テクニカル分析指標

テクニカル指標で相場を分析

テクニカル指標で相場を分析
【ビットコインチャート 週足】

ローソク足研究所

☆価格は人によって作られる ☆価格は悲しい事に敗者が決めている ☆価格は恐怖と欲望のギャップとバランスで成り立つ ☆価格変動には出来高というドラマがある ☆テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析・理論・法則は強く意識され時に無視される

FXテクニカル分析『RSI』を使いこなせ!数値30 ・70を基準に売買で儲かるの?その手法とは…

f:id:koalion0105:20200129151110j:image

f:id:koalion0105:20200129141858p:image

ネットで調べてみるとなんか過去に問題起こしてた会社で名前変えて同じ内容やってるし、登録制のアフィリエイトと変わらないし、口コミみても 『報酬の集計額が合わないから毎月やりとりしてて面倒、全く稼げない』 と詐欺臭のする闇を感じたので丁重にお断り(無視した)させて頂きました(๑˃̵ᴗ˂̵)

『システムトレード』 を売り込む的な感じだと思うのですが、ぶっちゃけ 『システムトレード』 は儲かるのか?というと儲かります。

機械的にトレードする事が儲ける秘訣である為、人間が 『メンタル』 というものを木っ端微塵に捨て去らない限りは売買の恐怖と欲望には勝てないので 『システムトレード』 は儲かると私は思っていますよ。

という事でテクニカル分析のオシレーター系インジケーターの 『RSI(相対力指数)』 についてのお話です。(そのままアールシーアイって読みます)

この記事のポイント

  • RSIを使って『売られすぎ・買われすぎ』が見やすくなる
  • RSIの数値で売買シグナルを見極められる
  • RSIは時間軸も長期・中期・短期と分けて数値を見るようにする(長期の数値が信頼度は高い)
  • ダイバージェンス現象に気をつけてトレンド転換を見つけるようにする

RSIだけ見れば勝てる?RSIの基本的な使い方

オシレーター指標の 『RSI』 でトレードするトレーダーも多く存在するくらい多くのトレーダーが意識するRSIです。

f:id:koalion0105:20200129143113p:image

『RSI』 の見方はとても簡単で、

  • 『RSI』 の数値が30以下になったら売られすぎ【買いシグナル】
  • 『RSI』 の数値が70以上になったら買われすぎ【売りシグナル】

このように 『RSI』 だけを見て機械的に売り買いするだけでも充分に儲ける事は出来ます。

上の図でやってみた例

単純な作業ですが、これだけでも 20pipsは利益が確定 してしまうのです。

ただし、大まかな意識される価格ラインとかは 『RSI』 ではわかりにくいので他のツールを使って『どこまで下がるのか?』などのライン引きは行って下さいね。

RSIの弱点?逆張りで負けてしまうトレーダーへ…

f:id:koalion0105:20200129143645p:image

トレンドの勢いが強いと 『RSI』 は上の図のように天井に張り付いたまま帰ってきませんね。

こういう強いトレンドの発生時には本来は 『逆張り』 では負けてしまうので、 『逆張り』 ではなく 『順張り』 でエントリーして行かなくてはなりませんね。

これは1分足で見たチャートなので短期だけで見るとこのような事が起きやすくなる為、対策としては 『時間軸を変えて長期・中期・短期のトレンドを見極める』 ことが重要になります。

トレンド転換のダイバージェンスを見つける

f:id:koalion0105:20200129144657p:image

少し分かりにくいですが、トレンドの転換期になると 『ダイバージェンス現象』 と言って価格は上昇だけどオシレーター指標が下降している逆行現象が起きます。

この 『ダイバージェンス』 を見つけて初動で逆張り出来れば、立派なドテンも出来るようになり、次のトレンドの順張りの初動と言っても良いでしょう(^^)

システムトレードに必要なテクニカル分析

システムトレードに必要なテクニカル分析

西村剛(にしむらつよし)
フェアトレード株式会社 代表取締役。機関投資家出身で統計データを重視したシステムトレードに注力。2011年株-1グランドチャンピオン大会で+200.4%、2012年+160.1%、2013年157.0%を叩き出し三連覇達成。証券アナリスト検定会員。システムトレードを使った定量分析と、これまでファンドマネジャーとして培ったファンダメンタルズ分析を融合した新しい視点で株式市場を分析し、初心者でもわかりやすい言葉を使った解説に定評がある。
著書に『株3年生の教科書(総合科学出版)』、『株2年生の教科書(総合科学出版)』、『実戦 空売りトレード(明日香出版社)』

サラリーマン必見!!サラリーマンが買ってはいけない銘柄とは?

【限定公開】日本株がいつ上昇するのかがわかる!? ↓↓↓↓↓ 株価が上がるタイミングを確認する 間もなく無料公開終了しますのでご登録はお早めに! こんにちは、 今回は、「サラリーマンが買ってはいけ…

システムトレードの運用資金はいくら必要?

【限定公開】日本株がいつ上昇するのかがわかる!? ↓↓↓↓↓ テクニカル指標で相場を分析 株価が上がるタイミングを確認する 間もなく無料公開終了しますのでご登録はお早めに! テクニカル指標で相場を分析 株式投資の投資手法の一つに「システムトレード」とい…

  • 2021年6月18日
  • 西村 剛(日本証券アナリスト協会検定会員)

ブレイクアウト戦略とは?

【限定公開】日本株がいつ上昇するのかがわかる!? ↓↓↓↓↓ 株価が上がるタイミングを確認する 間もなく無料公開終了しますのでご登録はお早めに! 1.システムトレードにおけるブレイクアウト戦略とは…

日経平均株価が7連騰!!どこまで連騰は続くのか?

【限定公開】日本株がいつ上昇するのかがわかる!? ↓↓↓↓↓ 株価が上がるタイミングを確認する 間もなく無料公開終了しますのでご登録はお早めに! そろそろ利益確定売りに一旦押される可能性が高い こ…

プロフィットファクター(PF)とは?プロフィットファクターの効果的な使い方

【限定公開】日本株がいつ上昇するのかがわかる!? ↓↓↓↓↓ 株価が上がるタイミングを確認する 間もなく無料公開終了しますのでご登録はお早めに! プロフィットファクター(PF)とは、売買ルールが、…

レポート
column

図1 WTI原油つなぎ足1日足(出典元:サクソバンク証券株式会社)

WTI原油つなぎ足1日足(中期トレンド、3カ月)

RSIとボリンジャーバンド SMAとストキャスティクス 一目均衡表とMACD EMAとAO ドンチャンチャネルとアルーン パラボリックとROC 図2 WTI原油つなぎ足の1日足のテクニカル分析 (出典元:サクソバンク証券株式会社)

テクニカル12種類を使ってWTI原油つなぎ足の1日足チャートをテクニカルで分析した結果が図2の6枚の図になる。1枚目:RSIとボリンジャーバンド、2枚目:SMAとストキャスティクス、3枚目:一目均衡表とMACD、4枚目:EMAとAO、5枚目:ドンチャンチャネルとアルーン、6枚目:パラボリックとROCとなっている。SMAやEMAの移動平均線では4月11日を底に短期線が反転した。その後、長期線を一旦上抜けしたものの上げ切らずレンジ相場となった。4月末にはようやく上昇トレンドが確定したように見えている。MACDやパラボリックは4月18日以降はおおむね上昇トレンドに、ROCはやや早く4月14日に上昇トレンドへ入ったが、3月初めほど強固な上昇トレンドとはなっていない。一方でアルーンが14日に上昇トレンドとなったが、その後はトレンドの入れ替わりが激しくなりレンジ相場となっている。AOはやや遅れて5月2日に上昇トレンドへ転換した。一目均衡表は5月16日になってようやく雲からレートが上に顔を出して三役好転となっている。ドンチャンチャネルは4月14日に上昇トレンドとなったが、5月中頃まで中心線を挟んだ値動きとなり、トレンドが一定しなかった。ボリンジャーバンドはトレンドはやや買い、レートはボリンジャーバンドの∔2σ付近となっている。
オシレータ系ではストキャスティクスが14日に買われすぎを示したが、いったん方向感がなくなり、5月に入ってから買われ過ぎからの急落があった。その後は買いの勢いが回復している。RSIは3月中頃から先週までレンジ相場となり、先週木曜日の急騰後に買われすぎを示している。
テクニカルの予想を見る限りは上昇トレンドが次第に強くなりつつ継続している。

WTI原油つなぎ足1時間足(短期トレンド、5営業日)

RSIとボリンジャーバンド SMAとストキャスティクス 一目均衡表とMACD EMAとAO ドンチャンチャネルとアルーン パラボリックとROC 図3 WTI原油つなぎ足の1時間足のテクニカル分析 (出典元:サクソバンク証券株式会社)

《疑問》テクニカル分析ってなぜ通用するの?まさか無駄なのか?

サムネ

テクニカル分析

このFXブログの読者さんはFXトレーダー、それにORZのようにテクニカル分析を使っていトレードしてる方が殆どだと思いますが、ふと 「テクニカル分析ってそもそもなぜ通用するの?」 って思ったことありませんか?

また、トレードで負けてしまった場合 「テクニカルって無駄なのではないか?」 なんて思ったことありませんか?

世には ランダムウォーク理論 とか何ちゃら理論とか、テクニカルを否定するような事柄もありますが、大丈夫です。

チャートの疑問!価格って何で変動するの?

基本的に相場の値動きというのは「価格」の変動であり、価格はその通貨を 「買いたい」 ・ 「売りたい」 といった、需要と供給のバランスで動いています。

トレンドのイメージ画像

簡単にいうと、身の回りのモノの値段(物価など)と同じで 買いたい人 が売りたい人より増えれば価格は上がっていき、 売りたい人 が買いたい人より増えれば下がっていくということです^^

通貨の価格はファンダメンタルズがキッカケで動くことが多い

緩和失望1

EURJPY 5分足

話がそれましたが、このように一気に投資家心理が 「買いたい」 ・ 「売りたい」 といったどちらか一方に傾くとその傾いたほうへと一気に価格が動いていき、そのキッカケとなるのがだいたいファンダメンタルズな訳です(・∀・)

なぜテクニカルというものが機能するのか?

ここまでの話で注目しておきたいのは、価格変動は 「投資家心理」 が深く関わっていると言うことです(´ー`)

「買い」 ・ 「売り」 という世界中の投資家たちの意思決定が反映されているので、相場は意思決定の集合体、いわば生き物みたいなものと見ても良いかもです♪

そして人の心理(投資家心理)なので、 普遍的なクセや行動パターンなどがチャートに表れてる ことも多いんですよね(・∀・)

心は急には止まれない!値動きの慣性の法則

人の心というものは急には止まれません。
それまで 「買い」 だとみんなが思っていたものが、急に次の瞬間 「売り」 に心変わりすることは、よほどの キッカケがなければありえません。

そして需給のバランスが一方こうに振れた状態が続く、これがいわゆる トレンド ですね!
例えば、アベノミクスとかで「円安」に意識が向けばそう簡単には円高方向へは振れにくくなるわけですな(テクニカル指標で相場を分析 ´ー`)

アベノミクスでの上昇トレンド


画像はドル円の日足チャートですが、軽く半年以上は右肩上がりの値動きが続いていますね。

ビットコインチャート

【ビットコインチャート 週足】

ここでの話はつまり、一旦トレンド(流れ)が出来てしまえば、 基本はその方向へと仕掛ける方が優位性がある と考えられます。

また、逆に方向性のないレンジ相場も慣性の法則的に、何かしらの(投資家心理が動く)キッカケがなければ、現在のレンジ幅でウロウロすると考えられるので、過去の値動きから判断された 「高値圏」 で売ったり、 「安値圏」 で買ったりする方が優位性があると考えられます♪

トレンド相場とレンジ相場の見極め方

みんな意思決定の目安が欲しいのさ(´ー`)

意識される高値と安値

連続性が投資家心理を惹きつける

パターンを学習する生き物ですからねぇ。
例えば、ドル円相場が 1ドル = 100円ぴったり で過去数年間、下方向へ跳ね返り 99円 で上に跳ね返っていたら、人は基本的に 100円で売り ・ 99円で買い たいと考えますよね(´ー`)

ドル円100円-99円

チャートパーン3つ

実際のテクニカル分析を体験してみよう

EURAUD_1204

画像の価格は、綺麗に移動平均線の 20日線(赤線) や 50日線(青線) に沿うように、連続性のある値動きしてるので、、、

EURAUD_1204

この相場でいえば、大体 20日線(赤線) と 50日線(青線) あたりが相場の一時的な戻しのポイントとして意識されている、という法則がわかるので、それを参考にして、トレードの戦略を立てていく。という感じです^^

それでもテクニカルは多々裏切るのでご注意を!

EURJPY_緩和失望1

EURJPY 4時間足

これはドラギさんの会見により、投資家心理が180度転換し 無慈悲な爆上げ をしています( ゚Д゚)!

テクニカルもファンダメンタルズも過信しすぎず、状況に合わせて短期的に決済したり、掛け金を下げたり、損切り設定をしたり・・・ 柔軟なトレーダーマインド が大切です(´ー`)

こうしたマインドを例えるならば ビジネスみたいなもの なのかも知れませんね。
絶対勝てる・ヒットする商品というものは生み出せないと思いますが、それでも市場を分析して競合他社よりも少しでも優位性を取り、予算や撤退ラインなどなど、その時に考えられる最適解の戦略で勝負する。

ORZのFX手法を一から学ベるFX道場開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

テクニカル分析チャート講座

FX初心者におすすめ!FXの基礎知識や失敗しないための方法を紹介

詳しくみる

【初心者におすすめ】FX自動売買とは?

詳しくみる

スプレッドとは

詳しくみる

【2021年】FXの税金や確定申告・税率について

詳しくみる

FX取引手法とは?初心者に役立つ分析方法を紹介

詳しくみる

【初心者向け】無料デモトレード

詳しくみる

トラッキングトレード ガチンコバトル!

詳しくみる

FX用語集

詳しくみる

FXブロードネットが選ばれる5つの理由

詳しくみる

テクニカルチャート分析

詳しくみる

【初心者から上級者に人気】ドル円予想レポート

詳しくみる

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる