タダで投資

ローソク足の応用

ローソク足の応用
[各要素]

dice-kのFX勉強会 ローソク足プライスアクション

こんにちは dice-kです。 応援クリックが励みになります。 よろしくお願いします。久しぶりの更新です!(笑)少し慌ただしくしていました。 最近は朝晩の冷え込みがきつくなってきましたね。 体調崩してないですか?今日は嬉しいメッセージをいただいたのでその紹介をします。メールの内容は置いといて、凄くうまい表現をされてるなー っと思った一文がありました。どの部分かわかるかな?そのことについて動画で共有します.

エントリーポイント 振り返り動画 20210801

こんにちは dice-kです。 応援クリックが励みになります。 よろしくお願いします。2021年2回目の更新ですね!(笑)振り返り動画を撮りました。「毎回同じことの繰り返し」これこそが、お金が爆発的に増える秘訣ですよ。後付けの理論ではない、ロスカットポイントも交えた動画です!お時間のある時にご覧ください。それでは、失礼します。 あなた.ローソク足の応用

質問回答動画を撮りました

こんにちは dice-kです。 応援クリックが励みになります。 よろしくお願いします。珍しくブログの更新です(笑)こんな完全放置状態のブログを見つけて、読んでいただいたありがたい読者の方からメールを頂きました。「この後に買いか売りか、どっちかエントリーするなら」という考え方について、不器用ながら説明させていただきました。少し長い動画になってしまいましたが、その分内容は濃いものになっていると思います!Sさん.

エントリーポイント 振り返り動画20201127

こんにちは dice-kです。 応援クリックが励みになります。 よろしくお願いします。近頃すっかり寒くなってきました(+_+)冬が苦手なので億劫です…それでは今週の振り返り動画です。「買われて売られたのに買われた」の鉄板パターンです。短い動画です。 見る価値ありですよそれでは、失礼します。 あなたが狙うべきローソク足は?「dice-kFX ロ.ローソク足の応用

エントリーポイント 振り返り動画20200920

こんにちは dice-kです。 応援クリックが励みになります。 よろしくお願いします。最近はすっかり過ごしやすくなりましたね。それにしても春と秋の期間が短すぎると思うのは僕の思いこみでしょうか(笑)もう少し、心地よい季節が増えるといいなぁ…それでは、今週の振り返り動画です。ドル円がようやく日足のハラミを抜けてくれました!来週からのトレードの参考にしてください。それでは、失礼します。 .

ローソク足の寄せ線と平均足の寄せ線

その前に・・・管理人からの お願い です。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクを クリック し、
応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^ (全て別窓で開きます)
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派 ランキング下落・・・
エンジュク投資ブロガーズ
FX人気ブログランキング
FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

ローソク足による寄せ線(十字線)はこのようなものです。

寄せ線2

現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング

  • この記事を書いた人
ローソク足の応用

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

comment ローソク足の応用 コメントをキャンセル

ローソク足と平均足をチャート上に両方表示する方法

ローソク足と平均足 チャートにはどちらかが表示されているかと思われます。 そこで、 ローソク足と平均足を両方同時にチャート上に表示させて、両方共チェックする方法を書いておきますね。 いくつか方法がある .

ボラティリティと平均足の深い関係

ボラティリティって 小さすぎるとトレードしにくくなり 大きすぎるとリスクが大きくなる といった感じ。 ただ、このボラティリティっていうのは勝率の高いトレードをするうえで重要なポイントになると思います。 .

平均足の見方がわかると平均足が使える

何度も書いてますが、私はテクニカルのことを考えるのが好きです^^ 組み合わせから使い方、その活用方法などを考えているのが好き。 もちろん、自分のメインの手法によるトレードもしていますよ。 でも、待ち時 .

平均足スムーズドのパラメーター

平均足を使った手法といえば⇒デイトレンドFX ですね。 デイトレンドFXやはり優秀なロジックだと思います。 平均足を使っていないものの、 最近販売された一撃必殺!鉄板マスタートレンドもデイトレンドFX .

平均足スムーズド(Heiken Ashi Smoothed)は便利

平均足は誰もが一度は通るテクニカルだと言えます。 ローソク足よりも方向性が見やすいですからね。 海外・国内いずれにしても、平均足を利用したトレード手法は多いものです。 国内なら、デイトレンドFXはやっ .

ダウ理論とローソク足の見方

上昇トレンド下降トレンド ローソク足の応用 の定義

上昇トレンド の定義は高値と安値の切り上げが確認できたらです
下降トレンド の定義は高値と安値の切り下げが確認できたらです。

上昇トレンドは確り高値も安値も切り上がっていますね。
青丸部分 です。これが確認できたら上昇トレンドが出来ていると判断します。

同じく下降トレンドは確り高値も安値も切り下がっていますね。
赤丸部分 です。これが確認できたら下降トレンドが出来ていると判断します。

次はトレンドの終わり、トレンド転換と判断するパターンです。
ここで重要になるのが 押し安値戻り高値 です。

押し安値 と 戻り高値 の定義


押し安値の定義 は新高値を更新する起点となった直前の安値

上の 上昇トレンド の押し安値は最高値( 青丸 )に対しての押し安値です。
最高値( 青丸 )まで上昇トレンドを形成していましたが、その後押し安値のライン( 緑丸 )を下回った時点で上昇トレンドが終わったと判断する事が出来ます。
(もちろんこのまままた上昇トレンドになるかもしれないし、トレンド転換するかもしれません)

ただこの段階ではトレンド転換ではないです。
あくまで 上昇トレンド が終わったかもってだけです。
その後少し上昇したけど最高値青丸 )を更新できずに 高値の切り下げ緑丸の高値 )となり下降していったのが見て分かると思います。

これでトレンド転換し、 下降トレンド になったと判断する事が出来ます。
高値安値がそれぞれ切り下がったからです)
上の 下降トレンド も全く同じ事が言えます。
このようにトレンドの終わりと判断出来るのは、 押し安値戻り高値 を見る事で判断する事が出来ます。

しっかりトレンドの条件と押し安値、戻り高値を理解しておいて下さい!
あと最初は確りとトレンドにのったトレードを心掛けましょう
トレンドが終わった時など、トレンドが確りできていない時は待機しましょう!
負けてる人はこういうとこで無理にトレードしてします。

ローソク足とは?

このローソク足とは設定した期間(30分、1時間、一日等)の始値、終値、高値、安値をまとめて表したものです。
まずローソク足には 陽線 と 陰線 ローソク足の応用 があります。

陽線 =始値より終値が高い価格で終わった場合
陰線 =始値より終値が低い価格で終わった場合

そしてローソク足には 実体ヒゲ というものがあります。
四角い太い部分を実体、線の部分をヒゲと言います。
高値部分のヒゲを上ヒゲ、安値部分のヒゲを下ヒゲと言ったりします。
下の青ローソク足が 陰線 、赤ローソク足が 陽線 です。

上の画像左上の陰線は始値より一度は高値まで上がったが、大きく押し戻され安値まで行き少し戻して終わったと言うのが見て分かりますね。

上の画像右下の陽線は始値より一度は安値まで下がったが、大きく押し戻され高値まで行き少し戻して終わったと言うのが見て分かりますね。

上の画像は 赤が陽線 、 青が陰線 とします。
上の画像の 陽線1 はヒゲが無く始値を一度も下回らず始値=安値になっており、高値からの押し戻しもなく終値=高値になっています。(ヒゲが無く実体だけのものを坊主と言います)
これは買いの勢いが凄く強く、この後も買いの勢いが続く事を示唆しています。
陰線 の場合は売りの勢いが凄く強く、この後も売りの勢いが続く事を示唆しています。

陽線2 のローソク足は実体が無く始値=終値となっていて、一度は安値と高値まで行ったが最後は始値まで戻ってきています。(実体が無いものを十字線と言います)
これは買いと売りの勢力が拮抗していると言えます。
高値圏でこの十字が形成されたらこれまでの買いの勢力を、売りの勢力が止め
下降トレンドへの転換を示唆します。
安値圏なら逆になります。

陽線3 は一時は高値まで行ったが、売りの圧力がかかりほとんど戻された形ですね。高値圏で出たら天井付近の示唆となります。
4、5、に関してもトレンド転換の示唆となります。
6はまだトレンドの継続を示唆します。
安値圏なら逆になります。

このようにローソク足から様々な情報を読み取る事が出来ます。
ただこれはあくまで根拠の一つなのでこれが出たからって確実にトレンド転換、高値付近と言うわけではありません。
エントリーポイントを見極める為の一つの根拠です。
他にも多々ありますがいちいち覚える必要はないです。(見方が分かればどういう状況か分かるので)

チャートの中で一番目立つ 大陽線 、 大陰線 (上の画像1のような坊主、もしくはヒゲが短いもの)は 一番重要 ローソク足の応用 なものになります。
大陽線 、 大陰線 は定義が決まってないので見た目での判断になりますが、
だいたい普通のローソク足の5倍前後を目安にして下さい。
チャートを見てればすぐ判断できるようになります。

*重要
何故重要かと言うとこの 大陽線 、 大陰線 はトレンドの始まりと終わりに出現する事が多いからです。
大陽線 が出たら上昇トレンドの始まり、 大陰線 なら下降トレンドの始まりを示唆します。

ただ高値圏で 大陽線 が出た場合は上昇トレンドの終わり、安値圏で 大陰線 が出たら下降トレンドの終わりを示唆します。
なので上昇トレンド中にまた 大陽線 が出たからと言ってまだまだ買いが続くとは安易に思わないで下さい。
下降トレンドの 大陰線 も同様です。

最後にこれらの事はテクニカル分析の基本となる部分です。
トレンドを確り見極める事は非常に大切な事です。
チャートを見ていて相場がよく分からないと言う時は多々あります。
当たり前ですがそういう時はプロトレーダーでもトレードをしません。
トレンドの判断方法等も他に沢山あります。

基本の判断方法と思って下さい。
応用編等はまだ沢山あるのでまた別の記事で説明していきます!

FXの平均足とは?ローソク足の見方、売買判断に使える方法のほか、具体的なトレード手法についても解説

LINE

送る

平均足とは?

FXで用いられている平均足とは、ローソク足の表示方法の1つです。
FXの価格トレンドを明確に表示するために、ローソク足の描画ルールに変更を加えたものであり、トレンド転換などの大きな利益を狙う場面で効果を発揮します

平均足は直前の平均足の始値と終値の平均値を使用しており、必ず前の足の実体の中心から描画されるようになっています。
そして、平均足の終値は価格の四本値の平均値を使用しています。
ただ、平均値を使うことから、現在レートの値位置が平均足の終値と異なる場合があり、その点をしっかり確認しておくことが大事です。

平均足の高値・安値は通常のローソク足と同様、対象期間の価格の最高値と最安値を用いるようになっています
平均足の見方を確認して、始値、終値、最高値と最安値を用いるようにしましょう。

平均足の見方

平均足の実体の長さはトレンドの強さを表しており、前の足の実体部分より短い実体の平均足が出現したなら、トレンドに変化が起こる可能性を示唆しています
陽線の平均足に下ひげが出た場合は、売り転換が近いことを示す弱気相場、陰線の平均足に上ひげが出た場合は、買い転換が近いことを示す強気相場です。

平均足の売買シグナル

平均足を利用してFX取引を行うときは、売買シグナルについて確認しておくようにしましょう。
売買シグナルを確認しておけばトレンドの転換や継続を確認することができるので、トレードを有利に進めることができる可能性が高くなります

朝焼けのつぶやき

ohlcmenber.png

[各要素]

[書式1]
OHLC price = new ScottPlot.OHLC(Double open, Double high, Double low, Double close
,DateTime start, TimeSpan span);
[書式2]
OHLC price = new ScottPlot.OHLC(Double open, Double high, Double low, Double close
,Double start, [Double span = ローソク足の応用 1]);

<例>
OHLC price = new ScottPlot.OHLC(123.4, 124.5, 112.9, 123.9, 0.0);

start = 0.0 # DateTimeの値 1899/12/30
1.0 # 1899/12/31
2.0 # 1900/01/01
3.0 ローソク足の応用 # 1900/01/02
4.0 # 1900/01/03
5.0 # 1900/01/04

DateTime の値は、span の値にも依存するが、
上記は span=1 (day=1 間隔) の場合における そのの内容になる。

<FormPlotクラスの幾つかのメソッド>


<注記>
ScottPlot.WinForms と それ以外のプラットフォームで、同じメソッドでもどのクラス/どのプロパティに属するのか異なるようなので混乱しそうだが、WinFormsを前提に、以下のメソッドは表記している。

・プロット
FormPlot(クラス).Plot.AddCandlesticks(prices[]); # ローソク足タイプ
FormPlot(クラス).Plot.AddOHLCs(prices[]); # OHLCタイプ (Stockバー)

・X軸
FormPlot(クラス).Plot.ローソク足の応用 XAxis.DateTimeFormat(true); # OHLCクラス.DateTime による表示
FormPlot(ローソク足の応用 クラス).Plot.XTicks(Positions[], ローソク足の応用 Labels[]); # カスタムラベルを設定
FormPlot(クラス).Plot.XAxis.MajorGrid(); # Majorグリッド線の設定

<データ列に対しての属性変更などをするには>

var fp = FormPlot1.Plot.AddCandlesticks(prices);ローソク足の応用

fp.ColorDown = ColorTranslator.FromHtml("#00FF00"); # (Color.ローソク足の応用 lime)
fp.ColorUp = Color.Red; // 陽線の色指定
fp.ローソク足の応用 clear(); // 対象Plotデータのみをクリア

<サンプル・コード>
全体像の記述は省略して、ローソク足の描画に割り当てた "ボタン" に関してのみを抜き出すと、

ScottPlot-Cdle.png

[結果]

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる