弱気相場での取引

チャート分析に使える無料ツール5選

チャート分析に使える無料ツール5選

プロジェクト管理で使いやすいガントチャートの選定ポイントは次の通りです。

チャート分析に使える無料ツール5選

ダブルトップの基本

ダブルトップは、チャートがアルファベットの「M」に似た形を描き、 チャート分析に使える無料ツール5選 相場が上昇から下落に転じるサイン です。

ダブルボトムとは?

ダブルボトムの基本

ダブルボトムは、チャートがアルファベットの「W」に似た形を描き、 相場が下落から上昇に転じるサイン です。

ダブルトップでエントリーする3つのステップ

ダブルトップのエントリー方法

①高値に水平なレジスタンスラインを引く
②2回目の高値がレジスタンスラインの同じか下にあることを確認する
③ネックラインを下回ったら売りエントリー

①高値に水平なレジスタンスラインを引く

ダブルトップを狙うには、 2回目の高値がレジスタンスラインよりも同じか下の位置にあることが条件 です。

2回目の高値がレジスタンスラインを超えたらダブルトップ失敗なので、更新後の高値にレジスタンスラインを引き直してダブルトップの発生を再び待ちます。

②2回目の高値がレジスタンスラインの同じか下にあることを確認する

レジスタンスラインを引いた次の高値が レジスタンスラインを超えずに下落 したら、ダブルトップ形成のチャンスです。

チャートが直前の高値を更新できなければ、下降トレンドへの転換を予測するトレーダーが増えるためです。

③ネックラインを下に抜けたら売りエントリー

ネックラインを下回るのを待って売りエントリーしましょう。

このラインを下回ると上昇トレンドは終わり、下降トレンドに入る可能性が高いので、売りエントリーで利益を狙います。

ダブルボトムでエントリーする3つのステップ

ダブルボトムのエントリー方法

①安値に水平なサポートラインを引く
②2回目の安値がサポートラインと同じか上にあることを確認する
③ネックラインを超えたら買いエントリー

①安値に水平なサポートラインを引く

サポートラインから一時的に上昇した後、再び下落した安値がサポートラインを割り込む と、ダブルボトムが形成されず下降トレンド継続です。

②2回目の安値がサポートラインと同じか上にあることを確認する

サポートラインを引いた次の安値が サポートラインと同じか上 になれば、ダブルボトム形成のチャンスです。

チャートが直前の安値を更新できなければ、売り圧力が弱まり上昇トレンドへの転換を期待するトレーダーが増えるからです。

③ネックラインを上に抜けたら買いエントリー

ネックラインを超えたら買いエントリーしましょう。

ネックラインを超えれば、多くのトレーダーが本格的な上昇トレンドに入ったと判断して買い注文を入れます。

相場の将来を予想するのに役立つサポートツール

相場を予想するには、チャートの形状とあわせて サポートツール チャート分析に使える無料ツール5選 も利用すると便利です。

トレーダーの注文状況や値動きのシミュレーションから、売買判断の手助けをしてくれます。

38種類のテクニカル指標で分析!プラチナチャート

38種類のテクニカル指標でチャート分析 ができ、為替だけではなく米国株価や原油、金など様々なチャートを表示できます。

直近の「高値・安値」を自動で表示してくれるので、それを意識したトレードがしやすく、勝率がUPします。

勝てるチャート!LIONチャートPlus+

自動でトレンドラインを引いてくれて、「直近の高値・安値の自動表示」、 「フィボナッチリトレースメントも自動表示」 など、至れり尽くせりのラクラク機能が満載!

また、 他のトレーダーの注文状況もチャート上に表示 してくれるので、売り注文や買い注文が厚いレートがわかり、相場の予想が格段にしやすくなります。

他のトレーダーの注文状況をワンクリックで表示

「みらい予測チャート」は最大約12年分(ローソク足2500本分)の過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ている時期を瞬時に探し出し、「過去の値動き」を参考にして 「将来の値動き」を予測 します。

お天気シグナルで勝率UP!

「お天気シグナル」は移動平均線、ボリンジャーバンド、MACD、RSIなど7種類の主要テクニカル指標で自動分析してくれて、 「買い時・売り時」をチャート上に表示 してくれます。

その通りに売買するだけの手軽さが、FX初心者に人気!

ダブルトップ・ダブルボトムを使う時の3つのコツ

ダブルトップ・ダブルボトムを使うコツ

ダブルトップ・ダブルボトムを使う時は 3つのコツ があります。

・長期足を使う
・だましに備えて損切り注文を出す
・他のインジケーターと組み合わせる

長期足を使う

ひとつ目は、長期足のチャートで探すことです。

長期足の方がサインの精度が高く強いトレンドを示す ので、長期足がダブルトップ・ダブルボトムを形成しているタイミングでエントリーすれば短期足で利益を出しやすくなります。

【無料比較表付】振り返りツール・アプリの比較おすすめ13選|目的別比較・メリット・導入上の注意点・選び方

【無料比較表付】振り返りツール・アプリの比較おすすめ13選|目的別比較・メリット・導入上の注意点・選び方

1on1・フィードバックで人材育成を強化する】振り返りツール比較5選

1. 効率的な1on1を実現するツール「Co:TEAM」

2. 1on1で振り返りを強力にサポート「TeamUp」

ツールの利用は、月額38,500円となっており、51名以上の利用からは要問い合わせとなっています。

3. 仕事の実行・管理を簡単にする「Wistant」

ツールの利用料金は1ユーザーあたり月額980円です。

4. パフォーマンスマネジメントで組織をサポート「1on1navi」

ツール利用料金ですが、初期費用が50,000円で、また月額25,000円(50名以下の場合)で利用開始できます。

5. 現場の負担を減らし対話の質を高める「KAKEAI

利用料金は要お問い合わせになっています。

KPTやタスク管理に使える】振り返りツール比較5選

1. プロジェクトやタスクの振り返りに使える「Co:TEAM」

「Co:TEAM」(コチーム)では、OKR・MBOにおける目標管理、上司や同僚からのフィードバックコメントの収集(360度評価)の効率化・改善で振り返りを支援します。

プロジェクト毎の目標の進捗と具体的な作業内容を記録し、プロジェクト開始から終了までの変遷を時系列で振り返る事ができます。

ツールの利用は、1ユーザーあたり月額980円から可能です。

2. アナログだったタスク管理をDX化「Trello」

利用料金は基本的に無料で、有料版は内容に合わせて$5、$10の2種類のコースがあります。

3. オンラインホワイトボードで対面顔負けの振り返り体験「miro」

無料利用が可能ですが、機能制限があり、有料版は1ユーザーあたり月額8ドルから利用可能です。

4. タスクを可視化して振り返りの材料を集める「Asana」

無料利用が可能ですが、機能制限があり、有料版は1ユーザーあたり月額1,200円から利用が可能です。

5. 誰でも手軽にガントチャートを作成「Brabio!」

利用料金ですが、5ユーザーまでは無料で使うことができ、アップグレードが1ユーザーあたり300円で行えます。

【日報機能で振り返りを強化する】振り返りツール5選

1. 振り返りを効率化するマネジメントDXツール「Co:TEAM」

「Co:TEAM」は、株式会社O:(オー)によって運営されている、国内唯一のパフォーマンス・マネジメントプラットフォームです。

Slackなどのチャットツールと連携し、フィードバックを簡単に行えることで、組織に振り返りの文化を根付かせることができます。

さらに体調やモチベーションなど日報の提出内容を1on1のアジェンダ生成につなげることができます。

また、これまでバラバラに管理されていた目標管理、1on1、人事評価を一元化することによって、人事部門やマネージャーが膨大な工数を割いていた評価業務を効率化させるだけではなく、適正な評価を実現し、組織のエンゲージメントとパフォーマンスを向上させます。

チャート分析に使える無料ツール5選

「FXのツールを選ぶポイントが知りたい」

「機能が充実して操作もしやすいツールはどれ?」

「売買シグナルが簡単にわかるツールはある?」

そこでこの記事では、ツール選びのポイント5つを解説するとともに、 目的別のおすすめツール全9種 を詳しく紹介します。

記事内容を実践すれば、自分に合うツールを見つけて収益性の向上が期待できますよ。

FXのツールを選ぶ5つのポイント

FXツールの選び方

FXのツールを選ぶにあたり、どんなことを判断材料にしていいか?といった疑問があるかと思います。

ツールを選ぶ時は次の 5つのポイント を意識しましょう。

1.分析機能の高さ
2.注文方法の豊富さ
3.情報量の豊富さ
4.操作性の良さ
5.アプリの使いやすさ

分析機能の高さ

ひとつ目のポイントは 分析機能の高さ です。

なぜなら、分析機能が優れていれば相場予測の精度がアップし、利益を出しやすくなるからです。

  • テクニカル指標の搭載数が多い
  • チャート分析に使える無料ツール5選
  • 複数のチャート画面を表示できる
  • チャート上の描画ツールがある
  • ひとつのチャートに複数の通貨ペアを重ねて表示できる

注文方法の豊富さ

注文方法のバリエーション も重要です。

理由は相場の状況に合わせて注文方法を使い分ければ、損失を抑えたり利益伸ばしやすくなるからです。

情報量の豊富さ

FXツールは情報量も大切

3つ目は 情報量が充実している 点です。

情報が多いほど相場予測の材料が増え、取引判断の精度がアップして利益につながりやすくなるからです。

  • 為替ニュース
  • アナリストレポート
  • ポジション比率
  • 注文状況
  • 通貨ペアの騰落率マップ

操作性の良さ

操作性に優れているか も要チェックです。

操作しにくいと誤操作・誤発注で思わぬ損失が出たり、ストレスが原因で取引判断にマイナスの影響が出るからです。

アプリの使いやすさ

スマホで取引する場合は アプリの使いやすさ も重要です。

スマホはパソコンより画面が小さいので、使いにくいと操作ミスをしやすいからです。

  • チャートを複数表示できる
  • 画面遷移が早い
  • 注文画面や初期表示画面などを自由に設定できる

私は GMOクリック証券 と外貨ex byGMOのアプリが特に使いやすいと感じたので、どちらも口座開設しています。

操作性と機能性を兼ね備えたFXツール3選!

操作性と機能性を兼ね備えたツール を使いたい人は、次の3つがおすすめです。

DMM FX【プレミアチャート】

DMM FXのツール

プレミアチャートは 29種類のテクニカル指標(トレンド系15種+オシレータ系14種) を搭載。

通貨ペアや時間軸の異なる複数のチャートを同時表示したり、時間軸をワンクリックで同時設定できる機能が便利です。

ツールで複数のチャートを表示可能

また「取引通信簿」という機能があり、自分の取引をグラフで確認可能。

GMOクリック証券【プラチナチャート】

GMOクリック証券のFXツール

38種類のテクニカル指標(トレンド系18種類+オシレータ系20種類)と25種類の描画ツール で高度な分析をサポートしてくれます。

チャートを見ながら新規・決済・ドテン・同一銘柄の全決済注文をワンクリックで出せるスピード注文機能が便利です。

FXツールでチャートを見ながら注文可能

マネーパートナーズ【HyperSpeed NEXT】

マネーパートナーズのFXツール

HyperSpeed NEXTは簡易発注ウィンドウがあり、 エントリーから決済までを直感的に行えるスピード重視の高性能ツール です。

FXツールで分析しながら注文可能

また過去のチャートの動きで収益性をチェックするバックテスト機能を活用すれば、より収益性の高い取引ルールを作成できます。

相場分析の補助にピッタリなFXツール4選!

相場分析に自信がない人や時間がない人 は、次の4つのツールを使って効率的に相場予測を立てましょう。

FXプライムbyGMO【ぱっと見テクニカル】

ぱっと見テクニカルは過去チャートから現在のチャートと似た形状を見つけ出し将来の予測を表示するツールです。

通貨ペアと時間足を選ぶだけで 最大約12年分(ローソク足3,000本分)のチャートを瞬時に探索してくれる ので、効率的に形状比較ができます。

FXツールをお試しで使える

外為どっとコム【ぴたんこテクニカル】

外為どっとコムのFXツール

矢印シグナルはチャート上にも表示され、 発生したシグナルに従って取引した場合の想定損益もグラフで表示されます。

また過去のチャートから現在のチャートと似たパターンを探し出し、将来の値動きを予測する「みらい予測チャート」も便利です。

ツールが今後の値動きを予測

FXTF【未来チャート】

FXTFのツール

チャート上にシグナルが表示されるので、分析の知識がない初心者でも簡単に使えます。

  • 「シグナルパネル」モードで売買シグナルのチャート表示
  • 1分足に対応
  • チャート上に損益pipsを表示
  • 取引チャンスがある通貨ペアが一目でわかるランキング機能

ヒロセ通商【さきよみLIONチャート】

ヒロセ通商のFXツール

「シグナルパネル」は通貨ペアごとにチャート上に売買シグナルを表示する機能で、 シグナルどおりに取引した場合のシミュレーション損益 を確認できます。

また「さきよみチャート」は過去のチャートから現在の値動きと似たチャートを3つまで探し出して将来を予測してくれます。

ツールで過去の近似チャートを表示

自動売買を行いたい人におすすめのFXツール2選!

そんな人におすすめの 自動売買ツール チャート分析に使える無料ツール5選 を2つ紹介します。

外為オンライン【iサイクル2取引】

外為オンラインのFX自動売買ツール

外為オンラインの自動売買では、運用資産100万円以上で利益を出している人の割合が 90.75%!

自分の資金や好みに応じて「ランキング形式」「マトリクス形式」「ボラティリティ方式」の3つから簡単設定で始められるので、自動売買が初めての人でも始めやすいです。

システムがトレンド転換を見極めて、自動的に「売り」と「買い」を判断して注文条件を修正する 「トレンド」機能 もあるので、どんな相場にも対応できます。

FX自動売買ツールのトレンド機能

インヴァスト証券【トライオートFX】

インヴァスト証券のFX自動売買ツール

トライオートFXは リストから自動売買プログラムを選び、資金に合わせて取引数量を設定するだけ で手軽に自動売買ができます。

その収益率は、 160% を超えるものもあります。

米ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭など、自動売買を扱う業者としては圧倒的な低スプレッドを提供しており、コストを抑えられるのもメリットです。

インヴァスト証券が優秀なのはツールだけではない

FXのツールを使う際の注意点

FXツールを利用する際の注意点

FXのツールは便利ですが、利用する際には 3つの注意点 があります。

・ツールに頼りすぎない
・完ぺきに相場を予想するものではない
・FX会社のツール以外は使わない

ツールに頼りすぎない

いくら便利だとはいえ、ツールに頼りすぎるのは良くありません。

自分で相場を分析して予測を立てる力が伸びなくなります。

完璧に相場を予想するものではない

ツールは相場を100%予測することはできません。

なぜなら相場には「だまし」が存在し、 予測どおりにレートが動かないケースがある からです。

FX会社のツール以外は使わない

FX会社のツール以外や有料のものは避けましょう。

まとめ 自分に合った取引ツールを見つけよう!

上記で紹介したツール選びのポイントをおさえれば、今後はツールの選び方で悩まずに済みます。

・ツール選びは 分析機能や注文方法、情報量や使いやすさ に注目しよう
・目的に合わせてツールを選ぼう
・ ツールの予測は100%ではない
・金融庁登録業者がリリースしている正規のツールを使おう

【2022年】プロジェクト管理用のガントチャートおすすめ10選

ここでは、ガントチャートの基本機能やメリットといった特徴について解説します。

ガントチャート3つの基本機能

①スケジュールを管理して今後の予定に備える
②プロジェクトに関わるタスクの状況を一覧で示す
③各タスクの担当者が一覧で表示される

ガントチャートの各チャートの長さは、それぞれのタスクに必要な工数を表しています。
さらにチャートは、達成済みの部分と未達成の部分を色分けして、タスクの進捗をわかりやすくできるのです。

「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」公式アンバサダー 前田敦子

「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」
公式アンバサダー 前田敦子

タスクの担当者も表示されるので、誰がどんなタスクに取り組んでいてどれくらい作業が進んでいるのかも、一目で把握できるようになっています。

ガントチャート導入3つのメリット

①プロジェクトの遅れを把握して早めに対処できる
②タスクの進捗に問題がある場合に、誰に問い合わせればよいかが分かりやすい
③どのタスクが原因でプロジェクトが遅れているのかを分析しやすい

ガントチャートの主なメリットは、プロジェクトを遅れさせないようにしたり、遅れても最善の対策をすぐに講じたりするのに役立つことです。

プロジェクトの進捗を 全体的に把握 できるので、遅れの原因を早めに分析して、すぐに後れを取り戻すためのアクションをとることができます。

プロジェクト管理で使いやすいガントチャートの選定ポイント


プロジェクト管理で使いやすいガントチャートの選定ポイントは次の通りです。

  • プロジェクトのメンバー間で進捗を共有しやすいものを選ぶ
  • 各タスクの担当者が分かるようになっているものを選ぶ
  • ドラッグ&ドロップでチャートを自由に移動したり、長さを変えたりできるなど操作が簡単なツールを選ぶ

以降で、ここで紹介した選定ポイントを満たす、 おすすめのガントチャートを紹介 します。

プロジェクト管理のためのガントチャートおすすめ10選

ガントチャート名特徴
①Lychee Redmineガントチャートによる管理で役立つ機能が充実している上に、直感的な操作性で使いやすい
②みんなでガント.comToDoリストとガントチャートでタスク管理ができる
③Backlog1~6ヶ月でプロジェクトの表示期間を切り替えられる
④jootoシンプルで使いやすいため、はじめてガントチャートを使う人におすすめ
⑤wrikeクライアントをはじめとしたプロジェクト関係者に情報共有しやすい
⑥planioiPhoneやAndroidともに専用のアプリを利用して、携帯でもガントチャートを管理できる
⑦Elegantt for TrelloGoogleカレンダーやiCal、OutLookと連携してカレンダー上でガントチャートを管理できる
⑧teamganttガントチャートからカレンダーやカンバンへの切り替えが簡単にできる
⑨Instaganttプロジェクト内のタスクのつながりや親子関係が分かりやすくなる
⑩Brabio!各メンバーが担当するタスク状況が棒グラフで表示され、プロジェクトの人的リソース管理がしやすい

①Lychee Redmine|優れた操作性と充実した機能でプロジェクト管理に最適

「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」公式アンバサダー 前田敦子

「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」 チャート分析に使える無料ツール5選
公式アンバサダー 前田敦子

どれもガントチャート上に表示できれば、 プロジェクトの管理を効率化できる 魅力のある機能です。

ITツールに詳しくなく人でも、すぐに使えるようになるでしょう。

②みんなでガント.com|ToDoリストを使ってプロジェクトが管理をできる

引用元:みんなでガント.com

ToDo管理の場合は、タスクを一覧に並べて横軸にタスクの詳細が記されます。

③Backlog|プロジェクトの表示期間が切り替えられる

引用元:Backlog

表示期間を1ヶ月~6ヶ月で変えられるのも魅力。
表示期間を6ヶ月にすると、プロジェクトの全体を確認しやすくなります。

④jooto|シンプルな機能でプロジェクトを管理できる

引用元:jooto

jootoの特徴はシンプルで使いやすいことで、ガントチャートだけではなく、カンバンも使えるのが魅力です。

さらにユーザー4人までだと、無料で基本機能のすべてを使えます。

⑤wrike|プロジェクト関係者の情報共有が簡単

引用元:wrike

wrikeのガントチャートの特徴は、プロジェクト関係者への情報共有が簡単なことです。

⑥planio|スマホでもプロジェクトを管理できる

引用元:planio

Planioが便利なのは、スマホでも利用できること。
Android用とiPhone用のどちらのアプリも準備されていて、無料でダウンロードできます。

⑦Elegantt for Trello|カレンダーと連携してプロジェクトが管理できる

引用元:Elegantt for Trello

Elegantt for Trelloは、プロジェクト管理ツールのTrelloにガントチャートの機能を付与するGoogleChrome拡張機能です。

GoogleカレンダーやiCalender、Outlookといった他のカレンダーアプリと同期ができるのが特徴。

たとえばGoogleカレンダーとElegantt for Trelloを同期すれば、携帯でもプロジェクトの予定確認が容易になります。

⑧teamgantt|カンバンやカレンダーへの切り替えが可能

引用元:teamgantt

Teamgantのガントチャートの特徴は、ガントチャートからカンバンやカレンダーへの切り替えができることです。

⑨Instagantt|プロジェクト内のタスクのつながりがわかりやすい

引用元:Instagantt

Instaganttの特徴は、ドラッグ&ドロップでチャートをつなげることで、各タスクの依存関係をわかりやすくできることです。

⑩Brabio!|プロジェクトの人的リソース管理がしやすいガントチャート

引用元:Brabio!

Brabio!のガントチャートは、直感的な操作性で誰にでも使いやすいガントチャートです。

Microsoft Excelのガントチャートツールをでプロジェクト管理をする方法

引用元:Microsoft

有料のOffice365に申し込んでガントチャートをダウンロードする

現在はExcel上でも共同作業ができるので、複数のユーザーがガントチャートを共有して、プロジェクトの進捗をリアルタイムに追跡することが可能。

無料のテンプレートを利用する

Excelを使ってプロジェクトを管理したい場合、ガントチャートのテンプレートを使ってみてください。

使いやすいガントチャートでプロジェクトを管理しよう

プロジェクトの進捗を管理する便利なツールであるガントチャートを紹介しました。

  • プロジェクトのメンバー間で進捗を共有しやすいものを選ぶ
  • 各タスクの担当者が分かるようになっているものを選ぶ
  • ドラッグ&ドロップでチャートを自由に移動したり、長さを変えたりできるなど操作が簡単なツールを選ぶ

なかでも、Lychee Redmineに搭載されているガントチャートは特におすすめです。

ガントチャートが使いやすいうえに、プロジェクト管理に役立つ便利な機能も充実しています。

Lychee Redmineは、はじめの30日間は、タスク・プロジェクト管理に役立つ基本機能が揃った【スタンダードプラン】、さらに本格的なプロジェクト管理に最適な【エンタープライズプラン】を無料で試せます。

「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」公式アンバサダー 前田敦子

「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」
公式アンバサダー 前田敦子

チャート分析に使える無料ツール5選

ダブルトップの基本

ダブルトップは、チャートがアルファベットの「M」に似た形を描き、 相場が上昇から下落に転じるサイン です。

ダブルボトムとは?

ダブルボトムの基本

ダブルボトムは、チャートがアルファベットの「W」に似た形を描き、 相場が下落から上昇に転じるサイン です。

ダブルトップでエントリーする3つのステップ

ダブルトップのエントリー方法

①高値に水平なレジスタンスラインを引く
②2回目の高値がレジスタンスラインの同じか下にあることを確認する
③ネックラインを下回ったら売りエントリー

①高値に水平なレジスタンスラインを引く

ダブルトップを狙うには、 チャート分析に使える無料ツール5選 2回目の高値がレジスタンスラインよりも同じか下の位置にあることが条件 です。

2回目の高値がレジスタンスラインを超えたらダブルトップ失敗なので、更新後の高値にレジスタンスラインを引き直してダブルトップの発生を再び待ちます。

②2回目の高値がレジスタンスラインの同じか下にあることを確認する

レジスタンスラインを引いた次の高値が レジスタンスラインを超えずに下落 したら、ダブルトップ形成のチャンスです。

チャートが直前の高値を更新できなければ、下降トレンドへの転換を予測するトレーダーが増えるためです。

③ネックラインを下に抜けたら売りエントリー

ネックラインを下回るのを待って売りエントリーしましょう。

このラインを下回ると上昇トレンドは終わり、下降トレンドに入る可能性が高いので、売りエントリーで利益を狙います。

ダブルボトムでエントリーする3つのステップ

ダブルボトムのエントリー方法

①安値に水平なサポートラインを引く
②2回目の安値がサポートラインと同じか上にあることを確認する
③ネックラインを超えたら買いエントリー

①安値に水平なサポートラインを引く

サポートラインから一時的に上昇した後、再び下落した安値がサポートラインを割り込む と、ダブルボトムが形成されず下降トレンド継続です。

②2回目の安値がサポートラインと同じか上にあることを確認する

サポートラインを引いた次の安値が サポートラインと同じか上 になれば、ダブルボトム形成のチャンスです。

チャートが直前の安値を更新できなければ、売り圧力が弱まり上昇トレンドへの転換を期待するトレーダーが増えるからです。

③ネックラインを上に抜けたら買いエントリー

ネックラインを超えたら買いエントリーしましょう。

ネックラインを超えれば、多くのトレーダーが本格的な上昇トレンドに入ったと判断して買い注文を入れます。

相場の将来を予想するのに役立つサポートツール

相場を予想するには、チャートの形状とあわせて サポートツール も利用すると便利です。

トレーダーの注文状況や値動きのシミュレーションから、売買判断の手助けをしてくれます。

38種類のテクニカル指標で分析!プラチナチャート

38種類のテクニカル指標でチャート分析 ができ、為替だけではなく米国株価や原油、金など様々なチャートを表示できます。

直近の「高値・安値」を自動で表示してくれるので、それを意識したトレードがしやすく、勝率がUPします。

勝てるチャート!LIONチャートPlus+

自動でトレンドラインを引いてくれて、「直近の高値・安値の自動表示」、 「フィボナッチリトレースメントも自動表示」 など、至れり尽くせりのラクラク機能が満載!

また、 他のトレーダーの注文状況もチャート上に表示 してくれるので、売り注文や買い注文が厚いレートがわかり、相場の予想が格段にしやすくなります。

他のトレーダーの注文状況をワンクリックで表示

「みらい予測チャート」は最大約12年分(ローソク足2500本分)の過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ている時期を瞬時に探し出し、「過去の値動き」を参考にして 「将来の値動き」を予測 します。

お天気シグナルで勝率UP!

「お天気シグナル」は移動平均線、ボリンジャーバンド、MACD、RSIなど7種類の主要テクニカル指標で自動分析してくれて、 「買い時・売り時」をチャート上に表示 してくれます。

その通りに売買するだけの手軽さが、FX初心者に人気!

ダブルトップ・ダブルボトムを使う時の3つのコツ

ダブルトップ・ダブルボトムを使うコツ

ダブルトップ・ダブルボトムを使う時は 3つのコツ があります。

・長期足を使う
・だましに備えて損切り注文を出す
・他のインジケーターと組み合わせる

長期足を使う

ひとつ目は、長期足のチャートで探すことです。

長期足の方がサインの精度が高く強いトレンドを示す ので、長期足がダブルトップ・ダブルボトムを形成しているタイミングでエントリーすれば短期足で利益を出しやすくなります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる