FXスマホアプリ

ショートポジション取引戦略

ショートポジション取引戦略
ロングショート戦略の一例

ロング・ショート戦略

例えば、○○銀行と××銀行という二つの銀行があります。そしてそれぞれの銀行は似たしょうな収益、PER、PBRなのにどうやら○○銀行のほうが株価が高く評価されているようです。そこで、あなたは、××銀行が出遅れていると思って××銀行の株を買おうと思ったとします。
でも、もしかしたら、これは××銀行が出遅れているのではなく、○○銀行が単に買われすぎているだけかもしれません。もし後者なら、××銀行を買っても利益はでません。また、銀行業界全体が特別なニュースなどにより株価が下がってしまうリスクもあります。
そこで、現物株(または信用取引)で××銀行の株式を購入します。同時に、○○銀行の株式を空売りします。こうすることで、××銀行が上がった場合も利益がでるし、逆に買われすぎの○○銀行が下がっても利益が出せます。
また、銀行株全体が下がるニュースがでても、××銀行の値下がりも同様に○○銀行の値下がり(空売りしているので利益がでる)によりリスクヘッジできます。こうした取引を両者の価格差による裁定取引(アービトラージ)と呼びます。

ある特定のリスクをヘッジする(ヘッジ取引)

信用取引おすすめ証券会社

ライブスター証券

信用取引手数料は一律84円(300万円超なら無料)と安いうえに金利水準もかなり低いです。また、 口座開設から約2ヶ月間(40営業日)は信用取引をはじめ、現物取引、日経225先物・mini・オプション取引の取引手数料が無料 ショートポジション取引戦略 となっています。
信用取引手数料(100万円):84円
信用金利(買方):2.30%
>>ライブスター証券詳細情報

SMBC日興証券

SMBC日興証券の特徴はネット取引の 信用取引手数料が「無料」 となっている点です。取引手数料が無料なのでアクティブな信用取引に最適です。信用取引にお勧めの証券会社。
信用取引手数料(100万円):無料
信用金利(買方):2.50%
>>SMBC日興証券詳細情報

[仮想通貨トレード]仮想通貨取引におけるロングの意味とその使われ方について解説!!

Shot of a handsome young businessman doing a fist pump while working on a laptop in an office

「ロング」のメリット:シンプルな仕組みなので初心者向き

「ロング」のデメリット:相場が下がると損をする

ロングの攻略法と戦略

仮想通貨トレードを始めよう!

comment コメントをキャンセル

[テクニカル分析]知っておきたい!酒田五法でろうそく足の分析!!

Contents1 はじめに2 酒田五法とは3 三山4 三川5 三空5.1 三空踏み上げ5.2 三空叩き込み6 三兵7 三法7.1 上げ三法7.2 下げ三法8 まとめ はじめに 日本古来のチャート分析 .

[仮想通貨トレード]仮想通貨取引におけるショート(空売り)の意味とその使い方

Contents1 ショートポジション取引戦略 はじめに2 仮想通貨のショート(空売り)について3 仮想通貨のショート(空売り)のメリット4 仮想通貨のショート(空売り)の注意点4.1 ロスカットに注意4.2 価格が上昇すると含 .

指値注文の特徴とメリットを解説!!! ショートポジション取引戦略

Contents1 はじめに2 指値注文の特徴2.1 自分の希望する注文価格で売買できる2.2 仮想通貨をより高く/より低く売買できる2.3 チャートを見なくて良い3 まとめ はじめに 今回は指値注文 .

[仮想通貨]仮想通貨の指値注文と成行注文について詳しく解説してみた!!!

Contents1 はじめに2 指値注文(=メルカリで売る場合)3 成行注文(=ブックオフで売る場合)4 使い分けることが大切4.1 成行注文4.2 指値注文5 まとめ はじめに 仮想通貨取引所で取引 .

仮想通貨を買うときの「取引所」と「販売所」の違いって何?

Contents1 はじめに2 販売所と取引所の違い3 どっちがおすすめか3.1 初めて買うなら「販売所」3.2 慣れてきたら「取引所」4 まとめ はじめに ショートポジション取引戦略 仮想通貨取引所の中に、販売所と取引所があり .

ロング・ショート戦略

例えば、○○銀行と××銀行という二つの銀行があります。そしてそれぞれの銀行は似たしょうな収益、PER、PBRなのにどうやら○○銀行のほうが株価が高く評価されているようです。そこで、あなたは、××銀行が出遅れていると思って××銀行の株を買おうと思ったとします。
でも、もしかしたら、これは××銀行が出遅れているのではなく、○○銀行が単に買われすぎているだけかもしれません。もし後者なら、××銀行を買っても利益はでません。また、銀行業界全体が特別なニュースなどにより株価が下がってしまうリスクもあります。
そこで、現物株(または信用取引)で××銀行の株式を購入します。同時に、○○銀行の株式を空売りします。こうすることで、××銀行が上がった場合も利益がでるし、逆に買われすぎの○○銀行が下がっても利益が出せます。
また、銀行株全体が下がるニュースがでても、××銀行の値下がりも同様に○○銀行の値下がり(空売りしているので利益がでる)によりリスクヘッジできます。こうした取引を両者の価格差による裁定取引(アービトラージ)と呼びます。

ある特定のリスクをヘッジする(ヘッジ取引)

信用取引おすすめ証券会社

ライブスター証券

信用取引手数料は一律84円(300万円超なら無料)と安いうえに金利水準もかなり低いです。また、 口座開設から約2ヶ月間(40営業日)は信用取引をはじめ、現物取引、日経225先物・mini・オプション取引の取引手数料が無料 となっています。
信用取引手数料(100万円):84円
信用金利(買方):2.30%
>>ライブスター証券詳細情報

SMBC日興証券

SMBC日興証券の特徴はネット取引の 信用取引手数料が「無料」 となっている点です。取引手数料が無料なのでアクティブな信用取引に最適です。信用取引にお勧めの証券会社。
信用取引手数料(100万円):無料
信用金利(買方):2.50%
>>SMBC日興証券詳細情報

BuzzBull式ロングショート戦略で上げても下げても・・・勝つ!

画像

ロングショート戦略の一例

但し、難易度は高く証券ディーラーにおいてロングショート戦略を使える人間は限られています。というのも扱い方を間違えると多大な損失に繋がってしまいます。簡単に見えて非常に高難易度なので心して学習してください。

ロング(買い)の性質を持つ銘柄

ショート(売り)の性質を持つ銘柄

本来のロングショートの形

例)好決算が相次いだことで株式相場が落ち着きを取り戻した。ここから上昇に転じると踏んだ投資家Aだが近年の地政学リスクから悪材料への反応も強いことを危惧している。そこで上昇に投資するも下落した場合のリスクヘッジを図ることにした。

上記ポジションは日経平均株価が上昇することで主となる先物買いによる利益が発生する。そしてコールオプションの売りは日経平均株価が下落することで利益が発生(最終的には満期日時点で権利行使価格が日経平均先物価格よりも上回っていることが条件となる)する為、先物価格が上昇しても利益、下落しても一定範囲までは利益となる。

こちらのサイトは筆者が証券ディーラーとしてオプションを扱う前に会社(金融機関)から読む様に指示を受けたほど分かりやすいです。弊社や金融機関とは一切関わりのないサイトです。(恐らく個人投資家が運営している)悔しいですが分かりやすさに脱帽です。

BuzzBull式ロングショート戦略

画像

日経平均先物-5分足チャート-

画像

そこでレジスタンスラインで売りを仕込んでいきます。

画像

画像

画像

※これは売り目線。サポートラインで30枚のロングポジションを取った

これですね。これで言うと売り目線ですが、26600円付近がサポートラインになっていたので30枚ロングポジションを取りました。予想通り反発したので本来なら捨てていたであろう約63万円の利益を捨てることなく利益として懐に入れることができました。

1.反発(反落)時に本来なら含み益の減少だった金額を利益として確定させることができる。

2.反発(反落)が想像以上に強く主となるロングポジション(ショートポジション)の建値よりも下(上)回ってしまった場合でも損失補填となる。

3.サポート(レジスタンス)ラインが上手く機能せずにそのまま上昇(下落)してしまっても主となるポジションよりも枚数が少ない為、損失にはならない。また、次のサポート(レジスタンス)ラインで切り返しも可能。

闇雲にロングショートをしないこと

そしてレジスタンスライン(サポートライン)も結構厳しめにみて下さい。

そのまま抜けても

仮にそのまま抜けてもショートポジションを損切りするようなことはしません。そのまま損失が拡大しますが保有を続けてください。損失が拡大しますが同時に利益も拡大しますし、利益の方が大きいのでそのまま保有を続けます。

[仮想通貨トレード]仮想通貨取引におけるロングの意味とその使われ方について解説!!

Shot of a handsome young businessman doing a fist pump while working on a laptop in an office

「ロング」のメリット:シンプルな仕組みなので初心者向き

「ロング」のデメリット:相場が下がると損をする

ロングの攻略法と戦略

仮想通貨トレードを始めよう!

comment コメントをキャンセル

[Tom 1st レポート]トレードバトル開始!いざbybit入金!

トレードバトルがついに開始しました! 今回の記事では入金した過程をレポートします! Contents1 トレードバトル開始!!1.1 Tomのコンセプトと目標1.2 入金について トレードバトル開始! .

仮想通貨を買うときの「取引所」と「販売所」の違いって何?

Contents1 はじめに2 販売所と取引所の違い3 どっちがおすすめか3.1 初めて買うなら「販売所」3.2 慣れてきたら「取引所」4 まとめ はじめに 仮想通貨取引所の中に、販売所と取引所があり .

[仮想通貨]仮想通貨の指値注文と成行注文について詳しく解説してみた!!!

Contents1 はじめに2 指値注文(=メルカリで売る場合)3 成行注文(=ブックオフで売る場合)4 使い分けることが大切4.1 成行注文4.2 指値注文5 まとめ はじめに 仮想通貨取引所で取引 .

仮想通貨FXとは?普通のトレードと何が違う?

Contents1 FXとは1.1 外国為替1.2 証拠金取引2 仮想通貨FXとは3 まとめ FXとは FXとは、外国為替証拠金取引のことです (Foreign eXchangeの略) 外国為替 海外 .

仮想通貨トレードをするならロスカット(損切り)を設定すべき!

Contents1 はじめに2 ロスカット(損切り)を設定すべき2.1 ロスカット(損切り)とは2.2 最悪のシナリオ3 ロスカットの方法3.1 上がった場合3.2 下がった場合3.3 損失が抑えられ .

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる