FXの練習方法は

逆張りスイングトレードのメリット

逆張りスイングトレードのメリット
出典: TradingView提供のチャートをもとに作成

FXはライントレードだけで勝てる 線の引き方や手法を図解

FXはライントレードだけで勝てる 線の引き方や手法を図解

FUTAKOさんのゴールドチャート分析

出典:Twitter FUTAKO(@Futako1013)より
2022年3月15日

ライントレードは日足でも1時間足でも1分足でも使えるので、スイングトレードやデイトレード、スキャルピングなどトレードスタイルを選びません。

誰でも実践しやすい

チャネルラインの例

出典: TradingView提供のチャートをもとに作成

高い確率で機能する

どの時間足チャートでも有効

出典:TradingView「 米ドル/円チャート」より

出典:TradingView「 米ドル/円チャート」より

どんなトレードスタイルでも有効

ライントレードのデメリット

  1. ラインを引く場所に正解がない
  2. だましの可能性もある

ラインを引く場所に正解がない

だましの可能性もある

ライントレードのラインの引き方

水平線の引き方1

出典: TradingView提供のチャートをもとに作成

水平線の引き方2

出典: TradingView提供のチャートをもとに作成

トレンドライン

トレンドラインの引き方1

出典: TradingView提供のチャートをもとに作成

トレンドラインの引き方2

出典: TradingView提供のチャートをもとに作成

トレンドラインの引き方3

出典: TradingView提供のチャートをもとに作成

チャネルライン

同じ角度で引いたトレンドラインのことをチャネルラインと呼び、チャネルラインとチャネルラインの間の値動きは利益を稼ぎやすいため見つけられればねらい目です。

チャネルラインの引き方1

出典: TradingView提供のチャートをもとに作成

チャネルラインの引き方2

出典: TradingView提供のチャートをもとに作成

逆張りスイングトレードのメリット 出典: TradingView提供のチャートをもとに作成

このようにラインを引いてはっきりとトレンドが見えるようになれば、レバレッジを引き上げて1トレードあたりの利益を大きくした方が効率的です。

【EA依頼開発シリーズ①】逆張り専用EA 『Dr.Martin』【操作パネル、損益グラフ機能付き】

開発していく全てのEAには操作パネルが追加されます。

  • 稼働ボタンで簡単稼働スタート!
  • 買い限定稼働ボタン、売り限定稼働ボタン
  • 現在のスプレッド表示
  • 残高、有効額、証拠金率表示
  • 損益グラフ機能(日次、月次、年次)
  • プロフィットファクター表示

エントリー音、決済音のカスタマイズ可能!

ご自身でお好きな音源をWaveファイル用意していただき、そちらを指定のフォルダにコピーするだけで、エントリー音と決済音を好きな音源に変更することが出来ます!

ロゴ画像をカスタマイズ可能!

SEMI AUTOMATIC TRADERSのEA操作パネルは、ロゴ画像もお好きな画像に変更することが出来ます!例えば、お好きなアイドル、アニメ、映画、車などご自身の好きなようにカスタマイズが出来ます。


管理人

ホットキー割り当て機能

ツール上のボタンにホットキーを設定する機能となります。

自動売買EA Dr.Martinの入手方法

Dr.Martinを使用する条件はただひとつ。 無料為替トレードコミュニティSEMI AUTOMATIC TRADERSのメンバーになることです。

メンバーになることで、この自動売買EAだけではなく、すべてを詰め込んだ高機能自動資金管理発注ツール【SAT】ご自身の好きなシグナルで自動売買出来るツールライントレード特化型発注ツール【SAL】さまざまなオリジナルインジケーターの利用基礎動画の閲覧キャッシュバック制度メンバー同士の市況交流などなど、それだけではありませんが、ここではお伝えしきれないメリットが沢山あります!詳細は以下の記事をお読みください。
【無料】為替トレードコミュニティ【SEMI AUTOMATIC TRADERS】とは?|為替トレーダーなら入って損なし!

XXX

SEMI AUTOMATIC TRADERSで無料利用できるツールまとめ

SEMI AUTOMATIC TRADERSでは、当記事のツール以外でもハイクオリティなツールが無料で沢山利用できます!ぜひお試しください👾
【無料】MT5 高機能 自動資金管理ワンクリック発注•決済ツール【最適ロット自動入力,損益グラフ機能など】 【無料】MT5 EA作成ツール 数多くある選択肢の中から自分好みの自動売買EAを超簡単に作るツールが誕生!【セーブ機能や一括決済機能も】 【無料】MT5 ライントレードに特化した高機能FX発注ツール | トレンドラインを利用し自由自在に発注! 【完全版】MT5 高機能トレード補助インジケーター【これさえあれば環境認識が出来る!】 【無料】MT5 為替トレード補助シグナルインジケーター【利食いや損切り目安ラインも表示可能】 【無料】MT5 トレンドライン、水平帯、チャネル、すべてを自動で描画するインジケーター【最高のトレード環境を構築しよう!】 【無料】MT5 / Trading View スタイリッシュマルチタイムEMA描画インジケーター【ラベル付】 逆張りスイングトレードのメリット 【無料】MT5 TradingView エントリーの際の環境認識や利食いに最適なバンドインジケーター【FX】 【MT5】【無料】好きな時間軸を4つまで並べられるRCI3Lines【インジケーター】 【TradingView & MT5】平均足を移動平均線で平滑化し、トレンドに乗ろう!【無料】 逆張りスイングトレードのメリット 【MT5】反転ポイントが一目瞭然!トレンドの限界地点シグナルと抵抗帯を表示するインジケーター【逆張りや利食いに最適】

FXの逆張りのメリット・デメリット【長所・短所】【初心者向け】

FX

反対にトレンドに逆らう方向にエントリーすることを逆張りと言います。
逆張りは勝率が低くダメなトレードとされています。
基本的にはそのとおりなのですが、逆張りの危険性を理解したうえで逆張りのメリットを活かしてトレードするには有効だと考えます。

FXの逆張りのメリット・デメリット

逆張り

逆張りのメリット

  • 損切りを近くに置ける
  • 決着が早い

損切りを近くに置けるというのが最大のメリットです。
リスクリワードのリスクを最小限に抑えることができます。うまくやれば数pipsの損切りで済むエントリーをすることができます。

逆張りのデメリット

  • 勝率が悪い
  • 利益が伸びにくい

トレンドに逆らうことになるので、必然的に勝率が悪くなります
また、利益確定の決済注文や逆張り注文しか期待できないため、利益が伸びにくくなります。どこまで伸びるかの判断も状況に応じて自分で行うしかありません。

逆張りが有効なケース

意識されている値段で反転したタイミングでのエントリーが有効です。
具体的には、レジスタンスラインやサポートラインに引きつけてからの逆張りになります。

逆張り例1

例えば、上記のようにレジスタンスラインからの反転を確認してエントリーします。
ロング勢の利益確定売りを利用してエントリーします。

逆張り例2

ダブルトップダブルボトムが作られるのを待つことで勝率が上がります。
ダブルトップやダブルボトムが作られることで、ラインが意識されていること、2回試してブレイク出来なかったことが証明されたことになります。そのため、エントリーの方向に動きやすくなります。
勝率は上がりますが、ダブルトップやダブルボトムが作られない場合もあるためチャンスを逃す場合もあります。チャンスを取るか勝率を取るかの判断が必要です。

逆張り例3

一番勝率が高い逆張りは、ダブルトップやダブルボトムを待ち、かつ高値切り下げや安値切り上げを待つことです。ただし、勝率が上がる代わりに損切り位置が遠くなってしまいます

逆張りはデメリットも多いですが、損切り位置を近くに置けるという最大のメリットがあります。また、反転を狙うエントリーになるので上手く行けば天井や底を取れることにもなります。ただし、あくまでも逆張りなので、欲張らずに薄利でも決済することも大切です。

【EA依頼開発シリーズ①】逆張り専用EA 『Dr.Martin』【操作パネル、損益グラフ機能付き】

開発していく全てのEAには操作パネルが追加されます。

  • 稼働ボタンで簡単稼働スタート!
  • 買い限定稼働ボタン、売り限定稼働ボタン
  • 現在のスプレッド表示
  • 残高、有効額、証拠金率表示
  • 損益グラフ機能(日次、月次、年次)
  • プロフィットファクター表示

エントリー音、決済音のカスタマイズ可能!

ご自身でお好きな音源をWaveファイル用意していただき、そちらを指定のフォルダにコピーするだけで、エントリー音と決済音を好きな音源に変更することが出来ます!

ロゴ画像をカスタマイズ可能!

SEMI AUTOMATIC TRADERSのEA操作パネルは、ロゴ画像もお好きな画像に変更することが出来ます!例えば、お好きなアイドル、アニメ、映画、車などご自身の好きなようにカスタマイズが出来ます。


管理人

ホットキー割り当て機能

ツール上のボタンにホットキーを設定する機能となります。

自動売買EA Dr.逆張りスイングトレードのメリット Martinの入手方法

Dr.Martinを使用する条件はただひとつ。 無料為替トレードコミュニティSEMI AUTOMATIC TRADERSのメンバーになることです。

メンバーになることで、この自動売買EAだけではなく、すべてを詰め込んだ高機能自動資金管理発注ツール【SAT】ご自身の好きなシグナルで自動売買出来るツールライントレード特化型発注ツール【SAL】さまざまなオリジナルインジケーターの利用基礎動画の閲覧キャッシュバック制度メンバー同士の市況交流などなど、それだけではありませんが、ここではお伝えしきれないメリットが沢山あります!詳細は以下の記事をお読みください。
【無料】為替トレードコミュニティ【SEMI AUTOMATIC TRADERS】とは?|為替トレーダーなら入って損なし!

逆張りスイングトレードのメリット XXX

SEMI AUTOMATIC TRADERSで無料利用できるツールまとめ

SEMI AUTOMATIC TRADERSでは、当記事のツール以外でもハイクオリティなツールが無料で沢山利用できます!ぜひお試しください👾
【無料】MT5 高機能 自動資金管理ワンクリック発注•決済ツール【最適ロット自動入力,損益グラフ機能など】 【無料】MT5 EA作成ツール 数多くある選択肢の中から自分好みの自動売買EAを超簡単に作るツールが誕生!【セーブ機能や一括決済機能も】 【無料】MT5 ライントレードに特化した高機能FX発注ツール | トレンドラインを利用し自由自在に発注! 【完全版】MT5 高機能トレード補助インジケーター【これさえあれば環境認識が出来る!】 【無料】MT5 為替トレード補助シグナルインジケーター【利食いや損切り目安ラインも表示可能】 【無料】MT5 トレンドライン、水平帯、チャネル、すべてを自動で描画するインジケーター【最高のトレード環境を構築しよう!】 【無料】MT5 / Trading View スタイリッシュマルチタイムEMA描画インジケーター【ラベル付】 【無料】MT5 TradingView エントリーの際の環境認識や利食いに最適なバンドインジケーター【FX】 【MT5】【無料】好きな時間軸を4つまで並べられるRCI3Lines【インジケーター】 【TradingView & MT5】平均足を移動平均線で平滑化し、トレンドに乗ろう!【無料】 【MT5】反転ポイントが一目瞭然!トレンドの限界地点シグナルと抵抗帯を表示するインジケーター【逆張りや利食いに最適】

逆張りスイングトレードのメリット

「スイングってどんなトレードスタイルだろう?自分に向いているかな?」

「スイングトレードをやってみたい」

「スイングの利益っていくら稼げるの?」

スイングトレードは、 数日から数週間のスパンで行うトレード で、拘束時間も短いため時間のない人に向いているトレードスタイルです。

スイングトレードの基本は順張りで、うまくトレンド相場を見極めれば初心者でも大きな利幅を狙えますよ!

獲得100pipsは米ドル/円だと1万通貨でトレードしてたとすると1万円、10万通貨だと10万円の利益です。

この記事ではスイングトレードのリスクを可能な限り排除する方法から、初心者でもスグできるスイングトレードの順張り手法のやり方をチャートの設定から損切り・利益確定までを具体的に解説しています。

・FXのスイングトレードとは?
・スイングトレードのメリット・デメリット
・スイングトレードで大きな利幅を狙える順張り手法の具体的なやり方
・スイングトレードを使いこなすための5つのコツ
・スイングトレードでいくら稼げる?目標利益からわかる必要資金と利幅(pips)
・スイングトレードで勝てない理由 ・スイングトレードにおすすめのFX会社3選

FXのスイングトレードとは?

スイングトレードとは?

スイングトレードは、 数日から数週間のスパンでトレードを行うトレードスタイル です。

スイングトレードは一般的にトレンド相場を狙った順張り手法為替差益を狙います。

例えば、米ドル/円 逆張りスイングトレードのメリット = 100円の時に1万円で100ドルを買い、米ドル/円 = 110円の時に100ドルを売ると11,000円になり、1,000円が利益となります。

為替差益とは?

FXの他トレードスタイルとの違い

FXのトレードスタイル一覧

FXのトレードスタイルには、スイングトレードの他に、スキャルピングデイトレード長期トレードが存在します。

【各トレードスタイルの特徴】 逆張りスイングトレードのメリット

逆張りスイングトレードのメリット
取引スタイル トレードの特徴
スキャルピング 数秒〜数分間の短い取引時間で、小さな利益を積み重ねる取引スタイル
デイトレード 数時間〜1日以内で取引を繰り返し、コツコツ利益を積み重ねる取引スタイル
スイングトレード 数日〜数週間と比較的長い取引時間で、1回の取引で大きな利益を狙う取引スタイル
長期トレード 数か月~数年単位でポジションを保有し、主に金利差益を狙う取引スタイル

スキャルピングとデイトレードは小さい利幅のトレード回数を積み上げて稼ぐのに対し、スイングトレードは利幅が大きいので 少ないトレード回数で稼ぎます。

そのため、1回で扱う取引通貨量が多いのが特徴です。

また、長期トレードは主に金利差益(スワップポイント)を狙い、対してスイングトレードは主に為替差益を狙うスタイルです。

それぞれのトレードスタイルのメリット・デメリットが違うため、自分と相性のいいトレードスタイルを選ぶといいでしょう。

スイングトレードのメリット

スイングトレードのメリット

①利益率が高い
②スワップポイントでも利益を得られる
③拘束時間が短い
④スプレッドの影響が小さ

利益率が高い

スイングトレードは、1トレードあたりの利益率が高いため 大きな利益を期待できるトレードスタイル です。

利益率は「自分が投じたお金に対して何%の利益を得られたか」を意味する数値で、100万円投じて5万円の利益なら5%が利益率となります。

数週間までトレードするスイングトレードは、1円(100pips)以上の利幅を見込めます。
参考データ:2021年の米ドル/円の月間値幅は100pips〜400pips( 日本銀行:主要時系列統計データ表2021年の実績 逆張りスイングトレードのメリット

【利幅(pips)と取引通貨量による損益シミュレーション】

取引通貨量 1銭(1pips) 10銭(10pips) 50銭(50pips) 1円(100pips) 5円(500pips)
1000通貨 10円 100円 500円 1000円 5000円
2000通貨 20円 200円 1000円 2000円 10000円
3000通貨 30円 300円 1500円 3000円 15000円
5000通貨 50円 500円 2500円 5000円 25000円
1万通貨 100円 1000円 15000円 10000円 50000円

スイングトレードは、短期トレードより大きな利益を見込めるため、1回のトレードで大きく稼ぎたい人におすすめのトレードスタイルです。

スワップポイントでも利益を得られる

スワップポイントとは

スイングトレードは、 為替差益の他にスワップポイントでも利益を得られます。

スワップポイントは、通貨ペア間の金利差益でありポジションを持っているだけで得られる配当金です。

しかし数週間のスイングトレードでは、スワップポイントで大きな利益は期待できないないため、おまけ程度に考えましょう。

スイングトレードはあくまでも為替差益をメインでトレードしましょう。

拘束時間が短い

スイングトレードは、短期トレードに比べて 拘束時間が短い のもメリットの一つです。

しかもFXには、あらかじめ損切りと利益確定ポイントを指定して、指定レートに到達したら自動的に決済してくれる注文方法があります。

スプレッドの影響が小さい

スイングトレードはFXトレードの コストを抑えられます。 逆張りスイングトレードのメリット

なぜなら、スプレッドは1トレード単位に発生するため、トレード回数が少ないスイングトレードへの影響は小さいからです。

【1万通貨を手数料0.2銭で5回トレードした時の総コスト】

1銭(手数料) × 逆張りスイングトレードのメリット 10,000通貨 × 5回 = 500円

【1万通貨を手数料0.2銭で100回トレードした時の総コスト】

1銭(手数料)× 10,000通貨 × 100回 逆張りスイングトレードのメリット = 10,000円

スイングトレードのデメリット

①相場の急変遭遇率が短期トレードより高い
②マイナススワップで損失する可能性がある

相場の急変遭遇率が短期トレードより高い

スイングトレードは 相場の急変に遭遇する確率が短期トレードと比較して高い傾向があります。

理由は、短期トレードよりポジション保有期間が長いからです。

そこで有効なのが、あらかじめ損切りポイントで決済させる注文方法の逆指値注文及びOCO注文です。実際の使い方は後述します。

マイナススワップで損失する可能性がある

支払いスワップとは?

メリットで解説したスワップポイント(支払いスワップ)ですが、反対に マイナススワップとなって損失する可能性もあります。

スワップポイントは金利差益によって生まれますが、上の図解のように買った通貨の金利が売った通貨の金利より少なかった場合は、マイナス分の金利を支払わなければなりません。

スイングトレードをする場合は、思わぬ損失を回避するためマイナススワップが発生する通貨ペアは避けましょう。

スイングトレードの基本はトレンドに乗る順張り!

スイングトレードは トレンド相場を狙った順張り手法と相性抜群 です。

なぜなら、トレンド相場は継続する傾向があり、トレード期間が長いスイングだと大きな利幅が狙いやすいからです。

順張りとは?

順張りとは?

順張りとは トレンド相場の波に乗る手法 です。

為替にはトレンド相場と呼ばれる相場があり、上昇トレンドは高値を更新しながら推移し、下降トレンドは安値を更新しながら推移します。

トレンドは継続する傾向があるため、数週間トレンドに乗ることができれば大きな利益を見込めためスイングトレードとの相性は抜群です。

実践形式で学ぶ!簡単なスイングトレードの順張り手法

スイングトレード簡単順張り手法

ここからは、スイングトレードの順張り手法を解説します。

トレード未経験者でも実践できる を想定して、最初の環境設定から損切り、利益確定まで7STEPで手取り足取り解説しているので、誰でもできる順張り手法となっています。

STEP1:トレード環境・テクニカル指標の設定
STEP2:複数時間足からトレンドを見極める
STEP3:テクニカル分析からエントリータイミングを探す
STEP4:損切りラインを決める
STEP5:利益確定の条件を決める
STEP6:エントリーはOCO注文で行う

STEP1:トレード環境・テクニカル指標の設定

    逆張りスイングトレードのメリット
  • 通貨ペア:米ドル/円
  • 参照時間足:1時間足、1日足、週足
  • テクニカル指標:移動平均線(SMA)
  • 移動平均線の期間:「5」、「30」

STEP2:複数時間足からトレンドを見極める

まずは現在と過去のチャートの動きから、 現在の相場がトレンドであるか見極めましょう。

まずは1日足で、長期相場の流れをトレンドラインを使って確認しましょう。

1日足のトレンド確認

1時間足のトレンド確認

移動平均線の傾きも1日と1時間ともに上昇だったので、現在上昇トレンド中であると分析できました。

この時、直近と今後数週間のファンダメンタルズ指標も確認するのも重要です。

STEP3:テクニカル分析からエントリータイミングを探す

ゴールデンクロスの確認

ゴールデンクロスは移動平均線で使われる手法の一つで、複数期間の移動平均線を表示させ、短い期間の移動平均線が長い期間の移動平均線をクロスして貫く状態を指します。

ちなみにゴールデンクロスは下から上にクロスする上昇への転換サインで、逆の上から下にクロスする下降への転換サインをデッドクロスと呼びます。

【ゴールデンクロス・デッドクロスの例】

ゴールデン・デッドクロス例

ゴールデンクロスは、相場が下降から上昇に転換するサインなので、今後上昇すると予測して順張りを狙ってみましょう。

私のエントリータイミングは、 上昇後の2回目の反発を確認した後 です。

なぜなら、1回目の反発後だと早すぎてトレンドに発展しない、3回目だとトレンドが終わってしまう可能性があるからです。

スイング順張りエントリー

STEP4:損切りラインを決める

損切りラインを決める

私が順張りでエントリーした時の損切りは、 2回目の反発ラインを超えたラインに設定しています。

STEP5:利益確定の条件を決める

利益確定ポイント

私の利益確定ポイントは 直近の高値ラインで反発したタイミング です。

理由は直近の高値ラインを見ている投資家が多く反発しやすいからです。

STEP6:エントリーはOCO注文で行う

損切りと利益確定ポイントが決まれば後は注文するだけですが、スイングトレードの場合は OCO注文 をしましょう。

理由は、デメリットでも説明した相場の急変に対する対策です。

OCO注文は、注文と同時に逆指値注文指値注文をあらかじめ設定することができます。

OCO注文の利益確定ラインの決め方は初心者には難しいため、最低でも損切り決済ができる逆指値注文は必ず設定するようにしましょう。

スイングトレードと相性の良いテクニカル分析

スイングトレードと相性の良いテクニカル分析

・ボリンジャーバンド【トレンド系】
・RSI(アールエスアイ)【オシレーター系】

FXには相場の方向感がわかるトレンド系相場の過熱度がわかるオシレーター系の2種類あります。

2種類のテクニカル指標を使うと、お互い見れない部分を補えるので、基本的は2種類セットで使うようにしましょう。

ボリンジャーバンド【トレンド系】

ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドは、移動平均線にσ(シグマ)と呼ばれる線を加えた指標で、「 逆張りスイングトレードのメリット 値動きが大体この帯(バンド)中に収まる 」といった情報を教えてくれるテクニカル指標です。

ボリンジャーバンドは、移動平均線1ラインに加えて上に「+σ1〜3」の3ライン、下に「-σ1〜3」の3ラインで合計7つのラインで構成されています。

各σ(シグマ)はバンド内に収まる確率を意味しており、それぞれσ1以内に収まる確率が68.35%、σ2以内が95.4%、σ3以内が99.7%と決まっています。

ボリンジャーバンドは縦幅の大きさで売買の過熱度7つのラインの方向でトレンドの有無ローソク足との位置関係で相場の異常性と、3つ相場の状態を読み取れる優れた指標です。

例えば売買の過熱度をみる場合は、上のチャート画面のように +3σにローソク足が触れたら「下がる」-3σに触れたら「上がる」 と判断してトレードします。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる