FXトレーダー

FX口座に関するアンケート調査結果発表

FX口座に関するアンケート調査結果発表
SBI証券Webサイトより、いろはに投資作成

商業・法人登記業務の実態等に関するアンケート調査の結果について

ア 司法書士及び行政書士の業務
司法書士は,他人の依頼を受けて,商業・法人登記に関する手続について代理すること及びその相談に応ずることを業としている(司法書士法3条1項1号及び5号)。これに対し,行政書士は,これらの業務を業とすることはできないが(司法書士法73条1項),商業・法人登記に関連する業務ともいうべき会社等の定款や株主総会・取締役会の議事録の作成等を行うことができる。
これらの業務に関する国民のニーズを調査するため,商業・法人登記申請人本人(注1)に対して商業・法人登記の申請手続の代理を過去に司法書士に依頼した経験の有無及びその際の満足度並びに会社等の定款や株主総会・取締役会の議事録の作成等を過去に行政書士に依頼した経験の有無及びその際の満足度について,アンケート調査を行った。 FX口座に関するアンケート調査結果発表
イ 司法書士の商業・法人登記業務に対する満足度
今回調査対象とした登記申請人本人のうち,商業・法人登記の申請手続の代理を過去に司法書士に依頼した経験があると回答した方は,全回答者(1,580人)のうちの約半数(759人)だったが,過去に依頼した司法書士の業務に対する満足度については,「大変満足」又は「ほぼ満足」と回答した方の合計が72.5%となっている。
なお,今回登記申請を司法書士に依頼しない理由(複数回答可)については,費用がかかること(59.2%)及び内容が簡単そうだったこと(38.1%)の二つが多数を占めた。
ウ 行政書士の会社等の定款及び各種議事録の作成等の業務に対する満足度
今回調査対象とした登記申請人本人のうち,会社等の定款及び各種議事録の作成等について行政書士に依頼したことがあると回答した方は,全回答者(1,580人)のうち,約3割(485人)だったが,当該行政書士の仕事内容等に対する満足度については,「大変満足」又は「ほぼ満足」と回答した方の合計が77.5%となっている。
(注1 )今回調査対象とした登記申請人本人は,登記の申請を自ら行うこととして商業・法人登記の相談又は申請のために登記所に来庁した方で,今回の調査時に司法書士への申請手続の依頼をせず,又は依頼する予定のない方であり,「継続して司法書士に依頼している方」を含む商業・法人登記の申請人一般ではない点に留意する必要がある。
(注2 )司法書士の仕事内容等について,「あまり満足できなかった」とする者の割合は20.3%(154人)に過ぎなかったが,その理由としては,「費用が高い」46件,「仕事に不満・不手際があった」24件,「時間がかかる」17件,「説明不足・分かりにくい」13件といったものが挙げられていた。一方,行政書士の仕事内容等について,「あまり満足できなかった」とする者の割合は18.1%(88人)に過ぎなかったが,その理由としては,「仕事に不満・不手際があった」19件,「費用が高い」16件,「対応が悪かった」16件,「知識不足」8件といったものが挙げられていた。

(2 )行政書士の商業・法人登記に関連する業務への関与

ア 行政書士の関与
商業・法人登記に関連する業務ともいうべき会社等の定款や各種議事録の作成に行政書士がどの程度関与しているかを把握するため,行政書士に対してアンケート調査を行った。
行政書士が,商業・法人登記に関連する業務にどの程度関わっているかという点については,回答した行政書士(1,152人)の66.1%が「経験がある」と回答し,32.2%が「経験がない」と回答した。上記業務に係る経験があると回答した者(761人)の1年間当たりの平均件数については,「10件未満」とするものが47.2%(359人),「10件以上50件未満」とするものが39.9%(304人)となっている。
イ 司法書士・行政書士の業務分担
次に,登記申請を担う司法書士との業務分担の程度について,行政書士(商業・法人登記に関連する業務の経験があると回答した者)及び司法書士の両者に尋ねたところ,行政書士の60.8%(463人)が「司法書士との業務分担・連携の経験がある」と回答し,司法書士の85.8%(1,184人)は「行政書士との業務分担・連携の経験がない」と回答している。
ウ 定款認証への関与
また,会社等の設立に必要とされる定款の認証嘱託等への関与について調査を行うために,同手続のために公証役場を訪れた者(1,740人)にアンケートを依頼したところ,920人から回答があった。このうち,嘱託資格が発起人である者(153人)中26人が行政書士に相談し,嘱託資格が代理人である者(762人)中行政書士の資格を有する者は172人であり,これらを合わせると,198人(21.5%)につき行政書士の関与が認められる。これに対し,嘱託資格が発起人である者(153人)中15人が司法書士に相談し,嘱託資格が代理人である者(762人)中司法書士の資格を有する者は486人であり,これらを合わせると501人(54.5%)となる。
そのほか,有資格者の関与の状況は,税理士72人(7.8%),公認会計士15人(1.6%)となっている。

3 まとめ

司法書士が商業・法人登記制度において果たす役割,行政書士の業務の実態や専門能力については,本調査のみでその全体像を把握することは困難であるが,本調査の結果からは,次の事情が窺える。
(1) 今回司法書士に依頼しなかった登記申請人本人に対する調査においては,過去に司法書士に依頼した経験があると回答した方のうち,その際の司法書士の業務について,「大変満足」又は「ほぼ満足」と回答した方の合計が72.5%を占めていることから,司法書士が商業・法人登記業務において,専門資格者として概ね適切に機能しているといえること。
(2) 他方で,行政書士に対する調査の回答者のうち,66.1%の行政書士が過去に商業・法人登記に関連する業務の「経験がある」と回答しており(その47.2%が1年当たりの平均件数「10件未満」,39.9%が「10件以上50件未満」),行政書士が商業・法人登記に関連する業務に一定の関与をしていること。
また,登記申請人本人に対する調査においては,会社等の定款や株主総会・取締役会の議事録の作成等について行政書士に依頼した経験があると回答した方のうち,その際の行政書士の仕事内容等について,「大変満足」又は「ほぼ満足」と回答した方の合計が77.5%を占めていることから,行政書士の商業・法人登記に関連する業務に対しても,国民が一定程度満足しているといえること。

【21社比較】FX会社おすすめランキング!初心者に人気のFX口座を紹介

①最低1通貨から始められる!
1通貨からの少額投資が可能。
100円からの FX口座に関するアンケート調査結果発表 ワンコイン入金でも複数ポジションが保有 できる。
②スプレッドが業界最狭水準

2021年2月のリニューアルをきっかけに、スプレッドが大幅縮小
ドル/円0.2銭の業界最狭水準で取引可能。
③レバレッジ倍率が選べる!

最大レバレッジを1倍、5倍、10倍、25倍の4種類から自由に選択
自分で計算してレバレッジ調整する手間が省ける。

スプレッド0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
1.1銭(ポンド/円)
スワップポイント26円(米ドル/円)
-41円(ユーロ/円)
37円(ポンド/円)
最小取引単位1通貨
通貨ペア数20通貨
キャンペーン2022年4月1日(金)~2022年6月30日(木)の期間にFX口座を開設し、
対象通貨ペアを新規建で合計50万通貨以上(※)取引されたお客様を対象に、
取引数量に応じてキャッシュバック(最大50万円)
詳細松井証券FXの公式サイト
※対象通貨ペア50万通貨以上の新規建取引について、通貨ペアの数・種類・内訳は問いません。

\ FX口座に関するアンケート調査結果発表 当サイト限定!3000円もらえる /

松井証券の評判・口コミ

会社員さん 男性(30代)

みなみさん 女性(20代)

佐藤さん 男性(20代)

松井証券FXのメリット

松井証券FXは、初心者でも始めやすい環境が整っています。

他社では最低取引数量を1000通貨~1万通貨と定められている会社が多いですが、松井証券FXでは 1通貨からの取引が可能 です。

100円だけ口座に入金している状態でも複数の通貨が保有できる ので、リスクを抑えた取引をしたい方や、お試しで始めたいと考えている方に最適です。

また、2021年2月のリニューアルにより、業界最狭水準のスプレッド環境で取引できるようになりました。

ドル円で見ると0.2銭のスプレッドで取引できるので、コストを抑えた投資ができます。

最大レバレッジを1倍、5倍、10倍、25倍と自由に選択できる ため、自身で計算してレバレッジ調整する手間が省けます。

\ 当サイト限定!3000円もらえる /

松井証券FXのデメリット

松井証券FXは、スワップポイントが他社に比べてやや低めに設定されています。

また、 通貨ペア数が20通貨と他社に比べると少なめ であるため、マイナー通貨での取引をしたい方にはおすすめできません。

より詳しい情報を知りたい方は、松井証券FXの公式サイトをご覧ください。

\ 当サイト限定!3000円もらえる /

【話題】松井証券FX(MATSUI FX)の評判・口コミは?メリット・デメリットを徹底解説 日本を代表する証券会社である松井証券は、松井証券FXというFXのサービスも提供しています。 2021年2月に大規模なリニューアルをしたことで、人気が急増している注目のF…

GMOクリック証券

GMOクリック証券公式

新規口座開設 最大30万円キャッシュバック

GMOクリック証券の3つの魅力

①自社開発の取引ツールが使いやすい
取引ツールの「はっちゅう君」では1クリックで注文ができる。
チャート上から新規注文・決済が行える便利な機能が搭載。
②日経225やCFD商品を取り扱っている
国内FX会社では珍しく日経225や米国株、貴金属といった豊富な銘柄の取引が可能。
③スプレッドの安定
固定制のスプレッドは広がりにくく、狭いスプレッド幅での取引が可能。
時間帯や指標を気にせず取引できる。

スプレッド0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)FX口座に関するアンケート調査結果発表
1.0銭(ポンド/円)
※原則固定
スワップポイント29円(米ドル/円)
-10円(ユーロ/円)
50円(ポンド/円)
最小取引単位10,000通貨
通貨ペア数20通貨
特典 最大300,000円キャッシュバック
詳細GMOクリック証券の公式サイト

\ 最大30万円キャッシュバック中/

GMOクリック証券の評判・口コミ

外出シベリアさん 男性(30代)

佐藤さん 女性(40代)

がっきーさん 男性(40代)

GMOクリック証券のメリット

FXの取引高が世界1位を記録しているGMOクリック証券には圧倒的な安心感と信頼性 があります。(※ファイナンス・マグネイト社調べ |2020年1月~2021年12月|)

FX口座は複数開設するという方が多いですが、取引高が多いということはGMOクリック証券はメインで使っている方が多いということが推測できます。

ここまで支持されている理由は、 GMOクリック証券で提供している取引ツールが非常に使いやすいから です。

チャート分析と発注を同時に行うことができる「はっちゅう君」は長く愛されている伝統的なGMOの取引ツールです。

基本的な、 スプレッド、スワップ、約定力などの総合力も高い FXサービスであることから高い人気を誇ります。

\ 最大30万円キャッシュバック中/

GMOクリック証券のデメリット

GMOクリック証券では、1万通貨からの取引が条件となります。

1万通貨だと約40,000円の資金が必要になりますので、初めての方には少しハードルが高いと言えます。

また、より詳しい情報を知りたい方はGMOクリック証券の公式サイトをご覧ください。

\ 最大30万円キャッシュバック中/

GMOクリック証券(FXネオ)の評判・口コミは?メリット・デメリットを徹底解説 GMOクリック証券は、国内の証券会社の中で常に人気上位にランクインする会社になり、FXサービスのFXネオの人気も非常に高くなっています。 今回GMOクリック証券の提供す…

LINE FX

LINE-FXキャンペーン

口座開設&1取引で最大5,000円プレゼント

LINE FXの3つの魅力

①LINEならではの機能
LINE FXはFX取引に必要な経済指標の速報や相場の急変動のニュースをLINEで受け取ることが可能です。
②最小1000通貨から取引可能
多くのFX会社が最低取引を1万通貨と定める中、LINE FXは1000通貨から(数千円程度)と少額から取引することが可能です。
③豪華なプレゼントキャンペーンを実施中
LINE FXでは新規口座開設&1取引をした方全員に最大5,000円をプレゼントするキャンペーンを実施中です。

スプレッド0.2銭(米ドル/円)FX口座に関するアンケート調査結果発表
0.3銭(ユーロ/円)
0.5銭(ポンド/円)
スワップポイント36円(米ドル/円)
-10円(ユーロ/円)
54円(ポンド/円)
最小取引単位1000通貨
通貨ペア数23通貨ペア
キャンペーン最大55,000円相当キャッシュバック
詳細LINE FXの公式ページ

\ 最大55,000円キャッシュバック/

LINE FXの評判・口コミ

田島さん 男性(30代)

LINE FXはとにかくキャンペーンが他のFX会社に比べて豪華だと思います。他のFX会社はかなり取引をしないとキャッシュバックがもらえませんが、LINE FXだと1取引をするだけでプレゼントされます。

江口さん 男性(20代)

主婦 女性(30代)

LINE FXのメリット

基本スペックである最小取引単位やスプレッド、通貨ペア数は申し分なく、他の大手のFX会社と比較しても遜色がないことが分かります。

まだサービスが開始されたばかりであるためユーザー数などは大手のFX会社の方が多いですが、 今人気が急上昇しているFX会社になります。

またLINEならではの通知機能も人気が高く、重要な経済指標の発表や相場の急変動の情報が公式LINEで情報を受け取ることができるため、情報収集の利便性という点が評価されています。

LINEFX キャンペーン

現在では、新規登録&1取引で最大5,000円がもらえるキャンペーンや取引量に応じて最大50,000円がもらえるキャンペーンを同時開催しています。

\ 最大55,000円キャッシュバック/

LINE FXのデメリット

ただ、デモトレードアプリは検索すればいくらでも出てくるため、他のアプリでデモトレードをして本当の取引をLINE FX口座に関するアンケート調査結果発表 FXで行うことも十分可能です。

\ 最大55,000円キャッシュバック/

【辛口】LINE FXの評判・口コミは?メリット/デメリットとキャンペーンを徹底解説 今回は、LINE FXの評判や口コミ、メリット・デメリットなどを詳しくまとめてみました。 これからFX取引を始めたい人は、是非この記事を参考にしてください。 この記事で…

外為どっとコム

外為どっとコム 公式

新規口座開設 最大302,000円キャッシュバック 口座開設月から翌々月末まで(2022年2月1日(火)午前7時00分より開始)

外為どっとコムの3つの魅力

①無料セミナーを定期開催
FX初心者向けに、FXの知識を提供する無料セミナーを定期的に開催。
オンラインのライブセミナーでは実際の値動きについての解説を行う。
②スプレッドが狭くコストが抑えられる

ドル/円スプレッド0.2銭と業界最狭水準のスプレッドで取引可能。※原則固定 例外あり(6月9日の情報)
その他の通貨も狭い水準にあり、コストを抑えた取引ができる。
③ロスカットラインを調整できる

保有しているポジションのロスカットラインを自分で設定可能。
取引スタイルに合わせて損切りのラインが設定できるので資金管理に有効。

スプレッド 0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
1.0銭(FX口座に関するアンケート調査結果発表 ポンド/円)
スワップポイント米ドル/円:買 31・売 -56
ユーロ/円:買 -26・売 6
ポンド/円:買 45・売 -60
最小取引単位 1000通貨
通貨ペア数30通貨
キャンペーン最大302,000円キャッシュバック
口座開設月から翌々月末まで(2022年2月1日(FX口座に関するアンケート調査結果発表 火)午前7時00分より開始)
詳細外為どっとコムの公式サイト
原則固定※例外あり
公式ページ 11月15日時点のデータ

\ 最大30万円もらえる! ※対象期間:口座開設月から翌々月末まで/

外為どっとコムの評判・口コミ

りゅうさん 男性(30代)

Moritaさん 女性(40代)

オカダさん 男性(40代)

外為どっとコムのメリット

外為どっとコムは投資セミナーが充実しています。

無料のセミナーを定期的に開催しており、オンラインでの参加も可能 です。

また、 FX口座に関するアンケート調査結果発表 ロスカットラインを自身で調整できる ため、相場の急変動に備えたリスク管理ができます。

外為どっとコムのデメリット

FXの取引では注文価格と約定価格が違うスリッページが発生することがあり、外為どっとコムは約定力が低く、スリッページが起きやすいと言われています。

\ 最大30万円もらえる! ※対象期間:口座開設月から翌々月末まで/

【徹底分析】外為どっとコムの評判や口コミは?メリットやデメリットを徹底解説! FX業者はいくつもあり、国内業者の1つが外為どっとコムです。 2008年には業界初の30万口座突破を達成し、FX業界を牽引してきたFX会社と言えます。 これから外為どっとコ…

auカブコム FX

auカブコムFX 公式

auカブコム FX デビューを応援!FX新規口座開設+お取引で現金最大50,000円プレゼント! FX口座に関するアンケート調査結果発表

auカブコム FXの3つの魅力

①スプレッドが業界最低水準!
FX会社を選ぶ際の大きなポイントの一つがスプレッド。 業界最低水準で取引可能なのでコストを抑えて取引できる。
②直感的な操作性とスムーズな取引

スマホアプリもPC版の取引ツールは、直感的な操作性を実現している。そのため、FX初心者から上級者の方までスムーズな取引が可能。
③安心と信頼のMUFGの一員

auカブコム FXは、 日本最大規模の金融グループであるMUFGの一員 であり、安心して資産を預けることができる。

スプレッド0.FX口座に関するアンケート調査結果発表 5銭(ユーロ/円)
1.0銭(ポンド/円)
スワップポイント非公開
最小取引単位1000通貨
通貨ペア数10通貨13ペア
キャンペーンInvestNavi×auカブコムFX特別タイアッププログラム
auカブコム FX デビューを応援!
FX新規口座開設+お取引で現金最大50,000円プレゼント!
詳細auカブコムFXの公式サイト

auカブコム FXの評判・口コミ

エヌリタさん 男性(30代)FX口座に関するアンケート調査結果発表

茎太郎さん 男性(20代)

主婦 女性(30代)

auカブコム FXのメリット

日本最大規模の金融グループであるMUFGの一員である、auカブコムによって運営されている auカブコム FXは非常におすすめのFX会社の一つ となっています。

スプレッドは業界最低水準を誇っており、コストを抑えて取引することが可能となっています。

また、 スマホアプリやPC版の取引ツールは非常にレイアウトが見やすく、直感的に操作することができる ので、スムーズに取引を行うことができます。

PC版取引ツールではより本格的なFXサービスを利用することができるため、FX上級者の方からも高い支持を集めています。

さらに、 auカブコムは日本で最大規模の金融グループであるMUFGの一員 であり、信頼して資産を預けることができるので、初心者の方でも安心して取引を始めることができるでしょう。

現在auカブコム FXでは特別タイアッププログラムを開催しています。

当サイト経由でauカブコム FXに新規証券&FX口座開設を行い、証券口座申込月の翌月末ニューヨーククローズまでにauカブコムFXの新規注文合計1万通貨以上のお取引をした全ての方に現金3,000円をプレゼント FX口座に関するアンケート調査結果発表 するお得なプログラムですので是非公式サイトを確認してみてください。

auカブコム FXのデメリット

auカブコム FXのデメリットとして、通貨ペアの少なさが挙げられます。

しかし、特に FX初心者の方であれば主要通貨ペアのみで十分だという方も多い ので、そういった方には必ずしも欠点とは言い難いでしょう。

【注目】auカブコムFXの評判・口コミを紹介!メリット・デメリットも徹底解説 auカブコムFXは、auカブコム証券が運営しているFXサービスです。 大々的なキャンペーンを実施しているのを見て、auカブコムFXを使ってみたいと思った方も多いのではない…

SBIFXトレード

FX口座に関するアンケート調査結果発表 新規口座開設 50,000円キャッシュバック

SBIFXトレードの3つの魅力

①1通貨から取引可能
通常のFX会社では1000通貨から1万通貨が最低取引額となりますが、SBIFXトレードでは業界最小1通貨から取引可能。
②積立FXを利用できる

9種類もの通貨を自動購入でコツコツ積立可能。レバレッジや購入頻度なども自分で設定することができる。
③暗号資産CFDの取引ができる

SBIFXトレードならFXだけでなく、ビットコインも取引可能。BTCを始めとして、リップル・イーサリアムのレバレッジ取引に対応。

スプレッド 公式サイト参照
※原則固定
スワップポイント32円(米ドル/円)
-12円(ユーロ/円)
46円(ポンド/円)
最小取引単位 1通貨
通貨ペア数 34通貨
キャンペーン最大50,000円キャッシュバック
詳細SBI FXトレードの公式サイト

\ 最大5万円キャッシュバック /

SBIFXトレードの評判・口コミ

小林さん 男性

久保田さん 女性

SBIFXトレードのメリット

FXだけでなく、 暗号資産CFDにも対応しており、暗号資産にも興味がある方は同じFX会社で取引することができます。

また、現在当サイトからの口座開設で3000円がもらえる限定タイアップキャンペーン中。

ぜひこのお得な機会に公式サイトをチェックしてみてください。

SBIFXトレードのデメリット

SBIFXトレードでは、スキャルピングや自動売買に対応していません。

また、スプレッドも取引量に応じて拡大するため、多くの取引をする方はよりスプレッドを意識しなけれはいけません。

\ 最大5万円キャッシュバック /

SBI FXトレードの評判・口コミを紹介!デメリットも徹底解説 FXを始めたいけれども、どのFX会社を選べば良いかわからない。 初めての口座開設だから初心者にも使いやすいFX会社を選びたい。 このようなお悩みはございませんでしょ…

パーソル総合研究所、人的資本情報開示に関する調査結果を発表 上場企業は56.1%、非上場企業も40.2%が優先度高く議論

1. 用語として「人的資本経営」は普及しつつも、具体的な開示基準等の理解度は低い FX口座に関するアンケート調査結果発表
上場企業の役員層・人事部長に対し、非財務情報の開示基準や関連用語についての理解度※1を確認したところ、「ESG投資」が最も高く85.4%、次いで「人的資本経営」(75.8%)、「改訂コーポレートガバナンス・コード」(72.6%)であった。経営者や投資家に広く認知されている「ESG投資」と同様に、「人的資本経営」の理解度も7割を超えており、人的資本経営の概念は一定程度、普及してきているものと考えられる。一方、具体的な情報開示指針となる「SASBスタンダード」(15.3%)や「国際統合報告フレームワーク」(19.7%)等の理解度は、他の用語と比べて低い傾向であった。
※1:「理解しており、社員に説明できる」+「理解しているが、説明する自信はない」の回答割合

図表1.非財務情報の開示基準や関連用語の理解度

2. 非財務情報の開示基準への対応は「道半ば」
上場企業における非財務情報の開示基準への対応度※2は、「改訂コーポレートガバナンス・コード」(62.4%)を除いては全般的に低い。人的資本に特化したものとしては、「ISO30414」が24.8%、「人材版伊藤レポート」が15.9%であった。
※2:「既に意識した開示を行っている」+「意識した開示に向け着手している」の回答割合

図表2.非財務情報の開示基準への対応度

3. 人的資本の情報開示は、上場企業のみならず非上場企業も関心を向けている
企業の役員層・人事部長に対し、人的資本の情報開示に関する社内議論の実態を確認したところ、取締役会や経営会議で「最優先事項として」、または「優先度高く」議論されている割合は、上場企業では56.1%であった。また、非上場企業においても40.2%に上り、上場・非上場を問わず、優先度高く議論されつつあり、関心を向けている様子がうかがえる。

図表3.人的資本情報やその開示に関する社内の議論(上場企業・非上場企業別)

4. 人的資本情報の開示は、他社動向をうかがいながら「優秀人材の獲得」「役員の意識改革」を重視
上場企業の役員層・人事部長に対し、人的資本情報の開示に際して重視する要素※3を確認したところ、最も関心が高かったのは「優秀人材の採用実績の増加」(80.3%)、次いで「他社の動向」(77.7%)、「役員層の意識改革」(77.1%)であった。
※3:「とても重視している」+「重視している」+「どちらかというと重視している」の回答割合

図表4.人的資本情報の開示に関して重視する要素

5. 人的資本情報開示の主管部署は、「人事部門」との回答が多数
上場企業の役員層と人事部長それぞれに対し、人的資本情報に関する議論を主導する主管部署※4を確認したところ、役員層・人事部長いずれにおいても最も多く挙がった部署は「人事部門」であった。次いで、「経営企画部門」が2割前後、「広報・IR部門」が1割程度となっている。人的資本情報の開示においては、《人》に関わる情報ゆえに人事部門が関与するのは必然であろうが、それ以外の部門も含め、各部門が連携して準備を進めている様子がうかがえる。
※4:具体的にどのような情報をどう開示するかの議論を主導する部署

図表5.人的資本情報開示の主管部署


6. 人的資本情報の開示に際し、役員層と人事部長では現状認識にギャップも
上場企業の役員層・人事部長に対し、人的資本情報のマネジメント実態※5を確認したところ、「経営戦略と連動する人材戦略が策定できている」との回答は59.2%であった。また、「自社にとって重要な人的資本情報が何であるかを設定できている」との回答は45.9%であった【図表6】。

図表6.人的資本情報のマネジメント実態

図表7.人的資本情報のマネジメント実態(人事部長・役員層別)

分析コメント ~実践・改善の進捗状況自体を含め、まず開示していくことが有用。ブームに終わらせず、今後の自社の在り方を問い直す好機に~(パーソル総合研究所 主任研究員 井上 亮太郎)



不確実性の高い経営環境下において、企業の将来的な価値を評価するには、財務指標だけでは十分でなく、非財務情報とりわけ人的資本情報の開示の重要性が増している。現在、我が国においてもこの潮流に呼応し、官民が連携して人的資本情報の開示に対する指針やガイドライン等を整備しつつある。

【これからの見通し】きょうは米FOMC会合、今後の利上げペースが焦点に

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。掲載しているFX会社の評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。また、ランキングの評価項目は各カテゴリの比較ページに掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「 証券取引等監視委員会への情報提供 」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

【2022年】マーケット情報が充実している証券会社ランキングは?投資家100人に聞いた1位はあの総合証券!【独自調査】

マーケット情報が充実している証券会社ランキングのアイキャッチ画像

アナリストレポート

SBI証券Webサイトより、いろはに投資作成

【早見表】マーケット情報が充実している証券会社

マーケット情報_証券会社top5の画像

マーケット情報が充実している証券会社についてのアンケート結果

大手証券のマーケット情報一覧

野村證券SBI証券大和証券楽天証券マネックス証券
情報コンテンツ・投資情報スマホアプリ「FINTOS!」
・会社四季報
・トレーディングツールアプリ「HYPER SBI 2」
・「SBI証券 FX口座に関するアンケート調査結果発表 株アプリ」
・トムソンロイター
・フィスコ
・モーニングスター
・会社四季報 等
・株式マーケット情報AIチャット「株talk」
・スマホアプリ「株walk」
・投資情報メディア「トウシル」
・トムソンロイター
・フィスコ
・バロンズ・ダイジェスト
・会社四季報
・日経テレコン21 等
・投資情報メディア「マネクリ」
・フィスコ
・会社四季報
・バロンズ・ダイジェスト
・日経QUICKニュース 等
アナリストレポート・Nomura Funds21
・銘柄ピックアップ
・野村週報
・国際金融為替ウィークリー 等
・自社アナリストレポート
・週刊 日本株式アウトルック
・中国経済レポート 等
・セクタートレンド
・企業レポート(国内・海外)
・ダイワウィークリー
ダイワ投資情報マンスリー 等

・楽天証経済研究所 企業調査レポート 等
・フィスコマーケット展望
・J.FX口座に関するアンケート調査結果発表 P.モルガン/ TIW提供のアナリストレポート 等
セミナー
・オンラインセミナー
・「野村のハッピーライフセミナー」
・「日経CNBC市況オンラインセミナー」
・個人投資家向けオンライン会社説明会 等
・オンラインセミナー
・「大和証券マネースクール」 等
・オンラインセミナー・対面型/ オンラインセミナー
各社HPより抜粋し作成

例えばSBI証券・楽天証券・マネックス証券といったネット証券では、 Webサイトやアプリで簡単に国内外のニュース配信を閲覧できる点が便利 ですね。

一方野村證券や大和証券では、店舗で具体的な情報を得られることに加え、自社作成レポートが充実しているというメリットも挙げられます。

ともだち登録で記事の更新情報・限定記事・投資に関する個別質問ができます!

投資情報が充実している証券会社TOP5

投資情報が充実している証券会徹底解説

1位:野村證券

野村證券

形態総合証券
取扱商品国内株式、外国株式、投資信託、債券、FX、ラップ口座、預金、ローン、保険・年金保険 等
最低積立額1,000円
現物取引最低手数料店舗(本・支店) 2,860円~
オンライン専用支店 152円~
NISA
iDeCo

野村證券は、90年以上の歴史と実績を持つ総合証券会社

野村證券の特徴

  • ニュース番組でも活躍するアナリストによる、マーケット解説動画を多数配信
  • 野村の投資情報アプリ「FINTOS!(フィントス)」で投資情報を無料配信
  • 毎週のマーケット情報を掲載した「週刊野村市場展望」や、注目のテーマを厳選した「銘柄ピックアップ」など多彩なアナリストレポート

2021年2月にリリースされた「FINTOS!(フィントス)」は、多くのメディアが発信する投資情報や銘柄情報を簡単に閲覧できるアプリとして人気を集めています。

業種ごとに専門のアナリストがいるため、今後の市場見通しや最新のマーケット情報も専門家ならではの視点で解説してくれます。

  • Nomura Fund21(口座開設をしていなくても閲覧可能)
  • Nomura21 Global
  • 銘柄ピックアップ -話題のテーマから-
  • 野村週報
  • 週刊 野村市場展望
  • 国際金融為替ウィークリー
  • 国際金融為替マンスリー
  • 野村マンスリー投資会議(要約)

50代 男性

60代 男性

30代 男性

\大手総合証券ならではの信頼/

2位:SBI証券

形態ネット証券
取扱商品国内株式、外国株式、投資信託、債券、FX、先物・オプション、CFD、金・銀・プラチナ、保険 等
最低積立額100円~
現物取引最低手数料国内株式
スタンダードプラン 55円~
アクティブプラン 0円〜
NISA
iDeCo

手数料も安く、国内株式取引シェアNo.1を誇るSBI証券は、情報コンテンツも充実しています。

SBI証券の特徴

  • 個別銘柄の分析ツールが充実
  • 四季報やトムソン・ロイターなど、有料級コンテンツが豊富
  • 高機能トレーディングツール「HYPER SBI 2」ではマーケット情報が一目瞭然

今まで使われていた「HYPER SBI」に変わり、新たにアップデートされユーザビリティが格段に向上した「HYPER SBI 2」に特に注目。

「HYPER SBI 2」は 投資に必要な情報収集、情報分析から注文発注まで一貫して行うことができる高性能トレーディングツール です。

「HYPER SBI 2」で確認できるマーケット情報は、主に以下の通りです。

20代 女性

20代 男性

20代 男性

30代 女性

\おススメ度No.1/

あわせて読みたい

3位:大和証券

大和証券

形態総合証券
取扱商品国内株式、外国株式、投資信託、債券、ファンドラップ、FX、預金、年金・保険 等
最低積立額100円
現物取引最低手数料ダイワ・コンサルティングコース
店舗:2,750円〜 ネット:2,090円〜
ダイワ・ダイレクトコース
店舗:1,925円〜 ネット:1,100円〜
NISA
iDeCo

大和証券の特徴

  • 投資初心者のための無料セミナーや講演会を実施
  • アナリストランキング上位者による投資情報誌・リサーチレポート
  • 大和証券のSNSアカウントでは積極的に情報を配信

タイムリーな国内外のマーケット情報を動画で閲覧できるほか、人気のアナリストが執筆したレポートも無料で見ることが出来ます

20代 女性

20代 男性

4位:楽天証券

楽天証券

形態ネット証券
取扱商品国内株式、外国株式、投資信託、債券、ファンドラップ、先物・オプション、FX、CFD、金・プラチナ 等
最低積立額100円
現物取引最低手数料超割コース 55円〜
超割コース 大口優遇 0円〜
NISA
iDeCo

クレジットカードやECなど楽天のサービスで貯まる 「楽天ポイント」を利用して気軽に投資できるのも、人気が高い理由の一つ です。

楽天証券の特徴

  • 楽天証券の投資情報メディア「トウシル」では、初心者から上級者までカバーした幅広いコンテンツを提供
  • 日経テレコン21や、会社四季報バロンズ・ダイジェストなど有料コンテンツが見放題
  • 楽天カードでの積立投資でポイントが貯まる

また、投資情報メディア「トウシル」は 楽天証券経済研究所を中心とした投資・資産運用のプロフェッショナルが執筆 をしています。

30代 男性

60代 女性

20代 男性

\楽天ポイント投資をするなら/

あわせて読みたい

5位:マネックス証券

マネックス

形態ネット証券
取扱商品国内株式、外国株式、投資信託、債券、先物・オプション、FX、CFD、金・プラチナ、ファンドラップ 等
最低積立額100円
現物取引最低手数料取引毎手数料コース 55円〜
NISA
iDeCo

マネックス証券は米国株・中国株情報が充実していて、独自の銘柄スカウターも人気の大手ネット証券です。

マネックス証券の特徴

  • 銘柄スカウターなど分析ツールが充実している
  • 独自開発のオリジナルマーケット情報
  • 米国・中国株やゴールドなどのマーケット情報も積極的に発信

マネックス証券の企業分析ツール「銘柄スカウター」では、 企業が発表する実績/業績予想・プロのアナリストが分析する業績予想など、業績に関するさまざまな情報が見られます

売上高や営業利益などの主要業績 を 過去10期以上に渡りグラフ表示します。

また、マネックス証券は米国株・中国株は合わせて6,000銘柄と、ネット証券でもトップクラスの取り扱い数を誇ります。

40代 男性

20代 男性

60歳以上 男性

\お得なクレカ積立/

マネックス証券なら、カード積立で積立投資で1.1%のポイント還元!
1.1%の還元は、主要ネット証券で最大です。

【まとめ】マーケット情報が充実している証券会社

マーケット情報まとめ画像

  1. 総合証券会社である野村證券大和証券は、人気アナリストによるリサーチレポートやセミナーを多数提供
  2. SBI証券楽天証券など大手ネット証券は、オウンドメディアが充実
  3. マネックス証券は米国・中国株に関する情報量が豊富

まだ証券口座を持っていない人は総合力が高く、手数料も安いSBI証券がおススメですし、外国株投資をしたい方なら銘柄スカウターが使えるマネックス証券がおススメですよ。

\外国株の情報が充実/

他のアンケート結果

ともだち登録で記事の更新情報・限定記事・投資に関する個別質問ができます!

FX勉強法アイキャッチ

【おすすめ本】初心者のFX勉強方法は?“稼ぎ方”を最短で身につける学習法を徹底解説

「FXはやめとけ」アイキャッチ

「FXはやめとけ」と言われる理由は?誤解されがちなFXのメリットも解説

アクセスランキング

限定キャンペーン

New Posts

おすすめネット証券

投資初心者

ジャパンワランティ アイキャッチ

ヌーラボ アイキャッチ

ahmoアイキャッチ

カテゴリー

アーカイブ

いろはにロゴ

当メディアは(株)インベストメントブリッジによって運営されています。
(株)FX口座に関するアンケート調査結果発表 インベストメントブリッジは中立した立場で、投資家と企業の架け橋として活動をしております。
運営会社についての詳細はこちらをご覧ください。
また、当メディアにおける記事及び情報の掲載は、投資に関連する一般的な情報提供のみを目的としたものであり、有価証券その他の金融商品の取引の勧誘を目的としたものではありません。
当メディアに掲載された記事、情報及び外部リンク先ウェブサイトに基づいて利用者が被ったいかなる損害についても、当メディア運営会社・執筆者は一切の責任を負うものではありません。
Please Follow us!

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる