探索することで、型にはまらないスマートなデザインになっています。

新しさ、大胆さを感じさせるロゴ「Tight: タイト」

このロゴはここ数年で広く見られるようになった「私に注意を払わない」サンセリフのアンチテーゼと言えるかもしれません。しかし、今回のレポートはそのようなトレンドではありません。同じタイポグラフィの要素が実際に どれだけタイトになるのか 、そしてそれは字形に限定されたことではありません。もしこれらのロゴが通気口なら、窒息してしまうかもしれません。

Milton Glaserのフォント「Baby Teeth」やその時代のポスターのようにデンタルフロスのような隙間がある大きなブロックに注目してください。テトリスのように要素が組み合わされたパズルのような質感を持っています。これらは斬新で魅力的なデザインですが、小さいサイズにした時の読みやすさに課題があります。1文字のモノグラムやシンボルと同じように、このトレンドで作られた文字を読むにはより鋭い観察眼が必要になります。 新しさ、大胆さ、そして空間演出のセンスを感じさせるトレンド です。さぁ、これであなたは息をすることができます。

環境に優しい有機的なロゴ「Almonds: アーモンド」

今回のレポートではこれまでのレポートとは異なり、1つだけでなく2つの形を取りあげています。1つ目はマスターカードのロゴの中央にある透明なベン図のハリネズミのように 等価な2つの円の交点で作られるシンプルな形 です。この形の正式名称はまだないので、ここでは「アーモンド」と呼ぶことにします。この有機的なロゴはこれまでにも葉、目、レモン、ライム、魚、羽、花びら、種など、さまざまな自然の塊の役割を果たしてきたので、その意味も含まれています。

ここで重要なのはこの形の新しさではなく、この形が持つ豊かさです。この1年でこの形が視覚的に豊かになったということです。確かに、有機的なものや環境に優しいものへの関心が高まったことで、この形は少なくとも表向きの台本として読まれるようになりました。 この形はロゴの主役になるだけでなく、同じパターンを使用して複数で機能する こともできます。また、円の交点として同じ要素が東洋と西洋、精神と物質、天と地、そして全体性と癒しを表現します。悪い予兆が全くないので、人気があるのも頷けます。

概念的メッセージを詰め込んだロゴ「Trellis: トレリス」

デザイナーとしてロゴに意味を持たせるときは、より大きな入れ物が必要になります。重量制限を超えない範囲でロゴに概念的な重みを与えるお気に入りの方法の1つは、 ロゴの表面をフィールドとして考える ことです。

今年わたし達が目にしたボタニカルは、まさにこれでした。 植物を表現するために植物そのものを使用するのではなく 、その表面や装飾として二次的な概念的メッセージを詰め込みます。つまり、アヤメの形をしたトレリス(西洋式庭園で見られる格子状のフェンス)は、フランスや王室を象徴していますが、同時に成長や自然を示すものでもあります。

遊び心も備えたロゴ「Macaroni: マカロニ」

これはアーモンドのトレンドで言及した、 2つ目の形 です。私の家ではマカロニといえばチーズで、予算の都合上、ごくまれに有名ブランドのものが食卓を飾る程度でした。驚いたことに、この形状に幾何学的な名称はありませんが、今年の調査では半円または4分の1の円の構成で小さな国を養えるほどのマカロニをベースにしたロゴが作成されました。

デザイナーはこのトレンドを立体的、筒状、矩形、押し出し、折り畳み、グラデーションなど、さまざまな視点から考察しています。そして、マカロニの形は予想通りであると同時に、意外なものであることが証明されました。マカロニは 企業メッセージや美的感覚を伝えるだけでなく、遊び心も備えています。 このコンポーネントの柔軟性はシンボリックな経路、フローとプロセス、シンプルさ、明確さ、そしてシンプルな幾何学的形状からくる無意味な親しみやすさを物語っています。このトレンドはデザイナーがパスタ教室で創造力を発揮したのでは、と思いました。

👴「【重要】フォロースルー・デーの判定出ました。米国市場は上昇トレンド入り。」

ファン関連

👴「トレード日誌の付け方、『トレード日、時間、銘柄、売りor買い、約定値段、スプレット差(価格差)』をメモして、前後の関係を知るために、翌朝、日足チャートを印刷して張り付ける。ちなみにスプレット差をメモするのは、どの要素がどれだけ足を引っ張ったかを把握するためです。」

👴「(デイトレの話)準備や研究とは何を指すのでしょうか?具体的には、❶その日の経済指標のスケジュールを確認する❷昨夜何が起こったのかを丹念に確認し、それが今日の相場に影響を与えるか考える❸他の投資家が今一番懸念していることは何かについて考える。もちろんチャートの形も確認します。」

【米国株】2月に暴落しても〇〇なら買い!【じっちゃまとめ】

じっちゃまオススメの投資本『Markethack流 世界一わかりやすい米国式投資の技法』が1760円→Kindle Unlimited、Audibleなら無料で読めます。 Kindle Unlimited… https://t.co/Lmfqvdv3sP

👴「日本がデフレになってる理由は、金融緩和が足りないからではない。緩和する必要はあるけど、労働人口の減少、需要減少、派遣切りとか、構造的なプレッシャーが原因。引き締めすぎのデフレより今の日本のデフレはたちが悪い。付加価値の高いビジ… https://t.co/DijP4Z6p4n

【米国株】コインベース( $COIN )解説 ・4/14、ダイレクト・リスティングによりIPO ・2020年は売上高が前年比+139% ・リスク:トランザクション・フィー(取引手数料)への依存度が高い。手数料が安いフィデリティの… https://t.co/2yAs5TDrrT

👴「1番底を確認するためには『follow-through day』が必要。『follow-through day』の定義は、相場がコツンときた後で、翌日以降3~4日以内にもう一回大きな出来高を伴ってしっかりした陽線を引く。これは… https://t.co/N2IuJAL7bW

コメントをどうぞ コメントをキャンセル

じっちゃま登壇予定

じっちゃま著書(電子書籍)

じっちゃまの動向

雑音でご自身のメッセージがごちゃごちゃになるのをとにかく嫌うじっちゃま。 Twitterの新規フォロー申請は一切拒否、YouTubeもやらないと明言されました。 今後は緊急のメッセージはInstagram、 そして「おにぎりチャンネル」にて完全クローズドのやりとりを行う予定とのこと。月額750円のサブスク配信サービス。 配信者は悪質な視聴者をブロックできるので言動には注意しましょう。 おにぎりチャンネル

【材料】 <みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」4位にキャンバス

CANBAS <日足> 「株探」多機能チャートより

  • ・「勢いのある勝ち馬」の発掘に、パチンコ確率理論×負けず嫌い (07/01)
  • ・【杉村富生の短期相場観測】 ─肝要なのは変化の予兆を見逃さないこと! (07/03)
  • ・最高益【復活】銘柄リスト〔第2弾〕31社選出 <成長株特集> (07/03)
  • ・【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (7月1日現在)
  • ・エネルギー危機到来、「原発再稼働のシナリオ」で爆騰テーマに乗る株 <株探.. (07/02)
  • ・【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─絶不調から這い上がる"復活企業"に注目! (07/03)
  • ・10万円以下で買える、大幅増益&低PER 32社【スタンダード】編 <割安株特集> (07/03)
  • ・個人投資家・有限亭玉介:Web3.0の時代に向けて今夏はゲーム関連株に再び物色か.. (07/03)
  • ・【村瀬智一が斬る!深層マーケット】政策関連のテーマ性ある銘柄に物色は絞られ.. (07/02)
  • ・熊野英生(第一生命経済研)が斬る ―どうなる?半年後の株価と為替― (07/02)

株探からのお知らせ

  • P会員限定!7月6日武者陵司氏セミナー開催
  • 見逃し配信中!株探プレミアムセミナー

お気に入りがいっぱいです!
もっと追加するには、有料サービス「株探プレミアム」の登録が必要です。
初めてご登録の方には「30日間の無料体験」実施中!
※無料体験終了後は、毎月の利用料金が発生します。
※過去に「30日間の無料体験」をご利用になった方には無料体験は適用されません。

このアイコン「★」は利用者の皆さまの「お気に入り銘柄」を
登録もしくは削除する機能となっております。
お気に入り銘柄を登録するには、会員登録(無料)が必要です。
無料会員およびプレミアム会員の方はログインが必要です。

  • 「不動産関連」が12位にランク、インフレ耐性評価で見直し機運<注目テーマ>
  • 最高益【復活】銘柄リスト〔第2弾〕31社選出 <成長株特集>
  • 後場に注目すべき3つのポイント~米金利低下で投資家心理改善
  • 話題株ピックアップ【昼刊】:東電HD、ワークマン、SGHD
  • 高島屋---大幅反落、6月月次などを受けて利食い売りが優勢に
  • ウェッジHD---ストップ高、持分法適用関連会社への刑事告発をタイ特別捜査局が棄却
  • エネルギー危機到来、「原発再稼働のシナリオ」で爆騰テーマに乗る株 <株探トップ特集>
  • 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─絶不調から這い上がる"復活企業"に注目!

人気ニュース【ベスト5】

  • 今朝の注目ニュース! ★クラウディア、メドレックス、sMedioなどに注目!
  • 最高益【復活】銘柄リスト〔第2弾〕31社選出 <成長株特集>
  • 伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (7月4日記)
  • エネルギー危機到来、「原発再稼働のシナリオ」で爆騰テーマに乗る株 <株探トップ特集>
  • 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─絶不調から這い上がる"復活企業"に注目!

お薦めコラム・特集

  • 伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (7月4日記)
  • 最高益【復活】銘柄リスト〔第2弾〕31社選出 <成長株特集>
  • トレンド追随【パラボリック陽転】低PER 11社選出 <テクニカル特集> 7月1日版
  • 10万円以下で買える、大幅増益&低PER 32社【スタンダード】編 <割安株特集>
  • 伊藤智洋が読むマーケット・シナリオ【週間展望】 7月3日版

■関連サイト ※外部リンク

当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘または投資に関する助言をすることを目的としておりません。投資の決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。 当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、JPX総研、China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。株探に掲載される株価チャートは、その銘柄の過去の株価推移を確認する用途で掲載しているものであり、その銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。決算を扱う記事における「サプライズ決算」とは、決算情報として注目に値するかという観点から、発表された決算のサプライズ度(当該会社の本決算か各四半期であるか、業績予想の修正か配当予想の修正であるか、及びそこで発表された決算結果ならびに当該会社が過去に公表した業績予想・配当予想との比較及び過去の決算との比較を数値化し判定)が高い銘柄であり、また「サプライズ順」はサプライズ度に基づいた順番で決算情報を掲載しているものであり、記事に掲載されている各銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。

5年後の業界地図(週刊ダイヤモンド 2022年7/9号)

はじめてのお客さまへ

「Part 1」円安・インフレ…新トレンドに乗れ! 「5年後」を勝ち抜ける株
日経平均「2026年に4万円」シナリオも 新トレンドで伸びる株の条件
ランキング 5期先の予想で選んだ 成長株80 割安株60 高配当株60
株価は将来を織り込んで動く!
レーザーテックや第一三共も登場 「大化け候補」ランキング80
割安株3位に楽天グループが登場 5年後の割安株&高配当株
ダウ平均「5年後5万ドル」が見込める理由 押し目到来の米国株10選!

「Part 2」注目13業種を徹底分析! 株価・給料・再編 5年後の業界地図
(1)ITベンダー 大手復権、新興DXは先行者利益喪失! 「二極化」不可避のIT業界
(2)電子部品 ”大化け期待”のダークホース2社の名も 「自動車シフト」の電子部品業界
(3)精密機器 超高収益キーエンスの一段の成長に期待大 精密機器業界「5年後」勢力図
(4)半導体 東京エレクトロン、ルネサス、ディスコ… 「供給過剰懸念」も期待大の理由
(5)不動産&住宅 三井不動産や大和ハウスが強気の中計 「本気を出した」大手に注目
(6)外食 マクドナルド、スシローは今後も伸びる コロナ禍以前との比較が鍵
(7)小売り (Interview)鈴木雅哉●MonotaRO取締役代表執行役社長
(7)小売り 10倍株量産セクターで勝つのは? 「海外展開力」の差で明暗
(8)金融 ”破壊者”SBIで混沌極める金融業界 銀行・証券が勝者になる条件
(9)総合商社 三菱商事vs伊藤忠「5年後の勝者」は? 資源高で首位攻防戦に異変
(10)運輸 鉄道はコロナ前水準の回復を狙う 海運は「軟着陸」がテーマに
(11)SaaS マネーフォワード、ラクス、フリー… 潜在市場と参入障壁に注目
(12)医療IT 独走エムスリーにJMDCが挑戦へ 医療データ利活用が急成長
(13)医療機器 オリンパスら優等生の5年後は? 「DX取り残され」危機に注意
(14)医薬品 上昇トレンド入りの予兆 「元王者」武田薬品は特許の崖に直面 第一三共が新薬開発で躍進へ
(Interview)南 壮一郎●ビジョナル代表取締役社長
平均給与が5年で100万円超アップ! 「年収爆増」の厳選大企業66社

「Part 3」大淘汰時代の生存戦略とは? 士業・コンサル・塾業界の未来図
(15)士業 士業に迫る”薄利少売”ジリ貧危機 生き残る士業の3パターン 横須賀輝尚●パワーコンテンツジャパン代表取締役
(16)コンサル 外資系戦略、BIG4、アクセンチュア… コンサル業界5年後の勝者は? 渡辺秀和●コンコードエグゼクティブグループ 上昇トレンド入りの予兆 代表取締役社長CEO
(17)学習塾 中受塾好調の裏で高校受験向けが苦戦 低年齢層&業態拡大が鍵

【News】
(Close Up)お友達委員が「インサイダー不問」判定! JAならけん会長”続投”の真相
(Close Up)ロッテHD、玉塚新体制で2期ぶり黒字 会社提案とお友達人事に不満噴出

「政策マーケットラボ」
円安とトウモロコシが予兆? 日本を襲うスタグフレーション
新村直弘●マーケット・リスク・アドバイザリー共同代表

「Data」
(数字は語る)24.3% 製造業の国内売上高に占める輸出のシェア(2021年度実績見込み)●村瀬拓人

【連載・コラム】
巽 好幸/大人のための最先端理科
深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
牧野 洋/Key Wordで世界を読む
山本洋子/新日本酒紀行
Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
Book Reviews/オフタイムの楽しみ
Book Reviews/目利きのお気に入り
Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
井手ゆきえ/カラダご医見番
後藤謙次/永田町ライヴ!
From Readers From Editors
世界遺産を撮る

  • ダイヤモンド社(著)
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

「週刊ダイヤモンド」シリーズ作品一覧(全1053冊)

5年後の業界地図(週刊ダイヤモンド 2022年7/9号)

実用 5年後の業界地図(週刊ダイヤモンド 2022年7/9号)

「Part 1」円安・インフレ…新トレンドに乗れ! 「5年後」を勝ち抜ける株
日経平均「2026年に4万円」シナリオも 新トレンドで伸びる株の条件
ランキング 5期先の予想で選んだ 成長株80 上昇トレンド入りの予兆 割安株60 高配当株60
株価は将来を織り込んで動く!
レーザーテックや第一三共も登場 「大化け候補」ランキング80
割安株3位に楽天グループが登場 5年後の割安株&高配当株
ダウ平均「5年後5万ドル」が見込める理由 押し目到来の米国株10選!

「Part 2」注目13業種を徹底分析! 株価・給料・再編 5年後の業界地図
(1)ITベンダー 大手復権、新興DXは先行者利益喪失! 「二極化」不可避のIT業界
(2)電子部品 ”大化け期待”のダークホース2社の名も 「自動車シフト」の電子部品業界
(3)精密機器 超高収益キーエンスの一段の成長に期待大 精密機器業界「5年後」勢力図
(4)半導体 東京エレクトロン、ルネサス、ディスコ… 「供給過剰懸念」も期待大の理由
(5)不動産&住宅 三井不動産や大和ハウスが強気の中計 「本気を出した」大手に注目
(6)外食 マクドナルド、スシローは今後も伸びる コロナ禍以前との比較が鍵
(7)小売り (Interview)鈴木雅哉●MonotaRO取締役代表執行役社長
(7)小売り 10倍株量産セクターで勝つのは? 「海外展開力」の差で明暗
(8)金融 ”破壊者”SBIで混沌極める金融業界 銀行・証券が勝者になる条件
(9)総合商社 三菱商事vs伊藤忠「5年後の勝者」は? 資源高で首位攻防戦に異変
(10)運輸 鉄道はコロナ前水準の回復を狙う 海運は「軟着陸」がテーマに
(11)SaaS マネーフォワード、ラクス、フリー… 潜在市場と参入障壁に注目
(12)医療IT 独走エムスリーにJMDCが挑戦へ 医療データ利活用が急成長 上昇トレンド入りの予兆
(13)医療機器 オリンパスら優等生の5年後は? 「DX取り残され」危機に注意
(14)医薬品 「元王者」武田薬品は特許の崖に直面 第一三共が新薬開発で躍進へ
(Interview)南 壮一郎●ビジョナル代表取締役社長
平均給与が5年で100万円超アップ! 「年収爆増」の厳選大企業66社

「Part 3」大淘汰時代の生存戦略とは? 士業・コンサル・塾業界の未来図
(15)士業 士業に迫る”薄利少売”ジリ貧危機 生き残る士業の3パターン 横須賀輝尚●パワーコンテンツジャパン代表取締役
(16)コンサル 外資系戦略、BIG4、アクセンチュア… コンサル業界5年後の勝者は? 渡辺秀和●コンコードエグゼクティブグループ 代表取締役社長CEO
(17)学習塾 中受塾好調の裏で高校受験向けが苦戦 低年齢層&業態拡大が鍵

【News】
(Close Up)お友達委員が「インサイダー不問」判定! JAならけん会長”続投”の真相
(Close Up)ロッテHD、玉塚新体制で2期ぶり黒字 会社提案とお友達人事に不満噴出

「政策マーケットラボ」
円安とトウモロコシが予兆? 日本を襲うスタグフレーション
新村直弘●マーケット・リスク・アドバイザリー共同代表

「Data」
(数字は語る)24.3% 製造業の国内売上高に占める輸出のシェア(2021年度実績見込み)●村瀬拓人

【連載・コラム】
巽 好幸/大人のための最先端理科
深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
牧野 洋/Key Wordで世界を読む
山本洋子/新日本酒紀行
Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
Book Reviews/オフタイムの楽しみ
Book 上昇トレンド入りの予兆 Reviews/目利きのお気に入り
Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
井手ゆきえ/カラダご医見番
後藤謙次/永田町ライヴ!
From Readers From Editors
世界遺産を撮る

社外取締役(週刊ダイヤモンド 2022年7/2号)

実用 社外取締役(週刊ダイヤモンド 2022年7/2号)

【特集】社外取締役
上場3700社
9400人の序列

「Prologue」日本の社外取締役がバブル化
本邦初! 上場3700社9400人の社外取締役をランキング

「Part 1」堕ちた名門企業
自己保身とお手盛りガバナンスの実態 日産社外取3人組が阻む改革
みずほ社外取がトップ選定で漏らした本音 「また興銀か、まずいな」
2社兼務でくすぶる「利益相反」リスク トヨタ社外取が日立に軸足?
経営陣が暴走繰り返す根深い「持病」 東芝が株主派社外取を籠絡?
山口FG異例のトップ解任劇の引き金 前会長vs大物社外取の大激論
(Interview)ロナルド・ギルソン●スタンフォード大学名誉教授
総本山・東証の「ガバガバ」ガバナンス 大物社外取も改革どん詰まり

「Part 2」社外取締役ベスト&ワースト
社外取・報酬ランキング上位50人 上昇トレンド入りの予兆 トップは9000万円!
社外取「株主総会で不信任」ワースト50 メガバンク重鎮が上位入り
社外取「取締役会出席率」ワースト55 元早大総長、上位に入る
社外取「高齢&長期在任」ランキング 最高齢はなんと99歳!
赤字・解散価値割れ企業 それでも高報酬な社外取80社227人

「Part 3」社外取で読み解く名門財閥
ポスト「持ち合い」に見る結束と序列 三菱・三井・住友の社外取図解
社外取締役”指定席”撤廃の真相 キリンが「脱・三菱」

「Part 4」混迷の企業ガバナンス キーマン直撃
社外取締役「5社兼務」で日本一! ”大モテ”社外取を直撃!
東芝、東レ、曙ブレーキで検証 「学者社外取」は役立つのか
「『お飾り』なんかじゃない!」 現役の女性社外取が大反論
(Interview)松田千恵子●東京都立大学大学院経営学研究科教授
泥沼闘争が問う”追認”社外取の罪 親子上場企業vs物言う株主

「Part 5」社外取ランキング完全版
社外監査役・報酬ランキング上位100 トップは4700万円!


【News】
(Close Up)欧米に迫るスタグフレーションの影 物価抑制に景気の犠牲不可避
(Close Up)役員報酬を決める財務指標で最下位に 武田薬品、高額報酬の行方

【ウォール・ストリート・ジャーナル発】
FRBが崩壊させた「何でもバブル」
ビットコインの価値に暗雲、規制強化ほぼ確実

「政策マーケットラボ」
「良い円安 悪い円安」よりも深めるべきは「政策コスト」論
森田長太郎●SMBC日興証券チーフ金利ストラテジスト

「Data」
(数字は語る)90.7% 「事業戦略上必要なIT人材の量が不足している」と回答した企業(事業会社)の割合●榎並利博

【連載・コラム】
藤田一郎/大人のための最先端理科
深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
山本洋子/新日本酒紀行
牧野 洋/Key Wordで世界を読む
Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
Book Reviews/オフタイムの楽しみ
Book Reviews/目利きのお気に入り
Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
井手ゆきえ/カラダご医見番
後藤謙次/永田町ライヴ!
From Readers From Editors
世界遺産を撮る

特別広告企画(戦略的テレワーク)
特別広告企画(脱炭素)
This is.(JT)

決算書100本ノック!(週刊ダイヤモンド 2022年6/25号)

実用 決算書100本ノック!(週刊ダイヤモンド 2022年6/25号)

【特集】円安・資源高・インフレでどうなる企業業績!
決算書
100本ノック!

「Part 1」30分で理解! 世界一わかりやすい 財務3表(超)理解
大枠さえ押さえれば十分! PL、BS、CF楽チン把握術
PL 損益計算書
BS 貸借対照表
CF キャッシュフロー計算書

「Part 2」2022年夏版 決算最速反映 決算書100本ノック!
トヨタ”三冠”達成の絶頂に潜む死角とは 業界記者が「決算の舞台裏」解説
空運・海運 日本郵船ら最高益、ANAら連続赤字 物流バブル享受「空・海」格差
自動車 トヨタ・ホンダ・日産「CF投資余力」で予想 奇策”EV部門分社”上昇トレンド入りの予兆 上昇トレンド入りの予兆 の切迫度
ゼネコン・不動産 不動産が黒字なのに、ゼネコンは赤字 「請け負け」で工事損失が激増
MUFG 「連結純利益1兆円超え」に死角 銀行単体ボロボロの試練
SBI HD 北尾社長が仕掛ける強気再編論に潜む 借金増トライアングルの死角
三菱商事 利益目標達成も資産の”質”で見劣り 商社の王座奪還の余裕と難題
武田薬品工業 ファイザーら世界10指入りに黄信号 「創薬投資力」が劣る裏事情
パナソニック ”金欠病”でエクイティファイナンスへ IT上場に次ぐお宝事業候補
味の素 「有形固定資産回転率」悪化で露呈 絶好調決算の”アキレス腱”
NTT 「ドコモの次」はデータ完全子会社化? 持ち株”資金奪取”のカラクリ
証券 個人営業改革を競う2社を比べようにも… 野村・大和費用カバー率を試算 上昇トレンド入りの予兆
電力 資源高制し東電・中電に圧勝も”三日天下” 関西電力襲う「四重苦」の正体
三井不動産 昔は低評価だった大量在庫に救われた 最高益の立役者は「仕込み力」
日本製鉄 国内製鉄事業改革に続く一手は? ”逆張り”権益確保戦略が貢献

「Part 3」応用編 有事に横行! 粉飾決算を見抜くコツ
BSでは三つ、CFでは八つを覚えよう 企業の状態をざっくり見抜く方法
粉飾決算の手口と見抜くポイント 上昇トレンド入りの予兆 在庫などの急な変化に要注意

「Part 4」ランキング&チャートで先読み! 日本企業の「七大トレンド」


【News】
(Close Up)インサイダー認めるも農協ポストにご執心 JAならけん会長の「大胆保身術」

「特別インタビュー」
スシローが「脱・100円寿司」に先陣
値上げしても「客は戻る」
水留浩一●フード&ライフカンパニーズ社長CEO(最高経営責任者)

「ウォール・ストリート・ジャーナル発」
インフレ退治、重要なのはパウエル氏の考え
眠っていたウラン鉱山、エネルギー高騰で相次ぎ復活

「政策マーケットラボ」
円安・物価上昇に批判強まる 異次元緩和総括で必要な視点
井上哲也●野村総合研究所金融デジタルビジネスリサーチ部シニア研究員
「ゼロコロナ」とウクライナ問題 経済変調で「中国離れ」の兆し
野木森 稔●日本総合研究所調査部主任研究員

「Data」
(数字は語る)18.7% 米国の住宅価格の前年同期比伸び率(2022年第1四半期)●長井滋人


【連載・コラム】
渡部潤一/大人のための最先端理科
井手ゆきえ/カラダご医見番
深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
牧野 洋/Key Wordで世界を読む
山本洋子/新日本酒紀行
Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
Book Reviews/オフタイムの楽しみ 上昇トレンド入りの予兆 上昇トレンド入りの予兆
Book Reviews/目利きのお気に入り
Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
後藤謙次/永田町ライヴ!
From Readers From Editors
世界遺産を撮る

世界史・日本史・戦争・民族(週刊ダイヤモンド 2022年6/18号)

実用 世界史・日本史・戦争・民族(週刊ダイヤモンド 2022年6/18号)

【特集】ウクライナの後が分かる歴史入門
世界史
日本史
戦争・民族

「Part 1」歴史で読み解く激動世界
超人気の歴史系ポッドキャストが登場! 「コテンラジオ」が一気に解説する 歴史を学べば世界が見える
歴史がわかれば見える 激動世界・五つの未来
歴史×未来(1) 古代ギリシアの大国の攻防が示す 力のロシア・中国に日米欧が「負ける」?
歴史×未来(2) 日本も米国も多くを失った 傀儡国家で始まる泥沼 ウクライナ侵攻の展望
歴史×未来(3) 第1次世界大戦前夜の衝撃が再来? グローバル経済は2度目の終焉迎える
歴史×未来(4) 200年の隆盛はなぜ可能だったのか ローマ帝国にあって中国に欠けているもの
歴史×未来(5) 「もっとたたけ」の世論は高まるが… 経済制裁の鉄ついでロシアは戦意喪失するか
歴史思考をつかむブックガイド
(Interview)佐藤賢一●作家
(Interview)本村凌二●東京大学名誉教授

「Part 2」知らなかった日本史
(Interview)猪瀬直樹●作家、元東京都知事
外圧なければ変革も人材抜擢もない 日本史はこんなに「ぬるい」 本郷和人●東京大学史料編纂所教授
織田信長以上の「知恵者」は誰? 実はすごい戦国時代の経済

「Part 3」1時間で丸わかり 歴史が動いた8時代
1 ”上昇トレンド入りの予兆 覇権争い”の世界史 東西の最初の覇者は?
2 西にローマ、東に漢王朝 安定が崩れて群雄割拠に
3 イスラーム帝国の衝撃! 進撃を止めた西欧の国は?
4 「モンゴル帝国」出現前夜 諸民族が移動して王朝乱立
5 ヨーロッパが反撃に出るもアジアからモンゴル襲来!
6 大航海時代の海外進出は帝国主義の「下準備」?
7 上昇トレンド入りの予兆 上昇トレンド入りの予兆 パクス・ブリタニカ到来 欧米各国は帝国主義へ
8 覇権はアメリカへ移るも21世紀は凋落の兆候?

「Part 4」歴史力を生かす投資戦略
激動する世界で大事なお金を守る 歴史思考を資産に生かす
歴史的な物価上昇はまだまだ続く インフレ時代の資産配分 小松原宰明●イボットソン・アソシエイツ・ジャパン・チーフ・インベストメント・オフィサー
米大手軍事企業と取引ある銘柄を抽出 硝煙漂う時代に強い日本株 鈴木英之●SBI証券投資情報部長
年末には3万7000ドルまで上昇か 歴史的安値の米国株の行方 壁谷洋和●大和証券チーフグローバルストラテジスト

【News】
(Close Up)企業の”用心棒”にインサイダー疑惑 IRジャパンに強制調査の衝撃
(Close Up)「モノ言う株主」人事案巡り内紛が再勃発 東芝経営陣はもはや制御不能

【ウォール・ストリート・ジャーナル発】
米小型株に「売られすぎ」の声、買い場探る動きも
転職に有利なのは「リンクトイン」より今や「スラック」

「政策マーケットラボ」
超円安におびえる投資弱者日本 円相場の観察眼を正すポイント
田中泰輔●田中泰輔リサーチ代表、楽天証券グローバルマクロ・アドバイザー
円安報道は円安ピークの象徴 上値重いドル円相場の行方
日枝千代●クリプトキャピタル チーフ・リサーチ・オフィサー

「Data」
(数字は語る)2052年 2000年から20年における出生数の減少率(年間平均)が22年以降も継続した場合、出生数が50万人を割る年●小黒一正

【連載・コラム】
大隅典子/大人のための最先端理科
井手ゆきえ/カラダご医見番
深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
牧野 洋/Key Wordで世界を読む
山本洋子/新日本酒紀行
Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
Book Reviews/オフタイムの楽しみ
Book Reviews/目利きのお気に入り
Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
後藤謙次/永田町ライヴ!
From 上昇トレンド入りの予兆 Readers From Editors
世界遺産を撮る

保険最強ランキング(週刊ダイヤモンド 2022年6/11号)

実用 保険最強ランキング(週刊ダイヤモンド 2022年6/11号)

【特集】最新
保険 最強ランキング
ムダをなくして家計を節約

「Part 1」最強! 生保商品11分野「ベスト・ワースト」ランキング
がん保険 引受基準緩和型医療保険 医療保険 生保商品の主役となった超激戦区 人気の医療・がんで首位交代
(Interview)野村洋一●メディケア生命保険社長
(Interview)増山尚志●はなさく生命保険社長
就業不能保険 収入保障保険 定期保険 一家の大黒柱の万が一に備えられる ”健康割”と”メンタル”に支持
(Column)認知症による資産凍結を回避 新たな「付帯サービス」が登場
認知症保険 介護保険 超高齢化社会のリスクに備える 国内生保の商品が大健闘
(Interview)石島健一郎●なないろ生命保険社長
変額保険 外貨建て保険 「ドルスマ」「バリアブルライフ」が連覇 商品選びの前にリスク検討を
少額短期保険 ニッチなニーズに応える新商品が続々 アイアルの妊婦保険が1位
(Interview)乙部辰良●SBIインシュアランスグループ会長兼社長
保険会社ランキング 顧客本位の商品開発やサービスを調査 王者はメット、最下位は?

「Part 2」生保「選別」
日本生命が突然の強権発動 大樹生命「自主独立」の終焉
(Interview)清水 博●日本生命保険社長
(Interview)吉村俊哉●大樹生命保険社長
少短会社ジャストインケースが大失態 「コロナ保険」で業界に冷や水
第一生命社長に”重過ぎる宿題” 「営業職員ガイドライン」攻防戦
(Interview)稲垣精二●第一生命保険社長
(Interview)永島英器●明治安田生命保険社長
(Interview)高田幸徳●住友生命保険社長

「Part 3」節税保険 宴の終焉
金融庁検査の中身と社員の大量退職 マニュライフ生命の断末魔!
(Column)マニュライフがはまり込んだ節税・乗り換え”禁じ手”の数々
(Column)「親会社を売れ!」に方針転換 マニュライフ子会社も内部崩壊

「Part 4」「損保エリート」の揺らぎ
子会社損保で新商品を実質棚上げ 東京海上に根付く”鉄則”
「出世したいなら、偏差値65の金太郎飴になれ!」東京海上の給料と出世のリアル OB覆面座談会
(Interview)広瀬伸一●東京海上日動火災保険社長
(Interview)白川儀一●損害保険ジャパン社長
(Interview)舩曵真一郎●三井住友海上火災保険社長
(Interview)新納啓介●あいおいニッセイ同和損害保険社長
自動車保険は2年連続で値下げ 「ドラレコ付き」で競争激化
最新版 自動車保険ランキング

「Part 5」追い詰められる損保代理店
あいおいの「中核代理店」がスタート 代理店の受け止め方は?
「手数料ポイント制度」を巡る争いが激化 損保vs損保代理店の深まる溝
(Column)生保の販売や代理店統合で成果が出始めたモーター部会

「Part 6」生保子会社が大激戦 「乗り合い代理店市場」
再び消耗戦の乗り合い代理店市場 200%超えの手数料が続々
(Column)ヤマダライフ保険の募集人使い捨ての実態
生保の優良代理店に業界が”お墨付き” 金融庁注目の業務品質評価
乗り合い代理店業界で初の事業統合 大型代理店2社の狙い
(Interview)猪俣礼治●ほけんの窓口グループ社長


【News】
(Close Up)豊通が国内最大級再エネ会社を完全子会社化 東電が”虎の子”を手放した裏事情
(Close Up)経産省が78候補地リスト公表も データセンター政策に冷めた目

【ウォール・ストリート・ジャーナル発】
【オピニオン】キッシンジャー対ソロス、ロシアで異論
冷める中国への愛、外資系企業に心情の変化

「政策マーケットラボ」
日銀の「不意打ち」リスクが高まる苦しい事情の内幕
加藤 出●東短リサーチ代表取締役社長
戦争、原油高…不確実性は「買い」だ 強気相場の到来を予想する根拠
ケン・フィッシャー●フィッシャー・インベストメンツ創業者

「Data」
(数字は語る)▲23% 2020年1月20~24日と比較した22年5月16~19日の午前7時30分~9時30分の時間帯における都営地下鉄の利用者数●川口大司

【連載・コラム】
小林快次/大人のための最先端理科
井手ゆきえ/カラダご医見番
深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
牧野 洋/Key Wordで世界を読む
山本洋子/新日本酒紀行
Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
Book Reviews/オフタイムの楽しみ
Book Reviews/目利きのお気に入り
Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
後藤謙次/永田町ライヴ!
From Readers From Editors
世界遺産を撮る

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる