Web取引ガイド

決済ソリューションを通じて収益を得る方法

決済ソリューションを通じて収益を得る方法
※仕様は予告なく変更になる場合がございます。 注:VMD(Visual Merchandising ビジュアルマーチャンダイジング)視覚表現を中心とした購買を喚起する、ディスプレイによるマーケティング手法です。

きちんと理解したい! Microsoft 365とは

●Microsoft Apps for business 常に最新版Officeをダウンロードして利用可能で、1 ユーザー 15 デバイスまで(PC5台、タブレット5台、スマートフォン5台)利用できます。
●Exchange Online 1ユーザーあたり50TB(Exchange Online Plan2は100GB)の大容量メールボックスを提供します。ルール設定やアーカイブ保持、電子情報開示等のコンプライアンス機能に対応しています。 決済ソリューションを通じて収益を得る方法
●Microsoft Teams チャット・会議・電話でリアルタイムのコミュニケーション手段を提供します。会話をしながらMicrosoft 365アプリで共同編集できます。
●SharePoint Online チームごとにドキュメントをクラウドで共有し、ブラウザから簡易編集・共同編集が可能です。バージョン履歴が残るため、誤って消してしまった場合でも復元できます。

●Power BI 企業が蓄積しているデータを分析して知見を得るためのBIツールです。エンジニアやデータアナリストでなくても活用できるセルフサービスBIに位置付けられます。
●Power Apps プログラミング無しで簡単にビジネスアプリケーションを作成できるツールです。実務をする人が、専門知識がなくても業務を改善するアプリを作ることが可能です。
●MyAnalytics 個人向けの作業分析ツールです。会議などで中断されない作業に集中できる時間が勤務時間中にどれだけあったか、休養が十分にとれているか、会議やメール、チャット、通話にどれだけ時間をとられているかを見える化し、生産性の改善を支援します。

3.Microsoft 365と旧Office 365、何が違う?

Microsoft 365とは別に「Office 365」があり、違いが分かりにくくなっています。両者はどのような違いがあるのかを整理してみましょう。

まず従来型のOfficeパッケージとOffice 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 365の違いについてご紹介しましょう。Office 365は、2011年に法人ユーザー向けに提供開始されました。従来のOfficeパッケージは買い切りライセンスで、初期コストが高くなりますが、Office 365はサブスクリプション型で、月額または年額でライセンス料を支払うという点が大きな違いです。またOffice 365では常に最新のOffice製品が利用でき、個人用のクラウドストレージが1TB提供されます。マルチデバイスに対応しているのもOffice 365の特徴です。

Microsoft 365と旧Office 365、何が違う?

次にOffice 365とMicrosoft 365の違いについてご紹介します。Microsoft 365は、2017年に提供が始まりました。当初はOffice 365と同等のアプリ・サービスに、高度な管理機能やセキュリティ機能、大企業向けの「Windows 10 Enterprise」を付加した形で提供されており、Office 365と明確な違いがありました。

しかし2020年に「Office 365」ブランドで提供してきた主なサービス・アプリの名称を「Microsoft 365」に統合したことで、違いがほぼなくなりました。ただし、大企業向け「Office 365 F1/E1/E3/E5」・教育機関向け「Office 365 A1/A3/A5」・政府機関向け「Office 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 365 G1/G3/G5」は名称やプランがそのまま引き継がれています。

4.一般法人向け・大企業向け料金プランの体系

一般法人向け・大企業向け料金プランの体系

5.アイデア次第で使い方いろいろ:ユースケースの紹介

●SharePointで情報共有用のポータルサイト構築に SharePointはプロジェクトごとのポータルサイトを簡単に立ち上げることができ、ファイル共有や共同編集ができます。業務に必要な情報を共有し、スペック表や電話対応履歴など、常に情報が変動するものについても共同編集で常に最新の情報に保つことができます。
●Teamsで店舗・事務所を遠隔でチェック 全国にある店舗・事務所の状態を本社が把握するのは、簡単なことではありません。Teamsで店舗や事務所の状況をWeb会議で映しながら本社でチェックすることで、状況に応じたリアルタイムな対処が可能になります。
●Intuneでテレワーク端末を一元管理 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 テレワークの普及により、今まで管理者の目に届く範囲にあった端末が、自宅に置かれ、管理も難しくなっています。Intuneは場所を選ばず端末の管理が可能なため、万が一自宅の端末を紛失した場合でも、リモートでデータ消去が可能です。

XSOLLAモバイルおよびデジタル配信ソリューションの提供を拡大開発者向けのツールとサービスにNFTチェックアウトを搭載

「Xsollaは、世界中の開発者に最高クラスのサービスとサポートを提供し、より多くの地域でより多くのプレイヤーに届けられるように努めています。ゲームソフトのマーケティング、発売、マネタイズにおける重要な課題を克服する新機能の開発を続けています。2022年には、進化し続けるゲーム情勢を先取りするために、さらに多くのものを用意しています。」Xsolla CEO、Chris Hewish(クリス・ヒューイッシュ)のコメント

モバイルウェブショップ – 新機能
モバイル化の加速が世界のゲーム収益を牽引し続ける中、モバイル開発者がより多くのプレイヤーにリーチし、モバイルゲーム革命の最前線に立ち続けるため、Xsollaはモバイルゲーム向けウェブショップに新機能を搭載しました。

• 分析の拡充
開発者は、新規プレイヤーをウェブショップに呼び込むため、効率を高める透明なファネルを作成することができます。これにより、開発者はオンラインでプレイヤーのオンライン体験を理解し、ユーザーがどこで、どのようにゲームにと関わるかを判断することができます。

• ユニーク・プロモーション 決済ソリューションを通じて収益を得る方法
この内蔵機能で、開発者はウェブショップを通じでアプリ内課金での利益を上げることができます。オンライン体験の中で、開発者はプロモーション、キャンペーン、プロモコード、ボーナスなどを実施することで、売上を伸ばし、新しいオンラインプレイヤーを惹きつけることができます。

• サブスクリプション管理
Xsollaは、開発者がウェブショップでデジタルグッズのカタログを販売するための強力なサブスクリプション機能を搭載しました。この機能により、開発者は新規顧客の獲得と維持、ロイヤルティの創出、確実な収益源の確保、そしてサブスクリプションを管理することができます。

NFT Checkout
Xsollaは、開発者が迅速かつ安全にゲーム・エコノミーにNFTを追加できるように、NFTチェックアウト・プロセスを作成しました。この機能により、プレイヤーはそれぞれ好きな決済方法で支払いすることができるようになります。NFTの鋳造と配送は開発者が行い、会計とゲーム内アイテムの配布はXsollaが行います。

Digital Distribution Hub
XsollaのDigital Distribution 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 Hubでは、ゲームをアプリ、インターネットサービスプロバイダー(ISP)、銀行などのグローバルネットワークに接続し、開発者がより多くのプレイヤーにリーチし、すべての取引から収益を得るために支援します。この新しいソリューションは、最適化されたマルチプラットフォーム体験を通じて、ゲーマーの皆様がお気に入りのゲームの発見と支援をサポートし、好きな時に好きな方法で支払うことが可能になります。

開発者は、スーパーアプリ、オンライン・バンキング・アプリや、携帯電話会社市場などの物流チャネルを通じて、市場への浸透とブランドの認知度向上の恩恵を受けることができるようになりました。Digital Distribution Hubを利用することで、多くの新規ユーザーに届き、配信コストを削減し、全体的な収益とエンゲージメントを高めることができます。

Xsollaは、次の6ヶ月の間に開催されるGamesBeat Summit 2022, Pocket Gamer Connects Seattle, Nordic 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 Game Show, Pocket Gamer Toronto, China Joy, and gamescomなどのイベントで、これらのソリューションとさらなる情報を紹介する予定です。https://xsolla.決済ソリューションを通じて収益を得る方法 com/eventsに登録して、Xsollaのエキスパートと出会いましょう。

Xsollaについて
Xsollaは、ゲーム業界向けに特別に設計された堅固で強力なツールとサービスのセットを備えた、世界をリードするビデオゲームコマース企業です。Xsollaは、2005年の設立以来、あらゆる規模の何千ものゲームデベロッパーやパブリッシャーが、グローバルに、また複数のプラットフォームにわたってゲームを宣伝し、収益化するのを支援してきました。Xsollaは、モバイルゲームコマースの革新的なリーダーとして、グローバルな流通、マーケティング、および現金化に伴う問題を解決し、パートナーがオーディエンス、エンゲージメント、および収益を拡大できるようにしていきます。Xsollaは現在、世界中にオフィスを構え、Valve、Twitch、Roblox、Ubisoft、Epic Games、Take-Two、KRAFTON、Nexters、NetEase、Playstudios、Playrix、miHoYoなどの主要なゲーム会社と連携しています。

Publish an app

Reach more customers. Publish an app in the Microsoft commercial marketplace to sell directly to 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 over 4 million users a month.

Drive revenue with 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 the most partner-focused commercial marketplace

Publishing a solution to the marketplace is the first step to selling with Microsoft—plus it gives you exposure to the 4 million monthly active users that shop on commercial marketplace. Learn more about how to drive growth in the most partner-friendly commercial marketplace.

Publish an app and start selling with Microsoft

Direct

Publish an app on 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 the marketplace and access 4 million monthly active users—plus 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 get marketing support with Marketplace Rewards.

Partner-to-partner

Team up with a cloud solution provider to reach more customers in a 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 robust ecosystem of cloud partners.

With Microsoft

Accelerate growth and reach the 95 percent of Fortune 500 companies that use Azure by selling with Microsoft field sellers.

The Value of Commercial Marketplace for Microsoft Partners

  1. Increase visibility to new customers
  2. Marketplace Rewards benefits
  3. Easier customer management

See how the commercial marketplace supports partners' direct salesforce through awareness and transacting capabilities as well as the Microsoft field sales and reseller channels. Learn more in this Forrester Consulting Total Economic Impact™ 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 study commissioned by Microsoft.

Partners estimated that the equivalent value of program engagement in Marketplace Rewards was between USD 75,000 to USD 100,000 per quarter. Learn 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 more in this Forrester Consulting Total Economic Impact™ study commissioned by Microsoft.

See how the storefront removes steps like vendor setup and compliance from the sales process and integrates with partner systems to streamline deployment and ongoing management. Learn 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 more in this Forrester Consulting Total Economic Impact™ study commissioned by Microsoft.

See how partners are scaling with the 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 commercial marketplace

See how tyGraph was able to scale and grow with Microsoft AppSource

tyGraph, an award-winning suite of reporting and analytics tools, provides insights into how organizations use their technology. Selling their solution through Microsoft AppSource gives tyGraph the opportunity to scale their solution, reach a broader audience, and create a seamless experience for their customers.

tyGraph

See how 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 a small startup landed a Fortune 50 client

ShookIOT develops solutions that help their customers get more value from operating data to make better, faster decisions. Lean how they used Azure Marketplace to compete with much larger companies and make their biggest deal yet—with a Fortune 50 client.

ShookIOT

See how to transform your business with the commercial marketplace

Learn 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 how to prepare your business for successful onboarding and selling 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 in the commercial marketplace—and explore ways to generate real 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 value by taking full advantage of everything the commercial marketplace has to offer.

Frequently asked questions

  • How do I sign up to be a publisher and publish an app 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 in the Microsoft commercial marketplace?

To create offers in the Microsoft commercial marketplace, your organization first needs to become a Microsoft partner by agreeing to the Microsoft Partner Agreement 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 and accepting the Publisher agreement.

To sign up to 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 be a commercial marketplace publisher, go to Partner Center.

Microsoft AppSource surfaces line of business, industry and productivity applications and services that integrate into Microsoft 365, Dynamics 365, and 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 Power Platform services.

Azure Marketplace surfaces category and workload building block applications that IT professionals and developers can use that are built on Azure or used within Azure subscriptions themselves.

To learn more, go to the buyer's guide.

No, there's no cost to publish offers in Microsoft commercial marketplace. However, we do keep a small 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 percentage of the sale as a transaction fee--which has reduced 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 from an industry-standard 20 percent to 3 percent for all transactions starting this month.

After you sign up and accept the Publisher Agreement, you'll have access to the commercial marketplace page in Partner Center. This is where you create and manage offers and where you view 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 analytics reports. For more information, see Welcome to the commercial 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 marketplace.

Offers that are purchased in Azure Marketplace require an Azure account for billing purposes. Solutions that are used directly in Azure also require an Azure account. Solutions that are used in Microsoft 365 applications or Dynamics 365 applications require an existing subscription to Microsoft 365 or Dynamics 365 respectively.

Grow your business

See how to use Azure to find new ways to innovate, grow your business, and migrate and refactor your applications.

Build and extend 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 applications

Make apps with trusted open-source technologies, use the language and framework of your choice, and protect your apps 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 with time-tested security.

Migrate applications

See how to expand your customer base, grow your business, and drive more revenue when you migrate your existing apps to Azure.

シームレスなオンライン決済システムに必要な5つのステップ

実際、スマートフォンユーザーの46%が、ピアツーピア(P2P)の決済アプリを頻繁に利用しています 2 。また、世界的に見ても、若年層の消費者がデジタルウォレットの利用傾向をリードしています 3 。しかし、オンラインショップのうち、モバイルウォレットでの取引を受け入れているのは29%に過ぎません 4 。ビジネスオーナーは、モバイルウォレットを売り手サービスの一環として活用することで、競争力を高めることができます。

  • 顧客を待たせないことが大切です。PayPal Checkoutを使ってより迅速に決済を処理し、コンバージョンを高めることができます。
  • ​最新の決済方法を導入しましょう。当社のプラットフォームでは、クレジットカード、デビットカード、ペイパル決済、Apple PayやGoogle Payなどが提供するデジタルウォレットも利用できます。

チャージバックが多発すると、カード発行会社が取引を停止してしまうため、不正行為は見逃せません。不正行為との戦いは終わりのないものであり、チャージバック詐欺は「フレンドリーな」詐欺とも呼ばれますが、この認識は間違っています。2020年には、57%の企業が、前年に比べて不正行為による損失が増加したと回答しています 5 。十分なリソースを持っている企業は、できればセキュリティ強化よりも顧客獲得と維持に費用をかけたいと述べています。

  • 3DセキュアやオプションのCVVチェックなどのペイパルの機能を活用し、ユーザーの行動パターンを特定することで、不正行為の発生を抑え、認証率を向上させます
  • 最新の暗号化、監視技術、ネットワークトークン化を用いて顧客データを管理し、評判リスクを低減します
  • 不正の兆候がないか、定期的に取引を審査します。 Similityの技術を採用したペイパルの不正防止ツールは、適応的意思決定を使用してAIに基づいた判断を行い、不正リスクを評価します。
  • エンタープライズ(大企業)向けPayPal Commerce Platformは、信頼性が高く、俊敏で、海外オンライン通販アプリケーションを含む、グローバル市場で展開することができます。
  • 包括的なレポートと異議申し立て用APIにより、時間を節約し、業務上の懸念を軽減することができます。さらに、レポートにより、取引サマリーの分析、手数料の確認、決済バッチサマリーの実行、カスタムレポートの作成が可能になります。

ステップ5:海外オンライン通販での事業拡大

  • 全世界で4億人以上のアクティブユーザーが利用するペイパルの包括的なネットワークにアクセスできます 7 。
  • 顧客に、安全で信頼性の高いペイパルでの決済方法を提供し、顧客が利用している現地の支払いチャネルに加えて、単一の電子決済システムを介してすべてを提供します。
  • グローバルな知識を持つローカルチームのサポートにより、進化する規制やコンプライアンスの状況を容易に把握することができます。

出典:
1 Mobile POS Payments Worldwide、Statista、2019年11月。
2 How Consumers Use Peer-to-Peer Mobile Payment Apps、The Manifest、2018年6月。
3 The Rise of Digital & Mobile Wallets、Merchant Machine、2018年11月。
4 Mobile Payments in the United States: Statistics & Facts, Statista、2019年10月。
5 2020 Global Identity and Fraud Report、Experian、2020年1月。
6 Consumer Loss Barometer、KPMG、2019年。
7 PayPal Second Quarter 2021 Results、2021年7月28日​

日本で唯一実用化されている無人決済店舗システム

映像検索ソリューション

「特に地方の駅ビル運営で実感したのは、少子高齢化による人手不足が店舗運営の大きな課題になっているという現実でした。人手が確保できないという理由で、一定の売上が見込めるにもかかわらず出店を諦めざるを得なかったり、既存店舗の維持が困難になる状況があります。その解決策として着目したのが、当時Amazon Goなどで注目されていた無人決済店舗システムでした。2017年のJR東日本STARTUP PROGRAMの開始を受け、映像認識技術を持つサインポスト株式会社と無人決済店舗の実証実験を行ったのがそもそもの始まりになります」

現在、国内の無人決済店舗システムのトップランナーと目されるTOUCH TO GO社ですが、技術的な観点では競合他社との間に大きな違いがあるわけではないと阿久津氏は言います。

より小さな商圏に対応するソリューションも登場

フード&カフェコーナーは7㎡の広さで常温ゴンドラと冷蔵ケースを備え、おにぎりやサンドイッチ、菓子、飲料、雑貨など約200アイテムを提供。大型トラックドライバーの食事を巡る課題解決に大きく貢献しています。石油卸売元の三菱商事エネルギー株式会社は今後、トラックドライバー が 利 用する大 型 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 決済ソリューションを通じて収益を得る方法 SSを中 心 にTTG-SENSE Microの導入推進を通じて、SS運営会社の収益拡大を支援していくことを目指しています。

株式会社TOUCH TO GO 代表取締役社長 阿久津 智紀氏

店舗運営人件費を最大で75%削減

システム導入効果

VMDの科学的な見直しもターゲットの一つ

TOUCH TO GO社が現在目標として掲げているのは、すべての都道府県にサービスを展開し、総人口の3割がサービスを利用する状況の実現です。そして同社が今後取り組んでいきたいと考えるのが、センサーカメラが取得する消費行動に関する膨大なデータの活用です。

システム導入効果

※仕様は予告なく変更になる場合がございます。 注:VMD(Visual Merchandising ビジュアルマーチャンダイジング)視覚表現を中心とした購買を喚起する、ディスプレイによるマーケティング手法です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる